大竹しのぶ、エディット・ピアフ関連の特別プロジェクト記者発表で2曲披露

2018年8月15日 / 18:05

 大竹しのぶによるエディット・ピアフ関連の特別プロジェクト「SHINOBU avec PIAF(シノブ・アヴェク・ピアフ)2018-2019」の発表が、ビクタースタジオにて行われた。

 このプロジェクトは、10月10日(ピアフの命日)にリリースとなるピアフの楽曲を大竹しのぶが歌唱したアルバム『SHINOBU avec PIAF)』、11月4日から始まる舞台【ピアフ】、さらにはピアフの楽曲を歌うコンサートツアーと、2018年から2019年にかけての「ピアフ楽曲のCD化×舞台×コンサート」が三位一体になったもの。ピアフと大竹が時を超えてシンクロする。

 記者発表の冒頭から、大竹しのぶはアルバム『SHINOBU avec PIAF』より、「愛の讃歌」を歌唱。CDのプロデューサーである坂本昌之のピアノだけをバックに『紅白歌合戦』での熱唱を彷彿させた後には、CD収録曲「群衆」を、レコーディング・メンバーによるバンド形式で歌唱。シャンソンの枠にとどまらない、ある種ロックなアレンジを施された、しのぶ流ピアフに記者会見場も騒然となった。なお、本楽曲はCD発売に先駆けて8月22日に先行配信されることも発表された。

 2曲のスタジオ・ライブ後は、舞台【ピアフ】の共演者である辻萬長、川久保拓司、駿河太郎、上遠野太洸が登場。4人からバラ1輪ずつ贈呈された大竹は「4度目の舞台の上演が決まりましたが、舞台でピアフを見た人から、CDでもピアフの歌を聴きたいというご要望があり、やっとCDを作ることができ、彼女の命日にあたる10月10日にCDを発売します。4度目の再演ですが、みんなで1回、1回、必死になって作り上げるこの舞台が大好きなので、またそれを皆さんに届けられるうれしさでいっぱいです。ピアフの歌は、暗かったり、重かったりするのですが、強い歌が多いので、強い心を届けられたらいいなと思っています」とあいさつ。女優・大竹しのぶのオーラがビクタースタジオを圧倒した記者会見となった。

◎リリース情報
アルバム『SHINOBU avec PIAF』
2018/10/10 RELEASE
<CD>
VICL-65051 / 2,778円(tax out)

先行配信「群衆」
2018/08/22 RELEASE


音楽ニュースMUSIC NEWS

TAEYO、メジャー1st EPよりタイトル曲「ORANGE」ティザー公開

J-POP2020年7月15日

 TAEYOが、本日7月15日リリースのメジャー1st EP『ORANGE』から、タイトル曲「ORANGE」のティザー映像を公開した。https://youtu.be/GdJhGPxnAI0  EPのタイトル曲となっている「ORANGE」は … 続きを読む

Suchmos、オンライン配信ライブ開催を記念して、自身初の受注生産新作Tシャツを販売決定

J-POP2020年7月15日

 Suchmosが、7月17日の12時よりSPACE SHOWER STOREで、自身初のグッズ受注生産販売となる新作Tシャツの受付を開始することを決定した。  本Tシャツは、彼らにとって約8か月振りの国内ライブとなる、7月19日の生配信ラ … 続きを読む

yonawo、LIQUIDROOMで撮影したライブ映像をYouTubeプレミア公開

J-POP2020年7月15日

 yonawoが、ライブ映像『LOBSTER PREMIERE LIVE AT LIQUIDROOM』を、2020年7月22日にYouTubeプレミア公開する。  福岡発新世代ネオ・ソウル・バンド、yonawo。 今回は、貴重な未発表ライブ … 続きを読む

ようなぴ(ゆるめるモ!)、新曲MV&2019年の生誕ライブ映像を公開 <今日7/15誕生日>

J-POP2020年7月15日

 ようなぴ(ゆるめるモ!)が、新曲「P!っとはっぴーサマー!」のMVと、2019年の自身の生誕ライブ映像を公開した。  2020年3月27日にZepp DiverCity(TOKYO)でのライブをもって、ゆるめるモ!を引退する予定だったが、 … 続きを読む

ゆず“オールタイムライブ映像ベスト”2作同時リリース決定、アートワークは村上隆

J-POP2020年7月15日

 ゆずが、DVD&Blu-ray『YUZU ALL TIME BEST LIVE AGAIN 1997-2007』『YUZU ALL TIME BEST LIVE AGAIN 2008-2020』を9月16日に2枚同時リリースすることが決定 … 続きを読む

page top