Nulbarich、武道館公演の追加席チケットを販売&ポップアップストアの展開も

2018年10月16日 / 18:00

「Nulbarich ONE MAN LIVE at Nippon Budokan The Party is Over collaboration koe」 (okmusic UP's)

Nulbarichが、11月2日に開催する日本武道館公演の追加席チケットの販売を発表した。既にソールドアウトとなっていたキャリア初の単独日本武道館公演タイトルは“The Party is Over”。これは彼らの原点となっている1st EP『HOMETOWN』のタイトルトラックの一節から取ったもので、“ここからが本番だ”というバンドのさらなる前進に向けた真摯な意志を感じさせるタイトルとなっている。

同公演のステージプラン調整による増席が決定し、追加席は1階と2階のスタンドの一部を開放したステージサイドとなるため、演出が一部見づらい可能性がある注釈付指定席となる。チケットは10月17日(水)10:00より各プレイガイドにて発売開始となるので、このチャンスにぜひゲットしてほしい。

さらに、本公演を記念して“音楽とファッションカルチャーの融合”をコンセプトにしたポップアップストア『Nulbarich ONE MAN LIVE at Nippon Budokan The Party is Over collaboration koe』 が、10月26日より3日間限定で渋谷にあるhotel koe tokyoにてオープンすることが決定した。

こちらでは、NulbarichのヴォーカルJQと親交のあるスタイリスト/デザイナーの高橋ラムダが手掛ける『R.M GANG』に加え、『koe』『DELUXE』『FRUIT OF THE LOOM』『New Era(R)』といったブランドの武道館コラボアイテムや、オフィシャルグッズの販売などが行なわれる。イベント期間中には、hotel koe tokyo1階にあるカフェ・koe lobbyでもスペシャルコラボフード&スイーツ、コラボドリンクが販売されるほか、初日にはミュージックセレクターとしてJQ本人が登場するとのことなので、ぜひ足を運んでみてはいかがだろうか。
『Nulbarich ONE MAN LIVE at 日本武道館 -The Party is Over-』
11月02日(金) 東京・日本武道館

<チケット>

追加スタンド席:全席指定 ¥6,500(税込)

一般発売:10月17日(水)10:00~

※ステージサイド席とは

・ステージの横~ななめ後ろ方向から観覧する、1Fスタンド席または2Fスタンド席です。

・ステージ全体、メンバー、演出の一部が見えない、もしくは見えにくい座席となります。

・上記をあらかじめご了承の上、ご購入ください。
ポップアップストア『Nulbarich ONE MAN LIVE at Nippon Budokan The Party is Over collaboration koe』
オープン期間:10月26日(金)~10月28日(日)

会場:東京・hotel koe tokyo

営業時間:10:00~23:00

■10月26日(金)20:00頃~

ミュージックセレクター:JQ(from Nulbarich)

※入場無料

※来場者多数の場合は入場を制限する可能性があることを予めご了承ください。

<展開アイテム>

koe

R.M.GANG

DELUXE

FRUIT OF THE LOOM

New Era(R)

<カフェ・koe lobby>

営業時間:7:30~23:00(LO22:30)

※コラボメニューの販売は、11:00~23:00(L.O22:00)

・フード:昔ながらのオムライス 

・スイーツ:はちみつキャラメルプリン

・ソフトドリンク: 自家製ミルクレモネード

・アルコール: サファイヤトニックベリー

(フード、スイーツに関しては、※当日数量分なくなり次第終了となります。ご了承くださいませ)


音楽ニュースMUSIC NEWS

宮本浩次『SONGS』に登場、昭和の名曲や「今宵の月のように」など披露

J-POP2021年10月21日

 宮本浩次が、2021年11月4日放送のNHK総合『SONGS』に登場する。  今回、宮本浩次は約1年ぶりに番組責任者・大泉洋と再会を果たし、「進化を続ける55歳」をテーマにスペシャル対談を実施。1988年にエレファントカシマシとしてデビュ … 続きを読む

宮本浩次、新曲「浮世小路のblues」MVで真実の光を見出す

J-POP2021年10月21日

 宮本浩次が、最新アルバム『縦横無尽』より、収録曲「浮世小路のblues」のミュージックビデオを公開した。  新曲「浮世小路のblues」は、現在配信中のHuluオリジナル『死神さん』の主題歌として書き下ろされた楽曲。MV監督は、宮本と初タ … 続きを読む

日向坂46、アリーナツアー【全国おひさま化計画 2021】完走 クリスマスライブ開催も発表

J-POP2021年10月21日

 日向坂46が、アリーナツアー【全国おひさま化計画 2021】のファイナル公演を、10月20日に愛知・日本ガイシホールにて開催した。  日向坂46としては初となった今回の全国ツアーは、広島、福岡、大阪、宮城、東京、愛知と全国6都市計13公演 … 続きを読む

鬼頭明里、「Follow me!」×360 Reality AudioスペシャルMV公開

J-POP2021年10月21日

 鬼頭明里が、1stミニアルバム『Kaleidoscope』に収録されている「Follow me!」と360 Reality Audioのスペシャルミュージックビデオを公開した。https://youtu.be/LxLvSZl2KzA  こ … 続きを読む

【2021亞洲音樂大賞】アジア各国ミュージシャンによるパフォーマンスが配信、日本でも視聴可

洋楽2021年10月21日

 台湾インディーズ音楽アワード【金音創作獎(GIMA)】開催前の関連イベントである【2021亞洲音樂大賞(Asia Rolling Music Festival)】が2021年11月1日から11月7日まで行われる。  【2021亞洲音樂大賞 … 続きを読む

amazon

page top