クイーン「ボヘミアン・ラプソディ」が世界で16億再生突破、20世紀の楽曲で最もストリーミングされた曲に

2018年12月11日 / 12:30

 クイーンの「ボヘミアン・ラプソディ」のグローバル・ストリーミング再生数が世界で16億回を超え、20世紀の楽曲で最もストリーミングされた曲になったとユニバーサル・ミュージック・グループ(UMG)が2018年12月10日に発表した。日本でも11月9日に公開された映画『ボヘミアン・ラプソディ』の世界的大ヒットに後押しされた形だ。

 これで「ボヘミアン・ラプソディ」は、史上もっともストリーミングされたクラシック・ロックの楽曲にもなり、ニルヴァーナの「スメルズ・ライク・ティーン・スピリット」、ガンズ・アンド・ローゼズの「スウィート・チャイルド・オブ・マイン」と「ノーヴェンバー・レイン」、そしてa-ha(アーハ)の「テイク・オン・ミー」を両部門で抜いたことになった。

 このランキングは、Spotify、Apple Music、Deezerなどのグローバル・オンデマンド・ストリーミング・サービスと、YouTubeでの公式ソング/ビデオ再生数の合計に基づいている。

 クイーンのギタリスト、ブライアン・メイは、「ロック音楽の河がストリームへと姿を変えたんだな。自分たちの音楽が最大限に流れ続けていてすごくうれしい!」と声明でコメントを発表した。

 UMGの会長兼最高経営責任者であるルシアン・グレインジは、「“ボヘミアン・ラプソディ”は、史上最高のバンドによる最高の楽曲のひとつだ。クイーンを代表していることが誇らしく、リリースから40年以上経った今もこの曲が世界中のファンに刺激を与えていることがとてもうれしい。クイーンの不朽の才気の証しであるとてつもない偉業を達成したクイーンと(マネージャーの)ジム・ビーチにおめでとうと言いたい」とコメントした。

 1975年にリリースされたクイーンの4thアルバム『オペラ座の夜/A Night at the Opera』に収録されていた「ボヘミアン・ラプソディ」は、シングル・カットされた当初から大ヒットとなったが、約17年後の1992年にも映画『ウェインズ・ワールド』で使われたことがきっかけで5月9日付の米ビルボード・ソング・チャート“Hot 100”で2位まで浮上したことがあった。2004年には楽曲が【ロックの殿堂】入りを果たしている。

 先月、映画『ボヘミアン・ラプソディ』が公開されてから、楽曲がHot 100に再度チャート・インし、33位まで浮上した。全米ソング・チャートへのエントリーはこれで3回目だ。11月17日付の米ビルボード・ストリーミング・ソングス・チャートでも41位を記録しており、全米における再生数は前週比77%増の1,330万回だった。ビルボード・ジャパンHot 100でも11月12日付チャートにエントリーしてから徐々に順位を上げており、12月10日付チャートでは12位まで浮上している。

 UMGの広報担当者によると、レーベル側はリリースから40年以上経っているこの楽曲をストリーミング世代の新しいリスナーに紹介するため、さまざまなストリーミング・サービスで積極的にプロモーションしてきたそうだ。

◎「ボヘミアン・ラプソディ」MV
https://youtu.be/fJ9rUzIMcZQ


音楽ニュースMUSIC NEWS

ヒヨリノアメ、それでも世界が続くなら 篠塚将行プロデュースによるアルバム『記憶の片隅に』発売決定

ジャパニーズロック2019年5月20日

茨城出身平均年齢20歳の4人組リアルロックバンド、ヒヨリノアメが、それでも世界が続くならの篠塚将行をプロデューサーに迎え、7月31日にデビューアルバム『記憶の片隅に』をLow-Fi Recordsより全国一斉リリースすることを発表した。 2 … 続きを読む

avengers in sci-fi、自主企画ライブがバンド初の2デイズ開催決定

J-POP2019年5月20日

 avengers in sci-fiが、2019年7月20日と21日に自主企画【Unknown Tokyo ~Summer~】を、バンドと縁ある下北沢ERAで開催することを発表した。  2014年に2ステージを使用した小規模なフェスを思わ … 続きを読む

THE BEATNIKS、タワレコアナログ専門店にてリリースイベントを開催

ジャパニーズロック2019年5月20日

5月22日にリリースされるTHE BEATNIKS(高橋幸宏+鈴木慶一)のライブアルバム『NIGHT OF THE BEAT GENERATION』のリリース記念トークイベントの詳細が発表された。 イベントは6月2日(日)に新宿にあるアナロ … 続きを読む

モーモールルギャバン、インドの日常から着想得た新曲「消えて」公開

J-POP2019年5月20日

 モーモールルギャバンが新曲「消えて」のミュージック・ビデオを公開した。  今年インドへ足を運んだメンバーのゲイリー・ビッチェ(ドラムス&ボーカル)が、「インドの火葬場は焚き火のようで、気づけば一日中眺めていました。」と語る現地の日常から着 … 続きを読む

高橋幸宏&鈴木慶一によるTHE BEATNIKS、ライブアルバム発売記念トークイベント開催へ

J-POP2019年5月20日

当時YMOのメンバーで現在はMETAFIVEで活動する高橋幸宏と、ムーンライダーズのボーカルであり北野作品『アウトレイジ』シリーズなどの映画音楽家としても活躍する鈴木慶一が、1981年に結成したTHE BEATNIKS(ザ・ビートニクス)。 … 続きを読む

page top