のん、武満 徹のオーケストラ作品「系図」の語り手を担当

2018年8月16日 / 16:00

のん (okmusic UP's)

2018年4月から日本コロムビアの“DENONレーベル”でスタートした、イタリア出身の若き天才指揮者アンドレア・バッティストーニと東京フィルハーモニー交響楽団によるレコーディング・プロジェクト『BEYOND THE STANDARD』の2枚目で、のんが語り手として参加することが発表になった。

『BEYOND THE STANDARD』はクラシック王道の名曲中の名曲と、日本人作曲家による傑作をカップリングし、時代と国を越えた新たなスタンダードとして打ち出そうというもの。4月にリリースされたVol.1のドヴォルザーク「新世界より」&伊福部昭「シンフォニア・タプカーラ」「ゴジラ」に続く、Vol.2ではチャイコフスキーの晩年の代表作・交響曲「悲愴」と、日本を代表する作曲家・武満 徹の同じく最晩年の傑作である「系図」をカップリング。

「系図」はオーケストラ演奏をバックに、谷川俊太郎の詩集『はだか』中から選ばれた詩が朗読される形式の作品。楽譜には作曲者による“ナレーターは十代半ばの少女によってなされることが希ましい”という指定があり、これまで遠野凪子や上白石萌歌などが語り手を担当してきた。今回は作曲家の指定の年齢とは異なるものの、映画『この世界の片隅に』でのんの名演に感銘を受けた制作サイドの“この作品の決定盤を作りたい”という熱いラブコールを受けての起用になったという。

レコーディングを終えたのんは、“美しい演奏と詩が一つになっていくのを体験できる貴重な時間を過ごさせていただきました”とコメントを寄せている。
【のん コメント】

「この度、武満徹さんの曲に流れる谷川俊太郎さんの詩を読ませていただくという役をいただき、心から嬉しく思っています。バッティストーニさんの指揮のもと、東京フィルハーモニー交響楽団の皆様とのレコーディングは、とてつもない緊張を感じる中ではありましたが、美しい演奏と詩が一つになっていくのを体験できる貴重な時間を過ごさせていただきました。系図 family tree、キラキラと輝く音の中に落ちる不穏な裂け目は、不思議と胸に染み渡って希望を見出す。素敵な曲に参加できて、素晴らしいオーケストラの皆様バッティストーニさんとご一緒できて、本当に楽しかったです。沢山の方のもとに届く事を願って」
アルバム『BEYOND THE STANDARD vol.2』
2018年10月24日発売

COCQ-85441/¥3,000+税

<収録曲>

■ピョートル・イリイチ・チャイコフスキー:交響曲第6番ロ短調 作品74「悲愴」

Peter Ilyich Tchaikovsky : Symphony No.6 in h moll, Op.74 “Pathétique” 

1.第1楽章 Adagio – Allegro non troppo

2.第2楽章 Allegro con grazia

3.第3楽章 Allegro molto vivace

4.第4楽章 Finale. Adagio lamentoso – Andante – Andante non tanto

■武満徹:系図-若い人たちのための音楽詩- ※詩:谷川俊太郎

Toru Takemitsu : Family Tree – Musical Verses for Young People-

5.むかしむかし ONCE UPON A TIME

6.おじいちゃん GRANDPA

7.おばあちゃん GRANDMA

8.おとうさん DAD

9.おかあさん MOM

10.とおく A DISTANT PLACE

■アンドレア・バッティストーニ指揮/東京フィルハーモニー交響楽団 ※語り:のん

録音:2018年5月21-22日 東京オペラシティ コンサートホール

21-22 May, 2018 Tokyo Opera City Concert Hall
『BEYOND THE STANDARD』情報
1.2018年4月18日

ドヴォルザーク:交響曲第9番「新世界より」

伊福部昭:シンフォニア・タプカーラ、ゴジラ

COCQ-85414  ¥3,000+tax UHQ-CD

2.2018年10月24日

チャイコフスキー:交響曲第6番「悲愴」 

武満徹:系図(Family Tree)  

語り:のん

3.2019年SUMMER   

ベートーヴェン:交響曲第5番「運命」

吉松隆:サイバーバード協奏曲  Sax:上野耕平(情報解禁前)

4.2020年SPRING

ベルリオーズ:幻想交響曲

黛敏郎:バレエ音楽「舞楽」

5.2020年AUTUMN

スタンダード名曲集


音楽ニュースMUSIC NEWS

山下達郎、46年ぶりに『オールナイトニッポンGOLD』パーソナリティを担当

J-POP2022年5月25日

 山下達郎が、2022年6月21日放送のニッポン放送『オールナイトニッポンGOLD』のパーソナリティを担当する。  ソロデビュー直前の1976年に『オールナイトニッポン』2部を担当していた山下達郎。今回は『オールナイトニッポン』55周年記念 … 続きを読む

M!LK、ももクロ・百田夏菜子の連ドラ初主演ドラマのオープニングを担当

J-POP2022年5月25日

 5人組ボーカルダンスユニット・M!LKの新曲「奇跡が空に恋を響かせた」が、2022年6月4日よりスタートする連続ドラマ『僕の大好きな妻!』のオープニング曲に決定した。  本曲は、太陽に光の輪がかかる奇跡を、大切な人と出会う恋の奇跡と繋げて … 続きを読む

星野源、映画『ゴーストブック おばけずかん』主題歌に新曲「異世界混合大舞踏会 (feat. おばけ)」書き下ろし

J-POP2022年5月25日

 星野源が、7月22日より全国東宝系にて公開の映画『ゴーストブック おばけずかん』の主題歌に新曲「異世界混合大舞踏会 (feat. おばけ)」を書き下ろした。  同映画は、『ALWAYS 三丁目の夕日』や『DESTINY 鎌倉ものがたり』を … 続きを読む

レトロな少女、新曲「アングラサブカルらぶ&らぶ」配信リリース

ジャパニーズロック2022年5月25日

2人組個性派音楽集団・レトロな少女が、公式音源としては1年7カ月ぶりとなる新曲「アングラサブカルらぶ&らぶ」を配信リリース。繰り返しがクセになるキャッチ―なメロディーと、独特な言語感覚でサブカルを歌う詞世界が、彼らの不思議な世界観を生み出す … 続きを読む

水瀬いのり、2022年秋のライブツアー開催を発表

ニュース2022年5月24日

水瀬いのりが9月より全国ライブツアー『Inori Minase LIVE TOUR 2022 glow』(ヨミ:イノリ ミナセライブツアー ニセンニジュウニ グロー)を開催することが決定した。ツアーファイナルは横浜アリーナにて開催され … 続きを読む

amazon

page top