星野源『POP VIRUS』が総合3連覇、桑田とストレッチマンがコラボ、深キョンドラマ主題歌にback number:今週の邦楽まとめニュース

2019年1月12日 / 11:00

 紅白の影響が著しく反映された2019年1月14日付の総合シングル・チャート“JAPAN HOT 100”で、米津玄師「Lemon」が2週連続No.1に輝いた。ダウンロード、ルックアップ、Twitter、動画再生、カラオケの5指標で1位を獲得した「Lemon」はダウンロードが前週から約95,000増加、そして動画再生も前週から約400万回増加と大きな伸びを見せた。総合2位のDA PUMP「U.S.A.」も動画再生数が980万回を超え、トップ2曲ともに注目度が大きく高まったことを示している。週間シングル・セールスチャートでは、元日にリリースされた桑田佳祐&The Pin Boysによる『レッツゴーボウリング』が初週売上34,796枚で、首位に立った。

【ビルボード】米津玄師「Lemon」、計5冠で2週連続となる総合首位獲得
【ビルボード】紅白効果で急伸の米津玄師をかわし桑田佳祐&The Pin Boys『レッツゴーボウリング』がシングル・セールス首位獲得

 総合アルバム・チャート“HOT ALBUMS”では、星野源の『POP VIRUS』が総合首位3連覇を達成。2018年12月19日にリリースされた本作は、当週で28,293枚を売り上げてCDセールス1位を記録。ダウンロードとルックアップでも1位と、前々週の初登場以来となる全指標トップ獲得を成し遂げる快挙となった。2位には2017年発売の米津玄師の最新アルバム『BOOTLEG』がチャートインし、9週ぶりにトップ3内に返り咲いた。米津は『YANKEE』(14位)、『Bremen』(22位)、『diorama』(31位)が前週から大きく順位を上げていることから、紅白出演で新規リスナーを獲得したことが分かる。

【ビルボード】星野源『POP VIRUS』が総合アルバム3連覇 米津やユーミンら『紅白』出演勢がチャート上昇
【ビルボード】星野源『POP VIRUS』がアルバムセールスV2達成、累計35万枚突破

 Aimerが、1月9日に発表したトリプルA面シングル『I beg you / 花びらたちのマーチ / Sailing』より、「I beg you」のミュージックビデオを公開した。1月12日より公開の映画『劇場版「Fate/stay night [Heaven’s Feel]」 II.lost butterfly』の主題歌である本曲のミュージックビデオには、前作「花の唄」にも出演した浜辺美波が主演し、三木孝浩が監督を務めている。Aimerは「浜辺さんが辿る美しく混沌とした世界の中で、より深く、隅から隅まで、この曲を味わっていただきたいです」とコメント。現段階ではリリース未定の新曲「コイワズライ」が、AbemaTVにてレギュラー放送が開始するオリジナル恋愛リアリティーショー『白雪とオオカミくんには騙されない▼』の主題歌に決定するなど、立て続けの朗報でファンを喜ばせている。(※▼:記号のハート

Aimer、劇場版『Fate [HF]』主題歌「I beg you」MV公開
Aimer、新曲「コイワズライ」が『オオカミくん』新シリーズ主題歌に

 週間セールス1位、そして総合6位にチャートインした桑田佳祐 & The Pin Boysの「レッツゴーボウリング」に乗せて、日本ボウリング競技公式キャラクターのピンすけと、NHK Eテレのストレッチマンがストレッチをする、史上初の“ボウリング体操動画”が公開された。ボウリング前に欠かせないストレッチをオリジナルの振り付けで踊り、最後には「パワーが全身にたまってきただろう!!」という名言も披露されている。また、岡崎体育が約1年半ぶりに発表した3rdアルバム『SAITAMA』より、「龍」と「からだ」のミュージックビデオを公開。モノクロのアニメーションで作成されたバラード「龍」とは反対に、「からだ」で岡崎はドラムを叩き、コミカルな表情を見せており、彼の両極面が楽しめる。

桑田佳祐 & The Pin Boysの曲に乗せ、史上初のボウリング体操動画が公開
岡崎体育、約1年半ぶりオリジナル3rdアルバム『SAITAMA』から、「龍」MV解禁
岡崎体育、新AL収録曲「からだ」MVで躍動的なパフォーマンス

