M!LK、今1番エモい新曲を堂々たるパフォーマンス

2019年1月14日 / 11:20

 M!LKが、2019年1月12日にツインメッセ静岡 北館大展示場にて開催された【SDGs推進 TGC しずおか 2019 by TOKYO GIRLS COLLECTION】のメインアーティストとして、ライブステージに登場した。

 豪華モデル陣によるファッションショーや様々なイベントステージで大盛り上がりの中盤、17時過ぎ、7色の鮮やかなライトで会場が照らされ、Overtureが流れる中、メインステージにM!LKが登場。み!るきーず(M!LKファンの呼称)によるペンライトと大歓声に包まれると、彼らのことが1曲でまるっとわかる人気の自己紹介ソング「めちゃモル」からライブはスタートした。各々の自己紹介部分では、メンバーが1列の列車となりながら、ランウェイ部分をぐんぐんと突き進み、より観客の近くで楽しくわちゃわちゃとしたポップなパフォーマンスで魅了。メンバーの塩崎太智によるアクロバットも見せつけた。

 続く2曲目は、センターステージにて「モォォォォォォォ~~!!!」と佐野勇斗の叫び声で始まる「テルネロファイター」。ファン以外の来場者らも次から次へとペンライトやタオル、こぶしを突き上げるようにして“テルネロポーズ”が会場を埋め尽くし、会場一帯となる連鎖反応に盛り上がりは最高潮に。

 最後は、2月6日リリースの2ndアルバム『Time Capsule』より、リード曲「My Treasure」を、外部イベントでは初となる【TGC しずおか】にて堂々たるパフォーマンス。エネルギッシュなダンスに加えて、ナチュラルな表情とクールな表情を織り交ぜ、仲間感、青春感がハジケる今1番エモい楽曲で華々しくステージを彩った。「以上、僕たちはM!LKでした!」とポーズで締めくくると、大歓声の中、初のTGCステージに深く爪あとを残してステージの幕をおろし、来場者約7,200人(延べ人数)の中、堂々たるパフォーマンスの【TGC】初出演となった。

 その後のファッションショーでは、板垣瑞生・佐野勇斗の“いたちゃの”ペアが、「WEGO」ステージに登場。板垣は蛍光グリーン×ブラックがオシャレなスポーティーなスタイル、佐野はピンクのパーカーをアクセントにカジュアルな着こなしでランウェイを歩き、アーティストだけではない、モデルとしての風格もみせた。

◎板垣瑞生 コメント
M!LKとして今回初めてTGCに出演させていただき、たくさんの方が優しく応援してくださっていたので、安心してLIVEをすることができました。また次回出演させていただく機会がありましたら是非会場に遊びに来てください。そしてランウェイは勇斗と2人で歩かせていただいたんですけど、『WEGO』さんのステージで最後に歩かせていただくなんて本当に光栄なことですし、会場に来てくださる皆さんに楽しんでもらいたいという一心でいつも歩かせていただいています。またTGCに呼んでいただけるように頑張ります!

◎佐野勇斗 コメント
『TGCしずおか』無事終了しました!! M!LKとして初めてのTGC出演だったのでとても緊張したのですが、み!るきーずの皆さんの温かい声援のおかげでめちゃくちゃ楽しかっタァァアアア!! 新曲『My Treasure』も披露させてもらいました! めちゃくちゃいい曲だなぁと思いながら踊りました。我ながら!!(笑)皆さんにもたくさん聴いてもらえると嬉しいです!またTGCに出させていただけるよう頑張ります!!

◎塩崎太智 コメント
M!LKでTGCに出演させていただいて、新曲の『My Treasure』も披露させていただきました。み!るきーずをはじめ、来場者の皆さんがすごく温かくて安心しました。僕は『めちゃモル』という曲中にアクロバットをしたんですが、これからも皆さんに喜んでいただけるよう頑張りたいと思います。TGCでちょっと気になった人は是非“M!LK”を検索してください!(笑)

◎吉田仁人 コメント
『M!LK』として初めてのTGCで、静岡の皆さんと一緒に楽しめたのがすごく楽しかったです。オシャレな方々がたくさん集まるイベントで踊る機会もなかなか無いですし、新曲の『My Treasure』は先日のファンクラブイベントで初披露して以来、外部イベントでは初披露だったので、M!LKをまだ知らない皆さんにも初めて聴いて、見ていただけたので、今回のTGCで良かったなと思ってくださった方は、今後のアルバム発売記念のリリースイベントやツアーにもぜひ足を運んでいただけたらと思います。舞台裏もとにかくオシャレで楽しかったです。今日はありがとうございました。

