BLUE ENCOUNT、ニューシングル「FREEDOM」MVフルを期間限定で公開

2018年11月21日 / 13:00

BLUE ENCOUNT (okmusic UP's)

BLUE ENCOUNTが11月21日にリリースしたニューシングル「FREEDOM」の発売を記念して、「FREEDOM」のMVフルバージョンがオフィシャルプレーヤーにて5日間限定で公開した。

「FREEDOM」はフジテレビ“ノイタミナ”TVアニメ「BANANA FISH」第2クール オープニング・テーマで、英詞と日本語詞を織り交ぜながら“自由を渇望し戦う決意”を歌う、ソリッドなロックチューン。

MVはバンド演奏シーンで構成され、白の世界と黒を基調したグラフィックやコラージュギミックが効果的に使用された疾走感のある作品となっている。

なお、BLUE ENCOUNTは11月21日のTOKYO FM / JFN 38 Stations「SCHOOL OF LOCK!」に生出演する。新曲「FREEDOM」の話はもちろん、メンバーととーやま校長、あしざわ教頭とのトークは盛り上がること間違いなしなので聴いてみよう。

■「FREEDOM」MVフルバージョン

http://www.sonymusic.co.jp/player/IR452-21V

※11月21日12:00~11月25日24:00公開

■TOKYO FM / JFN 38 STATIONS「SCHOOL OF LOCK!」

11月21日(水)22:00~23:55

https://www.tfm.co.jp/lock/index.html
シングル「FREEDOM」

【初回生産限定盤】(CD+DVD)

KSCL-3118~3119/¥1,759(税抜)

※プレイパス対応

<収録曲>

■CD

01. FREEDOM

02. ミュージック

03. それでも、君は走り続ける

■DVD

2018年7月27日に熊本B.9 V1にて行われた<TOUR2018 Choice Your「→」>のライブパフォーマンスとツアードキュメンタリーを収録

01. Waaaake!!!!

02. JUMP

03. コンパス

04. 灯せ

05. こたえ

06. Making of TOUR2018 Choice Your「→」

【通常盤】(CD)

KSCL-3120/¥1,204(税抜)

<収録曲>

01. FREEDOM

02. ミュージック

03. それでも、君は走り続ける


音楽ニュースMUSIC NEWS

台湾インディーミュージックの祭典【金音創作獎(GIMA)】明日開催 日本からはNulbarich/空音/Rina Sawayamaがノミネート

洋楽2020年10月30日

 台湾の主要音楽祭典のひとつである【金音創作獎授賞式 The Golden Indie Music Awards (GIMA)】が、10月31日に開催される。  GIMAは、文化部が2010年に設立したインディーミュージックのアワード。今年 … 続きを読む

米津玄師、Apple Musicの日本語番組『J-Pop Now Radio』の初回放送に登場

J-POP2020年10月30日

 米津玄師が、Apple Musicの新番組『J-Pop Now Radio』の初回放送に、ゲスト出演することが決定し、本日10月30日より配信がスタートした。 apple.co/JPopNow  ロサンゼルス、ニューヨーク、ロンドン、パリ … 続きを読む

今井美樹、デビュー35周年を記念したプレミアムライブの一般発売が10/31にスタート

J-POP2020年10月30日

 2020年11月22日からスタートする【billboard classics MIKI IMAI 35th Anniversary premium ensemble concert】の一般発売が、明日10月31日にスタートする。  本公演 … 続きを読む

エイバ・マックス、砂漠をワイルドに駆け抜ける「OMGホワッツ・ハップニング」のMV公開

洋楽2020年10月30日

 40億回以上の楽曲再生回数を誇る、グローバル・ポップ・センセーションのエイバ・マックスが、「OMGホワッツ・ハップニング」のミュージック・ビデオを公開した。  世界で最も聴かれているポップ・アーティストの一人としての地位を確立した彼女は、 … 続きを読む

渋谷すばる、AL『NEED』から「風のうた」MV公開

J-POP2020年10月30日

 渋谷すばるが、11月11日にリリースするアルバム『NEED』から「風のうた」のミュージックビデオを公開した。https://youtu.be/8gMuTuobDUI  この曲はどこか懐かしく感じる爽やかな楽曲に仕上がっているが、今作はまさ … 続きを読む

page top