ファレル&ロビン・シックが著作権侵害裁判で敗訴 故マーヴィン・ゲイの遺族に約5.6億円の支払いを命じる判決

2018年12月14日 / 15:10

 ファレル・ウィリアムスとロビン・シックの「ブラード・ラインズ~今夜はヘイ・ヘイ・ヘイ」が、故マーヴィン・ゲイの「黒い夜 / Got to Give It Up」の著作権を侵害していると遺族側が訴えていた裁判で、米カルフォルニア州の連邦地裁が被告側に約500万ドル(約5.6億円)の支払いを命じる判決を言い渡した。

 John A. Kronstadt連邦判事の修正された判決によると、シックとファレル、そしてファレルのMore Water From Nazareth音楽出版は、連帯でゲイの遺族側に約280万ドル($2,848,846.50、約3.1億円)を損害賠償として支払い、さらに著作権侵害により得た利益としてシックが個人で約170万ドル($1,768,191.88、約1.9億円)、ファレルと自身の音楽出版会社が約35万ドル($357,630.96、約3,900万円)を支払う。また、判決前の利子として約9,000ドル($9,097.51、約100万円)も発生しており、支払いがすべて完了するまで利子は発生し続ける。弁護士料は各自で負担する。

 今後は「ブラード・ラインズ~今夜はヘイ・ヘイ・ヘイ」の作詞作曲/出版収入の半額のランニング・ロイヤルティがゲイの遺族側に支払われることになった。


音楽ニュースMUSIC NEWS

和楽器バンド、本格的な海外進出へ向けユニバーサルミュージックに移籍

J-POP2019年6月24日

 和楽器バンドが、ユニバーサルミュージックへの移籍を発表した。  2014年4月にアルバム『ボカロ三昧』でデビューし、翌年に発売した2ndアルバム『八奏絵巻』で、第57回「輝く! 日本レコード大賞 企画賞」を、2018年には5thアルバム『 … 続きを読む

テミン(SHINee)、初のソロアリーナツアー追加公演決定

J-POP2019年6月24日

 テミン(SHINee)が、現在開催中のツアー【TAEMIN ARENA TOUR 2019 ~XTM~】の追加公演を発表した。  本ツアーは、6月8日、9日の北海道・真駒内セキスイハイムアイスアリーナの札幌公演を皮切りにスタート。追加公演 … 続きを読む

武田真治、自身考案の“筋肉リズム体操”テーマ曲を配信リリース

J-POP2019年6月24日

 サックスプレイヤーの武田真治が、ワーナーミュージック・ジャパンからの1stソロ・シングル「Fight for Love」を配信リリースした。  「Fight for Love」は、6月24日から日本テレビ系『有吉ゼミ』の番組内にてスタート … 続きを読む

新人声優ユニット“DIALOGUE+”結成 デビュー曲は田淵智也×田中秀和

J-POP2019年6月24日

 新人女性声優による新たなアーティスト・ユニット、DIALOGUE+(ダイアローグ)の結成が発表された。  “声優であることの強みを活かした楽曲を世に送り出したい”といった思いから“Dialogue(会話・台詞)”という単語を冠したDIAL … 続きを読む

RADWIMPS、初のスタジアム単独公演開催 ライブレポートが到着

J-POP2019年6月24日

 RADWIMPSが6月22日、23日に千葉・ZOZOマリンスタジアムにて初のスタジアム単独公演を開催した。  2日間合わせて約7万人超のオーディエンスが記念碑的なライブを目撃した。RADWIMPSは6月8日の長野・ビッグハット公演から全国 … 続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top