◎山中柔太朗 コメント
僕が大好きなファッションの一大イベント!お祭りでした。表舞台だけではなく、控え室でもたくさんのモデルの皆さんがいろんな洋服を着ていらっしゃるので、見ているだけでもとても楽しかったんですけど、僕たちM!LKもあんなに大きな会場でライブパフォーマンスが出来て本当に幸せでした。そしていつか、モデルとしてもランウェイを歩けたら良いなと思っています。次回も出演させていただけるように頑張ります。

◎曽野舜太 コメント
今回『TGC しずおか』という大きなステージに立たせていただいて、本当に嬉しかったです。静岡の皆さんがすごく温かくて、新曲の『My Treasure』も披露させていただいて、皆さんが黄色い声援をたくさんおくってくださってすごく嬉しかったです。瑞生くんと勇斗くんのランウェイも裏から見ていてかっこいいなぁって思ったし、いつか自分もモデルとして立てるようにこれからも頑張っていきたいと思います。そして、ケータリングも美味しかったです!(笑)静岡の恵みをたくさん食べることが出来て幸せでした! 1番美味しかったのは、マグロのお寿司です!!

◎琉弥 コメント
皆さん、今日は『TGC しずおか』ありがとうございました。数多くのモデルさんやアーティストの皆さん、勇斗くんや瑞生くんのランウェイなど、たくさんのステージも見学することができて本当に勉強になりました。次回また東京ガールズコレクションに出演できる機会があったら、もっと身長を伸ばしてスタイルも良くして(笑)、ランウェイにも出演してみたいし、もっと大きくなったM!LKでまた来たいと思っています。皆さん、ぜひ応援よろしくお願いします!

◎リリース情報
アルバム『Time Capsule』
2019/02/06 RELEASE
<初回限定盤(CD+Blu-ray)>
※CD、Blu-ray共に「プレイパス(PlayPASS)」サービスに対応
ZXRC-2040 / 3500円(tax out)
<通常盤(CD)>
※「プレイパス(PlayPASS)」サービスに対応
ZXRC-2041 / 2500円(tax out)
<FC限定盤(CD+Blu-ray+α)>
※CD、Blu-ray共に「プレイパス(PlayPASS)」サービスに対応
4500円(tax out)
◎ツアー情報
【M!LK SPRING TOUR 2019 “Treasure Treasur”】
2019年3月02日(土)大阪・NHK大阪ホール
2019年3月03日(日)愛知・日本特殊陶業市民会館ビレッジホール
2019年3月23日(土)宮城・仙台銀行ホール イズミティ21 大ホール
2019年4月02日(火)福岡・福岡国際会議場
2019年5月11日(土)東京・昭和女子大学人見記念講堂
2019年5月12日(日)東京・昭和女子大学人見記念講堂


音楽ニュースMUSIC NEWS

アソビシステムから新アイドル・ユニット“IDOLATER”誕生、4月にお披露目イベント

J-POP2019年3月25日

 きゃりーぱみゅぱみゅ、中田ヤスタカらを擁する<アソビシステム>が、新たなアイドル・ユニット“IDOLATER”をプロデュースすることを発表した。  計5人組のIDOLATERは、「求ム、次世代カルチャーの担い手。世界に羽ばたくニッポンのア … 続きを読む

開催中の“ザ・ローリング・ストーンズ展”、500円OFFのトワイライトチケット発売開始

洋楽2019年3月25日

3月15日から5月6日までTOC五反田メッセで開催されている【Exhibitionism-ザ・ローリング・ストーンズ展】が、トワイライトチケットの発売を開始した。3,500円の一般チケットを17時より500円引きで販売する。  また、リピー … 続きを読む

“ROLLYのロック・ギター異人館”発売記念、トーク&サイン会開催へ

J-POP2019年3月25日

ROLLYが『ヤング・ギター』誌で連載中のコラム“ROLLYのロック・ギター異人伝”が、単行本『ROLLYのロック・ギター異人館』として3月25日に発売。これを記念し、4月21日にトーク&サイン会の開催が決定した。  ロックをはじめ、シャン … 続きを読む

ダイアナ・ロス、シュープリームスのタイトルを引用し故マイケル・ジャクソンを擁護

洋楽2019年3月25日

 故マイケル・ジャクソンの児童虐待疑惑に迫るドキュメンタリー『Leaving Neverland(原題)』(リーヴィング・ネバーランド)が3月上旬に放映されてから、彼に対する批判の声が高まっているが、親交が深かったダイアナ・ロスがマイケルを … 続きを読む

高橋幸宏がキュレーターの【WORLD HAPPINESS】2年ぶりに開催

J-POP2019年3月25日

 高橋幸宏がキュレーターを務める【WORLD HAPPINESS2019】が2年ぶりに開催されることが決定した。  東京・夢の島公園を舞台に、「日本の魅力的なアーティストを紹介していく」をコンセプトに2008年にスタートした本フェスは、20 … 続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top