aiko、最新アルバム『湿った夏の始まり』のハイレゾ音源を配信スタート

2018年12月5日 / 00:00

aiko (okmusic UP's)

2018年6月に発売された、aikoの13枚目となるオリジナルアルバム『湿った夏の始まり』のハイレゾ音源が、12月5日(水)より主要音楽配信サイトにて配信開始となった。

『湿った夏の始まり』には「恋をしたのは」や「予告」「ストロー」などヒットシングルが収録されており、aikoは本作についてオフィシャルインタビューにて、“このアルバムによって自分の中にひとつの大きな希望が生まれた気がします”とアルバムに込めた熱い想いを語っている。

aikoは現在、全国ホールツアー『Love Like Pop vol.20』を開催中で、20周年というメモリアルな年に行われている過去最大規模のツアーから間を空けることなく、2019年1月からは全国3都市6公演のアリーナツアー『Love Like Pop vol.21』を開催することも発表している。2018年末には『第69回NHK紅白歌合戦』他、多くの音楽特番への出演も決定しているので、この機会に改めて最新アルバムをチェックしよう。
アルバム『湿った夏の始まり』
2018年12月5日(水)配信開始

CD:発売中

【初回限定盤】

PCCA-15013/¥2,913(税抜)

<収録曲>

1.格好いいな

2.ハナガサイタ

3.ストロー

4.あなたは

5.恋をしたのは

6.ドライブモード

7.愛は勝手

8.夜空綺麗

9.予告

10.あたしのせい

11.うん。

12.宇宙で息をして

13.だから

◎配信情報

■iTunes

https://itunes.apple.com/jp/album/id1445107024?l=ja&ls=1&app=itunes

■レコチョク

http://recochoku.jp/album/A1011142187/

■mora

http://mora.jp/package/43000004/PCCA-15013_F/

■Music.jp

https://goo.gl/Jd7gjP

【通常盤】

PCCA-15013/¥2,913(税抜)
『aiko Live Tour「Love Like Pop vol.21」』
1月26日(土) 大阪・大阪城ホール

1月27日(日) 大阪・大阪城ホール

2月09日(土) 埼玉・さいたまスーパーアリーナ

2月10日(日) 埼玉・さいたまスーパーアリーナ

3月09日(土) 福岡・マリンメッセ福岡

3月10日(日) 福岡・マリンメッセ福岡


音楽ニュースMUSIC NEWS

サンボマスター、全国ツアー【日本列島ルーツの旅~ワンマンツアー2020~】開催決定

J-POP2019年12月7日

 サンボマスターが、約2年ぶりとなる全国ワンマンツアー「サンボマスター感謝祭【日本列島ルーツの旅~ワンマンツアー2020~】」を行うことを発表した。  2020年はサンボマスター結成20周年となる記念イヤー。20年間バンド活動を支えてくれた … 続きを読む

かりゆし58、デビュー記念日にフルALリリース決定

J-POP2019年12月7日

 かりゆし58が、2年4ヶ月ぶりのフルアルバム『バンドワゴン』を2月22日にリリースすることが発表された。  “2月22日”という日は彼らのデビュー記念日。今作は休養中の中村洋貴がPer.としてアルバム制作に参加し、バンドとしての第2章の始 … 続きを読む

水樹奈々、ニューアルバムより新曲「Knock U down」MUSIC CLIP&『ナナラボ』ダイジェスト映像公開

ニュース2019年12月7日

水樹奈々が12月11日(水)リリースのニューアルバム『CANNONBALL RUNNING』に収録される新曲「Knock U down」のミュージッククリップを公開した。 水樹演じる2人の女の子が登場する同ミュージッククリップ。1人目はこれ … 続きを読む

the GazettE、未配信楽曲をストリーミング解禁

J-POP2019年12月7日

 the GazettEが、2010年~2019年にリリースされた作品から未配信楽曲のストリーミング配信を開始した。  今回配信されるのは、2011年に発売されたアニメ『黒執事II』主題歌「SHIVER」などのヒットシングルが収録されたアル … 続きを読む

ライゾマティクスが贈る忘年会にDAITO MANABE、OL KILLER、SEIHOら

J-POP2019年12月7日

 イベント【RHIZOMATIKS YEAR END PARTY 2019 “THE CODE AND MEMORY”】が12月20日にUNITとB1FLATで開催される。  真鍋大度、石橋素、齋藤精一らを中心に、メディアアート … 続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top