ジェフ・ゴールドブラム、ジャズ・ピアニストとしてのデビューAL詳細発表

2018年9月6日 / 11:30

 『ジュラシック・パーク』シリーズや『ザ・フライ』などをはじめ、映画やTVで活躍するアメリカの名優ジェフ・ゴールドブラム。2018年11月9日に発売される彼のデビュー・アルバム『ザ・キャピトル・スタジオ・セッションズ』の詳細が発表となり、それを記念して英ロンドンのセント・パンクラス駅にジェフがサプライズで登場してピアノ演奏を披露した。

 エロール・ガーナーを愛聴する父親のもと、幼い頃から家でジャズを聴いて育ったジェフ・ゴールドブラムは、クラシックのピアノ・レッスンからスタートしたが、すぐジャズへ転向し、15歳の頃から米ピッツバーグのホテルのカクテル・ラウンジなどで演奏をスタート。ここ20年ほどは彼自身のジャズ・バンド、ザ・ミルドレッド・スニッツァー・オーケストラとともに米NYやLAなどでもライヴを行っている実力派だ。

 そんな彼のデビュー・アルバムとなる本作は、LAの歴史あるキャピトル・スタジオで観客を入れてのクラシック・ジャズ・スタイル・ライヴ録音された。プロデュースは、マルチ・グラミー受賞者の名匠ラリー・クライン (ジョニ・ミッチェル、ハービー・ハンコックなど)が手掛けている。

 収録曲はハービー・ハンコックの「カンタロープ・アイランド」をはじめ、ニーナ・シモンのヴァージョンでヒットした「アイ・ウィッシュ・ハウ・イット・フィールズ・トゥ・ビー・フリー」、60年代のスタンダード、アイルランドを現在代表するシンガーソングライター、イメルダ・メイを迎えた1940年代のクラシック「ストレイトゥン・アップ&フライ・ライト」、アメリカの女性シンガー、ヘイリー・ラインハートを迎えた1930年代の「マイ・ベイビー・ジャスト・ケアズ・フォー・ミー」、さらにアメリカのコメディアン女優サラ・シルヴァーマンを迎えた1920年代の「ミー・アンド・マイ・シャドウ」やグラミー・トランペッター、ティル・ブレナーも参加した王道のジャズ・アルバムとなっている。

 iTunesでは、アルバムの予約注文が開始しており、予約すると「カンタロープ・アイランド」と「マイ・ベイビー・ジャスト・ケアズ・フォー・ミー」の2曲がダウンロードできる。

 ジェフは、今回のアルバム発表のタイミングでコメントを発表。「僕はインプロヴィゼーションが大好きで、そのコミュニケーションにおける相互作用の感覚も大好きです。それは、私の演技テクニックの基礎の一つです。私は自分の音楽も同じように見ています」

 そして現地時間9月5日には、アルバムの発表を記念して、英ロンドンのセント・パンクラス駅にサプライズで登場し、ピアノ演奏を披露した。ちなみにジェフが弾いたピアノはエルトン・ジョンが、駅構内で自由に弾くことができるように寄贈したもの。所属レコード・レーベルのデッカや、イギリスのテレビ局チャンネル5のTwitterアカウントではサプライズで登場した時の動画が投稿されている。

◎デッカによる投稿
https://twitter.com/DeccaRecords/status/1037364279828258821

◎チャンネル5による投稿
https://twitter.com/5_News/status/1037392925662031872

◎リリース情報
『ザ・キャピトル・スタジオ・セッションズ』
2018/11/9 RELEASE
UCCU-1584 2,808円 (tax incl.)
【トラックリスト】
1. カンタロープ・アイランド
2. ドント・メス・ウィズ・ミスター T (feat. ティル・ブレナー)
3. マイ・ベイビー・ジャスト・ケアズ・フォー・ミー (feat.ヘイリー・ラインハート)
4. ストレイトゥン・アップ・アンド・フライ・ライト (feat.イメルダ・メイ&ティル・ブレナー)
5. ジェフ・イントゥロデューシズ・サラ・シルヴァーマン (feat.サラ・シルヴァーマン)
6. ミー・アンド・マイ・シャドウ (feat.サラ・シルヴァーマン&ティル・ブレナー)
7. ノスタルジア・イン・タイムズ・スクエア
8. イット・ネヴァー・エンタード・マイ・マインド (feat.ティル・ブレナー)
9. ジー・ベイビー (エイント・アイ・グッド・トゥ・ユー) (feat.ヘイリー・ラインハート)  
10. アイ・ウィッシュ・アイ・ニュー (ハウ・イット・クッド・フィール・トゥ・ビー・フリー)
11. ディス・ビター・アース (feat.イメルダ・メイ&ティル・ブレナー)
12. カモン・ナ・マイ・ハウス (feat.イメルダ・メイ&ティル・ブレナー)
13. キャラヴァン (feat.ティル・ブレナー)
14. グッド・ナイツ
※日本盤ボーナス・トラック収録予定

<バンド>
ジェフ・ゴールドブラム(p) 、アレックス・フランク(b) 、ジェイムス・キング(as) 、ジョー・バッグ(hammond org) 、ジョン・ストーリー(g)、 ケニー・エリオット(ds)


音楽ニュースMUSIC NEWS

山下達郎、映画館以外で公開したことがないライブ映像を配信へ

J-POP2020年7月10日

 山下達郎のライブパフォーマンスを収めた貴重な秘蔵映像【TATSURO YAMASHITA SUPER STREAMING】が、2020年7月30日に配信される。  今回の配信は、動画配信サービス「MUSIC/SLASH(ミュージックスラッ … 続きを読む

山下達郎、キャリア初となるライブ映像の配信が新動画配信サービスにて決定

ニュース2020年7月10日

山下達郎が、7月30日(木)20:00から業界史上最⾼レベルの⾳質による動画配信サービス『MUSIC/SLASH(ミュージックスラッシュ)』にて、キャリア初となるライブ映像の配信が決定したことを発表した。 『TATSURO YAMASHIT … 続きを読む

EMPiRE、新EPより「This is EMPiRE SOUNDS」先行配信開始

J-POP2020年7月10日

 EMPiREが、8月5日に発売するEP『SUPER COOL EP』より「This is EMPiRE SOUNDS」の先行配信を開始した。  過去にリリースされた、楽曲タイトルにグループ名が含まれた「EMPiRE is COMiNG」「 … 続きを読む

大森靖子、ライブ生配信【秘密の接触SSS vol.1】開催決定

J-POP2020年7月9日

 大森靖子が、ライブ生配信【秘密の接触SSS vol.1】を7月22日に開催することが決定した。  本企画は大森靖子がお届けするハンドメイドな6大企画“大森靖子2020 ハンドメイドホーム6”にて、シン・ガイアズとのライブ配信を計画中と告知 … 続きを読む

BiSH、史上最長ツアーのファイナル公演ダイジェスト映像を公式YouTubeチャンネルで公開

J-POP2020年7月9日

 1月23日に開催されたBiSH【NEW HATEFUL KiND TOUR】ファイナルNHKホール公演のダイジェスト映像が、BiSH公式YouTubeチャンネルにて公開された。 https://youtu.be/DAWZswA1VlM   … 続きを読む

page top