中村 中、新アルバムジャケは衝撃の全裸ボディペイント!トレーラー映像も公開!

2018年11月4日 / 13:00

アルバム『るつぼ』ジャケ写 (okmusic UP's)

中村 中が前作『去年も、今年も、来年も、』から3年ぶりとなるオリジナルアルバム『るつぼ』を12月5日に発売することが決定し、墨絵師、東 學(あずまがく)による「蛾」のペイントが施された本人の全裸ジャケットと、トレーラー映像の第一弾が公開された。

近年では、中島みゆき、John Cameron Mitchellとの共演、大竹しのぶ、藤あや子への楽曲提供など、ジャンルやボーダーを越えて活動を続けている中村 中。そんな彼女の最新アルバムでは、格差社会の中でもがく人、現実世界の息苦しさからゲームの世界に居場所を求める人、インターネットに縛られている人など、現代の「おかしなこと」をテーマに書き下ろした全10曲が収録される。また、サウンド面でも、かどしゅんたろう、えらめぐみなどの新進気鋭のロックミュージシャンや、菊地成孔作品のトラックメーカー丸山 桂、森 佑允等を起用し、中村 中の新機軸を打ち出した野心作となっている。さらに、マスタリングはメタリカ、レッド・ホット・チリ・ペッパーズからセリーヌディオンまで手掛ける名手ヴラド・メラーが担当し、アグレッシブかつ繊細な仕上がりとなった。

衝撃のヴィジュアルワークが公開されたが、今後もアルバム発売となる12月5日まで毎週金曜日の正午に新しい情報がアップされていくので、是非オフィシャルHPをチェックしてほしい。
【中村 中 コメント】

このアルバムは、インタビューを受けるのが難しいだろうなと思っています。アルバムの収録曲にはインターネットをテーマにした歌も入っていますが、検索するみたいにして、すぐに答えを求めたがる傾向がある気がするんですね。そして目立つ答えに流されてしまっているような。もっと自分の感覚で生きていいし、好き嫌いで物事を判断していい。だからこのアルバムについても、私が説明するのではなくて、聴いてくれた方々が“私はこう思った”“俺はこう感じた”ということを発信してほしいと思っています。
アルバム『るつぼ』
2018年12月5日発売

【限定盤】(CD+DVD)

TECI-1604/¥4,000+税

【通常盤】(CDのみ)

TECI-1605/¥3,000+税

<収録曲>

■ CD

01.廃墟の森

02.羊の群れ

03.箱庭

04.不夜城

05.きみがすきだよ

06.蜘蛛の巣

07.裏通りの恋人たち

08.たびびと

09.雨雲

10.孤独を歩こう

■DVD ※限定盤のみ

1.箱庭

2.るつぼ-ダイジェスト


音楽ニュースMUSIC NEWS

サンボマスター、全国ツアー【日本列島ルーツの旅~ワンマンツアー2020~】開催決定

J-POP2019年12月7日

 サンボマスターが、約2年ぶりとなる全国ワンマンツアー「サンボマスター感謝祭【日本列島ルーツの旅~ワンマンツアー2020~】」を行うことを発表した。  2020年はサンボマスター結成20周年となる記念イヤー。20年間バンド活動を支えてくれた … 続きを読む

かりゆし58、デビュー記念日にフルALリリース決定

J-POP2019年12月7日

 かりゆし58が、2年4ヶ月ぶりのフルアルバム『バンドワゴン』を2月22日にリリースすることが発表された。  “2月22日”という日は彼らのデビュー記念日。今作は休養中の中村洋貴がPer.としてアルバム制作に参加し、バンドとしての第2章の始 … 続きを読む

水樹奈々、ニューアルバムより新曲「Knock U down」MUSIC CLIP&『ナナラボ』ダイジェスト映像公開

ニュース2019年12月7日

水樹奈々が12月11日(水)リリースのニューアルバム『CANNONBALL RUNNING』に収録される新曲「Knock U down」のミュージッククリップを公開した。 水樹演じる2人の女の子が登場する同ミュージッククリップ。1人目はこれ … 続きを読む

the GazettE、未配信楽曲をストリーミング解禁

J-POP2019年12月7日

 the GazettEが、2010年~2019年にリリースされた作品から未配信楽曲のストリーミング配信を開始した。  今回配信されるのは、2011年に発売されたアニメ『黒執事II』主題歌「SHIVER」などのヒットシングルが収録されたアル … 続きを読む

ライゾマティクスが贈る忘年会にDAITO MANABE、OL KILLER、SEIHOら

J-POP2019年12月7日

 イベント【RHIZOMATIKS YEAR END PARTY 2019 “THE CODE AND MEMORY”】が12月20日にUNITとB1FLATで開催される。  真鍋大度、石橋素、齋藤精一らを中心に、メディアアート … 続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top