【2018年1月~3月リリースの洋楽アルバム・レビューまとめ】カミラ/ミーゴス/J・ティンバーレイク/『ブラックパンサー』サントラ/XXXTentacion/ケイシー・マスグレイヴス

2018年12月31日 / 15:00

 もうすぐ平成も最後となる中、記憶に残るアルバム・リリースが多数あった2018年。カニエ・ウェストが7曲入りのアルバムを立て続けにリリースする一方、ミーゴス、ドレイクらは20曲超えの大ヴォリュームの作品を発表するなど、ストリーミングの普及により、アーティストによるアウトプットが増え、音楽の消費方法もめまぐるしく変化し、多様化している。

 ここでは、今年4月~6月にかけてBillboard JAPANに掲載された洋楽アルバム/EP・レビューを一挙紹介する。“アルバム”というフォーマットは今後どのように変化していくのか……そのヒントになるような作品たちで2018年を振り返るとともに、気になったものは、ぜひ年末年始でチェックしてみてほしい。

【2018年1月】
『カミラ』カミラ・カベロ
http://www.billboard-japan.com/d_news/detail/59118

 

『タイム・イズ・ナウ』クレイグ・デイヴィッド
http://www.billboard-japan.com/d_news/detail/59563

 

『カルチャーII』ミーゴス
http://www.billboard-japan.com/d_news/detail/59621

 

【2018年2月】
『マン・オブ・ザ・ウッズ』ジャスティン・ティンバーレイク
http://www.billboard-japan.com/d_news/detail/59824

 

『スケーリー・アワーズ』ドレイク(EP)
http://www.billboard-japan.com/d_news/detail/59836

 

『Amen』リッチ・ブライアン
http://www.billboard-japan.com/d_news/detail/59835

 

『ブラックパンサー:ザ・アルバム』サウンドトラック
http://www.billboard-japan.com/d_news/detail/60008

 

『フィフティ・シェイズ・フリード』サウンドトラック
http://www.billboard-japan.com/d_news/detail/60009

 

『Kyoto』タイガ
http://www.billboard-japan.com/d_news/detail/60207

 

【2018年3月】
『GANGIN』SOB X RBE
http://www.billboard-japan.com/d_news/detail/60849

 

『メモリーズ・ドント・ダイ』トリー・レーンズ
http://www.billboard-japan.com/d_news/detail/60978

 

『ア・リンクル・イン・タイム』サウンドトラック
http://www.billboard-japan.com/d_news/detail/61080

 

『スヌープ・ドッグ・プレゼンツ・バイブル・オブ・ラヴ』スヌープ・ドッグ
http://www.billboard-japan.com/d_news/detail/61337

 

『ラブ・サイモン』サウンドトラック
http://www.billboard-japan.com/d_news/detail/61338

 

『?』XXXTentacion
http://www.billboard-japan.com/d_news/detail/61483

 

『セックス・アンド・シガレッツ』トニ・ブラクストン
http://www.billboard-japan.com/d_news/detail/61534

 

『カヴァーズ~ヴェントリロクイズム』ミシェル・ンデゲオチェロ
http://www.billboard-japan.com/d_news/detail/61535

 

『ゴールデン・アワー』ケイシー・マスグレイヴス
http://www.billboard-japan.com/d_news/detail/61778

 

『ザ・ワールド・イズ・ユアーズ』リッチ・ザ・キッド
http://www.billboard-japan.com/d_news/detail/61779

 

『マイ・ディア・メランコリー』ザ・ウィークエンド(EP)
http://www.billboard-japan.com/d_news/detail/61836


音楽ニュースMUSIC NEWS

通信カラオケDAMが「年間カラオケランキング2019」を発表 1位は米津玄師「Lemon」

J-POP2019年11月21日

 株式会社第一興商が2019年のDAM年間カラオケランキング調査を実施し、1位を米津玄師「Lemon」が獲得した。  今回の調査によると、今年最も歌われた歌手は2年連続で米津玄師となった。そして「Lemon」は、2018年3月18日~201 … 続きを読む

【第62回グラミー賞】ノミネート発表、リゾ/ビリー/リル・ナズ・Xらが躍進

洋楽2019年11月21日

 2019年11月20日に【第62回グラミー賞】のノミネート作が発表された。ビリー・アイリッシュやリゾなど、今年大きく飛躍した新人アーティストたちが複数部門で選出されており、昨年に引き続き女性アーティストの割合も高い顔ぶれとなっている。   … 続きを読む

【第62回グラミー賞】でリゾとビリー・アイリッシュが達成、主要4部門同時ノミネート・アーティストの全リスト

洋楽2019年11月21日

 【第62回グラミー賞】のノミネート作が2019年11月20日に発表され、今年は同賞史上初となる2名のアーティストが同時に主要4部門(アルバム、レコード、楽曲、新人賞)全てにノミネートされた。  1959年に<最優秀新人賞>部門が創設され、 … 続きを読む

【先ヨミ】TWICEの日本2ndアルバム『&TWICE』が10.1万枚を売り上げ首位独走中 GENERATIONSが続く

J-POP2019年11月21日

 今週のCDアルバム売上レポートから2019年11月18日~11月20日の集計が明らかとなり、TWICE『&TWICE』が101,810枚枚を売り上げて首位を走っている。  『&TWICE』は、2018年9月にリリースした『BDZ』以来、1 … 続きを読む

【先ヨミ】アンジュルム『私を創るのは私/全然起き上がれないSUNDAY』7.7万枚で現在シングル首位 HIROOMI TOSAKAが追う

J-POP2019年11月21日

 今週のCDシングル売上レポートから2019年11月18日~11月20日の集計が明らかとなり、アンジュルムの『私を創るのは私/全然起き上がれないSUNDAY』が初動3日間で77,897枚を売り上げ、首位に立っている。  現在トップ5にランク … 続きを読む

page top