ぼくのりりっくのぼうよみ、ラストライヴ『葬式』前に“前夜祭”が追加

2018年10月31日 / 16:00

10月30日@恵比寿リキッドルーム photo by 平田ヒロモト (okmusic UP's)

先日、日本テレビ系列『NEWS ZERO』に出演し、2019年1月をもってアーティスト活動を終了することを発表したぼくのりりっくのぼうよみ。そんな彼が1月28日(月)に昭和女子大学 人見記念講堂で追加公演を開催することがわかった。

全国8箇所で開催されたラストツアー『僕はもう……』に続き、4thオリジナルアルバム『没落』とベストアルバム『人間』の2枚のアルバムを12月12日にリリース、2019年1月にはラストライヴ『通夜・葬式』を執り行なうことで全ての活動を終了するとしていた“ぼくりり”だが、ツアー『僕はもう……』最終日となった10月30日(火)の恵比寿リキッドルームのステージ上で、1月28日(月)に昭和女子大学 人見記念講堂において追加公演『葬式~前夜祭』を開催することを発表した。

“ぼくのりりっくのぼうよみはぼくのりりっくのぼうよみを辞職いたします”とコメント、自身が“通夜”と“葬式”を開催するという前代未聞の展開で話題を集めていたぼくりりだが、果たして葬式の“前夜祭”とはどのようなものになるのか? いよいよ始まったカウントダウンから目が離せない。

Live photo by 平田ヒロモト
【ライブ情報】

『葬式~前夜祭~』

1月28日(月) 東京 昭和女子大学 人見記念講堂

18:00開場/18:30開演

<チケット>

全席指定 香典¥5,000(税込・香典返し付き)

プレイガイド発売日:2018年12月22日(土)

問い合わせ:SOGO TOKYO 03-3405-9999

『通夜』

1月13日(日) 大阪 森ノ宮ピロティホール

17:30開場/18:00開演

『葬式』

1月29日(火) 東京 昭和女子大学 人見記念講堂

18:00開場/18:30開演
配信楽曲「僕はもういない」
配信中

¥250(税込)

■主要ダウンロードサイト、サブスクリプションサービスで配信中

https://jvcmusic.lnk.to/bokuhamouinai
アルバム『没落』
2018年12月12日(水)発売

【初回限定盤】(CD+DVD)

VIZL-1478/¥8,000+税

【通常盤】(CD)

VICL-65078/¥2,500+税

アルバム『人間』
2018年12月12日(水)発売

【初回限定盤】(CD+DVD)

VIZL-1479/¥4,800+税

【通常盤】(CD)

VICL-65079/¥2,500+税


音楽ニュースMUSIC NEWS

映画以上のヒットになるか?! RADWIMPSの勢いを検証【Chart insight of insight】

J-POP2019年8月18日

 この夏いちばんの話題作となった新海誠監督のアニメ映画『天気の子』。7月19日に公開され、観客動員数もダントツの1位を獲得。まさに大ヒット中であるが、音楽を担当したRADWIMPSも負けてはいない。映画公開日にリリースされたサウンドトラック … 続きを読む

【深ヨミ】BEYOOOOONDSとSTU48 ポイント構成比から見る違いとは?

J-POP2019年8月18日

 8月19日付のBillboard JAPAN Top Single Sales(集計期間2019年8月5日~2019年8月11日)で、BEYOOOOONDS『眼鏡の男の子/ニッポンノD・N・A!/Go Waist』が94,375枚を売り上 … 続きを読む

超特急、全国ツアー最終公演は逆境を逆手に取った一夜限りのスペシャルなステージに

ニュース2019年8月18日

超特急が8月17日に沖縄コンベンションセンター劇場棟にて全国ホールツアー『EUPHORIA~Breakthrough, The Six Brave Stars~』の最終公演を開催した。この沖縄公演をもって、結成当初からの悲願である47都道府 … 続きを読む

GLAY、10月2日にニューアルバム『NO DEMOCRACY』をリリース

ジャパニーズロック2019年8月17日

GLAYが8月17日(土)に埼玉県・メットライフドームで開催した『GLAY 25th Anniversary “LIVE DEMOCRACY”』初日公演の終演後、10月2日(水)にアルバム『NO DEMOCRACY』を発売するこ … 続きを読む

赤い公園、配信シングル「凛々爛々」MV公開

ジャパニーズロック2019年8月17日

赤い公園が8月21日(水)にリリースする配信シングル「凛々爛々」のMV(Short Ver.)を解禁した。「凛々爛々」は石野理子をボーカルに迎えた新体制初のシングルにふさわしい楽曲で、外から突き付けられる様々な解釈に流されず、凛と生きていく … 続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top