 人気K-POPグループのTWICEが、ベストアルバムの第2弾『#TWICE2』を、3月6日にリリースすることを発表した。『#TWICE2』には、韓国でリリースした「LIKEY」「Heart Shaker」「What is Love?」「Dance The Night Away」「YES or YES」の5曲と、その全ての日本語バージョン5曲の計10曲が収録される。

TWICE、ベストアルバムの第2弾『#TWICE2』リリース&ドームツアーのタイトル決定

 最後に、新ドラマの主題歌決定のニュースを2つお伝えしよう。まず、1月15日より放送開始する深田恭子主演のTBSドラマ『初めて恋をした日に読む話』に、back numberの「HAPPY BIRTHDAY」が決定した。TBSドラマ『大恋愛~僕を忘れる君と』(主題歌「オールドファッション」)に続き、異例の2クール連続起用となった。持田あきの同名漫画をドラマ化した本作は、鈍感アラサー女子の前にタイプの違う3人の男性が現れるラブコメディー。3人の男性を永山絢斗、横浜流星、中村倫也が演じている。もう一つは、AbemaTVで2月18日より放送される『1ページの恋』だ。橋本環奈の連続ドラマ初主演作品となる本ドラマの主題歌に、1991年に牧瀬里穂に提供した「ミラクル・ラブ」を竹内まりやがセルフカバーした同名曲に決定。若者の純愛を描いた本作の起用について、竹内は「橋本環奈さんのみずみずしいイメージにぴったりだと思いました。恋への純粋なときめきや不安な想いを、この歌で一緒に分かち合えたら嬉しいです」とコメントしている。

竹内まりや、セルフカバー「ミラクル・ラブ」が橋本環奈の主演ドラマの主題歌に
back number、新曲「HAPPY BIRTHDAY」がドラマ『初めて恋をした日に読む話』主題歌に決定

その他今週の注目ニュース
[ALEXANDROS]/平井 大/ Little Glee Monster/電波少女出演【NOW PLAYING JAPAN LIVE vol.2】がuP!!!ライブパスで独占配信スタート
EXILE ATSUSHI、自身の誕生日にベスト盤リリース決定
KREVA、深い音楽への愛情を感じる授業のような【完全1人ツアー2018+1】開催決定
小林由依(欅坂46)、3月に1st写真集発売 舞台はイギリス
大塚愛、2003年リリース『さくらんぼ』がアナログ盤で発売決定


音楽ニュースMUSIC NEWS

倉木麻衣、新しい時代に向かう4年ぶりのフルオーケストラ共演が実現

J-POP2019年1月20日

 2019年春、倉木麻衣のデビュー20周年公演が、世界的なバレエ&オペラ公演で知られる舞台、東京文化会館(4月20日)と兵庫県立芸術文化センター(5月1日)で実現する。  1999年、ミリオンセラー「Love, Day After Tomo … 続きを読む

【深ヨミ】2018年のフィジカルセールスを振り返る(オーディオ編)

J-POP2019年1月20日

 SoundScanJapanの販売データによると、2018年のオーディオ年間セールスは約1907億円で、2000億円を超えた2017年には届かなかった。  グラフ1に週ごとの売上がどのように積みあがっていったかを示す。年始から40週頃まで … 続きを読む

ЯeaL、テレビアニメ『BORUTO-ボルト- NARUTO NEXT GENERATIONS』EDテーマのMV&ジャケ写公開

アニメ2019年1月20日

ЯeaLが2月20日のリリースに先駆け、人気テレビアニメ『BORUTO-ボルト- NARUTO NEXT GENERATIONS』の新エンディングテーマ「強がりLOSER」のMVとジャケット写真を公式サイトにて公開した。 背中に楽曲タイトル … 続きを読む

Suchmos、ニューアルバム発売決定&横浜スタジアム先行予約スタート

ジャパニーズロック2019年1月20日

Suchmosが3月27日(水)に『THE KIDS』以来約2年ぶりとなる、3枚目のフルアルバム『THE ANYMAL』を初回生産限定盤(CD+DVD)と通常盤(CD)の2種類でリリースすることが決定した。 そして、いよいよ横浜スタジアムワ … 続きを読む

『安室奈美恵 最後の告白』本日20日NHKで放送 

J-POP2019年1月20日

 NHKスペシャル平成史スクープドキュメントの第4回となる『安室奈美恵 最後の告白』が、本日20日午後9時からNHK総合テレビで放送される。  NHKは、日本のみならずアジアでも数々の記録を打ち立てた「平成の歌姫」安室奈美恵に、引退前の去年 … 続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top