ぼくのりりっくのぼうよみ、ラストアルバムを象徴する「人間辞職」ライヴ映像を再配信

2018年12月5日 / 16:30

ぼくのりりっくのぼうよみ (okmusic UP's)

2019年1月末をもってアーティスト活動の終了を発表したぼくのりりっくのぼうよみが、11月に一週間限定で公開していた新曲「人間辞職」のライヴ映像が、12月5日より再び配信リリースした。

ツアーでいち早くお披露目されていた同曲は、先に先行配信されている「輪廻転生」「僕はもういない」に続く、12月12日リリースのラストオリジナルアルバム『没落』からのリード曲。《私は責任とって 人間辞職》という歌詞に耳を奪われる、強烈なインパクトを持つ楽曲だ。今回リリースされた映像は、10月30日の東京・恵比寿LIQUIDROOMにおけるライヴのアンコールラストで演奏されたもので、ぼくのりりっくのぼうよみが全身全霊を叩きつけたかのような圧巻のパフォーマンスが堪能できる。

また、12月12日に同時リリースされるラストオリジナルアルバム『没落』とベストアルバム『人間』のアルバム予約・購入特典の詳細も発表。こちらでは全国主要CDショップなどでラストツアー『僕はもう……』からの“ライヴ音源CD”が入手できるので合わせてチェックしておこう。
■「人間辞職(Live)」ライブ映像配信URL

https://jvcmusic.lnk.to/jisyokulive
アルバム『没落』
2018年12月12日発売

【初回限定盤】(アルバムCD+ライブDVD+未収録曲集CD)

VIZL-1478/¥8,000+税

※『没落』初回限定盤のみ「ぼくのりりっくのぼうよみ 遺書」封入、豪華BOX仕様

※『没落』初回限定盤、通常盤共通:「葬式~前夜祭~」先行抽選予約案内封入

<収録曲>

■CD

01.遺書

02.あなたの手を握ってキスをした

03.二度と来ない朝

04.断罪

05.人間辞職

06.輪廻転生

07.僕はもういない

08.祈りを持たない者ども

09.曙光

10.没落

11.超克

■DVD

遺失物取扱所 2017.10.08 日比谷野外大音楽堂

1.sub/objective

2.CITI

3.Collapse

4.サマーヌード

5.shadow

6.在り処 

7.Be Noble (re-build)

8.liar

9.SKY’s the limit

10.playin’

11.Sunrise (re-build)

12.罠

■特典CD

「アルバム未収録曲集」

1.aNYmORE

2.each other

3.blacksanta

4.blacksanta pt.2

5.Be Noble(re-build)

6.孤立恐怖症

【通常盤】(CD)

VICL-65078/¥2,500+税
アルバム『人間』
2018年12月12日発売

【初回限定盤】(CD+DVD)

VIZL-1478/¥8,000+税

※「ぼくのりりっくのぼうよみ 遺書」封入、豪華BOX仕様

<収録曲>

■CD

01.SKY’s the limit

02.Be Noble

03.sub/objective

04.罠featuring SOIL&”PIMP”SESSIONS

05.パッチワーク

06.朝焼けと熱帯魚

07.CITI

08.Newspeak

09.Sunrise (re-build)

10.Noah’s Ark

11.つきとさなぎ

12.after that

13.Black Bird

M-03,05,07,09,13 from 1st ALBUM「hollow world」

M-02,08,10,12 from 2nd ALBUM「Noah’s Ark」

M-01,04,06,11 from 3rd ALBUM「Fruits Decaying」

■DVD

「ミュージックビデオ集」

1. sub/objective

2. CITI

3. Sunrise (re-build)

4. Newspeak

5. Be Noble

6. after that

7. SKY’s the limit

8. 朝焼けと熱帯魚 (short ver.)

9. 罠featuring SOIL&”PIMP”SESSIONS

10. noiseful world(acoustic live ver.)

11. 在り処

12. 輪廻転生

◎『人間』初回限定盤、通常盤共通

「葬式~前夜祭~」先行抽選予約案内封入

【通常盤】(CD)

VICL-65079/¥2,500+税


音楽ニュースMUSIC NEWS

【TikTok週間楽曲ランキング】iri「会いたいわ」ついに1位獲得 「夏夜のマジック」バズったindigo la Endに再び注目

J-POP2020年1月22日

 ショートムービー・プラットフォーム“TikTok”における再生回数や影響力などを総合的に判断して生成された国内週間楽曲ランキング“TikTok HOT SONG Weekly Ranking”。2020年1月13日~1月19日を集計期間と … 続きを読む

山野ミナ、デンマーク録音盤に最新ライブ音源を加えたニュー・エディション盤を1/22に全国発売

J-POP2020年1月22日

 ジャズ・ボサノヴァ・シンガーの山野ミナが限定リリースしていたデンマーク・レコーディングのオリジナル・アルバムが好評につき、新たなストーリーで曲順を組み直し、最新ライブ音源のボーナストラックを加えたニューエディション盤『My Treasur … 続きを読む

BALLISTIK BOYZ、初の全国ツアーのキックオフシングル「ANTI-HERO’S」がリリース

J-POP2020年1月22日

 BALLISTIK BOYZにとって初となる全国ホールツアー【BALLISTIK BOYZ LIVE TOUR 2020 “BBZ”】のキックオフシングルとなる、「ANTI-HERO’S」が配信リリースされた。  なおツアーに向けて、1月 … 続きを読む

レルエ、1st EP『Eureka』のアートワークを公開  “出会いを繋ぐ”を表現

J-POP2020年1月22日

 レルエが、2020年3月4日にリリースする1st EP『Eureka』のアートワークを公開した。  今回も、デジタル・シングル「キミソラ」に続き、丸井“motty”元子が担当。象徴的となるアイコニックな色合い、何かを発見したようなファンタ … 続きを読む

山下智久がLAの音楽シーンに迫る、グラミー賞直前のスペシャル番組放送へ

J-POP2020年1月22日

 山下智久がLAの音楽シーンに迫る『生中継直前!第62回グラミー賞のみどころ』が、2020年1月25日にWOWOWプレミアムほかで放送される。  1月27日に生中継される第62回グラミー賞授賞式。今回も、アリアナ・グランデやエアロスミス、ビ … 続きを読む

page top