サザン、福山雅治ら所属のアミューズ設立40周年を記念し、『BRUTUS』が特別編集号を制作

2018年10月17日 / 13:00

BRUTUS特別編集『2018年の会社案内』 (okmusic UP's)

サザンオールスターズや福山雅治らが所属する、株式会社アミューズが2018年10月16日に設立40周年を迎えた。それを記念し、日本のカルチャーマガジンを代表するBRUTUS編集部が、アミューズのアーティスト・社員とともに『2018年の会社案内』を特別編集号として制作。アミューズのアーティストや社員、関係者のみに配布されるものになるが、その一部がWEB特別版として10月17日よりアミューズオフィシャルHPでも公開中だ。

『2018年の会社案内』は、アミューズのアーティストや社員、そしてこれからアミューズに関わる人たちのために作られた1冊。40年の歴史を様々な企画で振り返り、アーティスト・俳優などのマネージメント事業に限らず、アミューズの“これまで”と“これから”、アミューズが作る未来の娯楽とカルチャーの素が満載の内容となっている。

まずはアミューズがこれまで出してきた新聞広告、サザンオールスターズや福山雅治といったアーティスト、制作に携わった映画・舞台などのアーカイブ資料を掲載。そして『サザンオールスターズ40周年・桑田佳祐から社員へのメッセージ』では、デビューから40周年を迎えたサザンオールスターズの桑田佳祐からデビュー日当日に全社員へ送られたメッセージを掲載している。

そのほかにも、BRUTUS編集部ならではの切り口で行なわれた会長・社長・役員へのインタビューなど、バラエティー豊富な企画が盛りだくさん! アミューズ所属歴の長いサンプラザ中野くん、パッパラー河合、奥山佳恵がオリジナルのエントリーシートを作成し、それをもとにホラン千秋、小関裕太、真壁刀義(新日本プロレス)が模擬面接を受ける『未来の新入社員採用プロジェクト。すごい人材はこうして獲得しろ!』や、『5人のアーティストが語る 私的・マネージャー論。』では、吉高由里子とflumpoolのギタリスト阪井一生が理想のマネージャー像を演じ、今回が初対面となる須藤理彩×福田彩乃×TAKE(FLOW)は歴代マネージャーの珍事件を対談形式で披露するなど、見どころ満載だ。

なお、WEB特別版は2018年12月末までの公開となっているので、この機会にぜひチェックしてほしい。
BRUTUS特別編集『2018年の会社案内』
2018年10月16日(火)発行

※アミューズ社員・アーティストと関係者のみに配布(一般発売なし)

※一部はWEB特別版としてアミューズオフィシャルHP上に公開(2018年12月末まで)

<内容>

アミューズ40年の歴史を様々な企画で振り返り、アーティスト・俳優などのマネージメント事業に限らず、様々な分野に広がるアミューズの“これまで”と“これから”をこの1冊で知ることができるもの。

■「ARCHIVE」

アミューズがこれまで出してきた新聞広告、サザンオールスターズや福山雅治といったアーティスト、制作に携わった映画、舞台などのアーカイブ資料を掲載

■「サザンオールスターズ40周年・桑田佳祐から社員へのメッセージ」

デビューから40周年を迎えたサザンオールスターズ、桑田佳祐からデビュー日当日に全社員へ送られたメッセージを掲載

■「会長・社長・役員インタビュー」

アミューズがこれから目指すエンターテインメントとは?BRUTUS編集部ならではの切り口でインタビューを実施

■「未来の新入社員採用プロジェクト。すごい人材はこうして獲得しろ!」

本当に面白い人材を見つけるためには?アミューズ所属歴の長いサンプラザ中野くん、パッパラー河合、奥山佳恵がオリジナルのエントリーシートを作成。それをもとにホラン千秋、小関裕太、真壁刀義(新日本プロレス)が模擬面接を受ける!?

■「5人のアーティストが語る 私的・マネージャー論。」

マネージャーってどんな仕事?吉高由里子とflumpoolのギタリスト阪井一生が理想のマネージャー像を演じます。また、今回が初対面となる須藤理彩×福田彩乃×FLOW・TAKEは歴代マネージャーの珍事件を対談形式で披露。

■「資産:MY FAVORITE」

アーティストや社員は何から影響を受けているのか?寺脇康文、三浦春馬、宮下かな子がお気に入りのエンタメを語る。

■「BRUTUSCOPE~アミューズスペシャル」

BRUTUS巻末のお馴染み連載コーナーを、すべてアミューズのアーティストで! 大泉洋のお悩みを三宅裕司・BEGIN・板谷由夏が解決/藤原さくらの意外な趣味とは?/桐生祥秀がアジア大会の裏側を語る/小倉久寛が考えるいい男10ヶ条/馬場典子の自分史上最多ごはん/橋本淳×今井隆文の楽屋トーク/柴崎竜人の全人類必読本/他


音楽ニュースMUSIC NEWS

映画以上のヒットになるか?! RADWIMPSの勢いを検証【Chart insight of insight】

J-POP2019年8月18日

 この夏いちばんの話題作となった新海誠監督のアニメ映画『天気の子』。7月19日に公開され、観客動員数もダントツの1位を獲得。まさに大ヒット中であるが、音楽を担当したRADWIMPSも負けてはいない。映画公開日にリリースされたサウンドトラック … 続きを読む

【深ヨミ】BEYOOOOONDSとSTU48 ポイント構成比から見る違いとは?

J-POP2019年8月18日

 8月19日付のBillboard JAPAN Top Single Sales(集計期間2019年8月5日~2019年8月11日)で、BEYOOOOONDS『眼鏡の男の子/ニッポンノD・N・A!/Go Waist』が94,375枚を売り上 … 続きを読む

超特急、全国ツアー最終公演は逆境を逆手に取った一夜限りのスペシャルなステージに

ニュース2019年8月18日

超特急が8月17日に沖縄コンベンションセンター劇場棟にて全国ホールツアー『EUPHORIA~Breakthrough, The Six Brave Stars~』の最終公演を開催した。この沖縄公演をもって、結成当初からの悲願である47都道府 … 続きを読む

GLAY、10月2日にニューアルバム『NO DEMOCRACY』をリリース

ジャパニーズロック2019年8月17日

GLAYが8月17日(土)に埼玉県・メットライフドームで開催した『GLAY 25th Anniversary “LIVE DEMOCRACY”』初日公演の終演後、10月2日(水)にアルバム『NO DEMOCRACY』を発売するこ … 続きを読む

赤い公園、配信シングル「凛々爛々」MV公開

ジャパニーズロック2019年8月17日

赤い公園が8月21日(水)にリリースする配信シングル「凛々爛々」のMV(Short Ver.)を解禁した。「凛々爛々」は石野理子をボーカルに迎えた新体制初のシングルにふさわしい楽曲で、外から突き付けられる様々な解釈に流されず、凛と生きていく … 続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top