ローマ歌劇場がソフィア・コッポラ初演出オペラ『椿姫』、女優から転向のキアラ・ムーティ演出『マノン・レスコー』とともに来日

2018年9月7日 / 11:35

 イタリアを代表する歌劇場のひとつ、ローマ歌劇場が9月9日より4年ぶり4度目の日本公演にむけて、開幕記者会見を開催した。

 会見にはアレッシオ・ウラド芸術監督の他、『椿姫』、『マノン・レスコー』に出演する主要な歌手、指揮者が出席。公演への抱負を語った。映画監督ソフィア・コッポラが、初めてオペラを演出し、昨年映画化もされた『椿姫』。日本公演では映画と同じくフランチェスカ・ドット(ヴィオレッタ役)、アントニオ・ポーリ(アルフレード役)が主演する。初来日となるドットは、「愛のために生き、そのために愛をあきらめる、ヴィオレッタはとても強いがか弱い女性。お客さまにも演じる私と同じく彼女に共感してもらえるようつとめたい」と語り、相手役のポーリは「2年前にローマ歌劇場でアルフレード役デビューし、以後飛躍的にこの役のオファーが増え、これまで100回以上歌いこんできた役。経験を重ねてきた成果をおみせしたい」と意気込んだ。

 一方、『マノン・レスコー』の演出を担当したキアラ・ムーティは女優からオペラ演出家に転向したキャリアの持ち主だ。演出のコンセプトについて「マノンは全てを手に入れたいと願っている女性。そのマノンの欲望を表すモチーフをして“砂漠”を意識した。フランス・オペラにも『マノン』はあるが、プッチーニの作曲した『マノン・レスコー』の方がより悲劇性が際立つように作曲されている。それをしっかりと表現したい」と語る。タイトル・ロールを歌うのはクリスティーネ・オポライス。オポライスにとってマノン役は、これまでメトロポリタン・オペラ、英国ロイヤル・オペラなど、世界一流の歌劇場で3つの新演出初演キャストに選ばれた当たり役だ。「私にとってプッチーニはとても重要な作曲家。マノン役はこれまでに何度も歌ってきたが、今回キアラ・ムーティとの仕事は私にとって新しい世界を開いてくれた。イタリアを代表する劇場で、重要なイタリア・オペラの主役を与えてくれたローマ歌劇場にとても感謝している」と同作への熱い想いを語った。

 記者からは演出のムーティに対し、「女性としての観点が演出にどう活かされたか?」という質問が向けられ、「若い女性の愛、を表現することに役だった面ももちろんあるが、全体的にみれば当時の社会的な問題など、様々な要素をこのオペラは含んでいる。私の師(故ジョルジョ・ストレーレル)が話していたように、大事なものは“作品の中に入っていくこと”。性別は演出においてそんなに重要ではないと思っている」と答えた。

 そんなローマ歌劇場日本公演、『椿姫』は9月9日から東京文化会館、『マノン・レスコー』は9月16日が神奈川県民ホール、20日、22日に東京文化会館にて上演される。

◎公演情報
【ローマ歌劇場 2018年日本公演】
『椿姫』全3幕
東京文化会館
2018年9月9日(日)
2018年9月12日(水)
2018年9月15(土)
2018年9月17日(月・祝)

『マノン・レスコー』
2018年9月16日(日)神奈川県民ホール
2018年9月20日(木)東京文化会館
2018年9月22日(土)東京文化会館


音楽ニュースMUSIC NEWS

サザンオールスターズ、新曲「愛はスローにちょっとずつ」が8/12先行配信

J-POP2019年7月16日

 サザンオールスターズが、ツアーで作り上げられた新曲「愛はスローにちょっとずつ」を40周年記念イヤーブックと共に限定リリースすることが発表された。  今年3月末から6月にかけて、6大ドームを含むデビュー40周年の全国ツアーで自身最大の55万 … 続きを読む

山田涼介(Hey! Say! JUMP)、男らしさ&美しさ&色気がたっぷり『anan』表紙&グラビア

J-POP2019年7月16日

 Hey! Say! JUMPの山田涼介が、2019年7月24日に発売となる『anan』2161号の表紙を飾る。  今号のテーマは「突破口の見つけ方」。現状の自分になんだか満足できず、同じ場所で足踏みを続けている人に向け、問題を打破する“突 … 続きを読む

真心ブラザーズ、『マゴーソニック』30周年SPが大盛況のうちに幕&アルバム参加豪華ゲストを発表

ジャパニーズロック2019年7月16日

真心ブラザーズ結成30周年を記念して、7月14日に『マゴーソニック2019 30周年スペシャル!』が大阪の服部緑地野外音楽堂で開催された。初の野外となった『マゴーソニック』。まず、真心ブラザーズによる前説が行われたが、登場SEのトラブルをゆ … 続きを読む

ナオト・インティライミ、フジテレビ『スカッとジャパン』で話題「まんげつの夜」シングルに緊急収録

J-POP2019年7月15日

 ナオト・インティライミによるフジテレビ系『痛快TVスカッとジャパン ファミリースカッと』のテーマソング「まんげつの夜」が、2019年8月14日リリースのシングルに緊急収録されることとなった。  同番組を見て、感動のあまり思いがけず出来たと … 続きを読む

LACCO TOWER、新曲「若者」MV公開&インディーズ曲のサブスク解禁

J-POP2019年7月15日

 LACCO TOWERが、2019年8月21日にリリースするニュー・アルバム『変現自在』より、収録曲「若者」を先行配信リリースし、ミュージックビデオも公開した。  アルバムからの先行配信は、5月の「夜明前」、6月の「地獄且天国」に続き3曲 … 続きを読む

page top