日本初上陸の『Gumball 3000』アフターパーティーにダラス・オースティンら出演&USHERも来場

2018年8月10日 / 20:45

六本木ヒルズに隣接するケヤキ坂下交差点にある“1 OAK TOKYO(ワンオークトウキョウ)”にて、8月12日(日)に2018年で20周年を迎える伝説のラリーイベント『Gumball 3000(ガムボール3000)』のアフターパーティーが開催される。

『Gumball 3000』はスーパーカー、音楽、セレブリティの文化を組み合わせた世界的なイベントで、8月4日から12日にかけて100台以上の豪華車両とVIPたちがわずか7日間でロンドンから東京までを走破する。このアフターパーティーにDJとしてジリオネア(メジャー・レイザー)、ダラス・オースティンの登場、さらにUSHERの来場がアナウンスされた。(※USHERのパフォーマンスは未定)

ダラス・オースティンはTLCやボーイズ・II・メンの作品はもとより、安室奈美恵の5thアルバム『break the rules』を小室哲哉と共同プロデュースしたアメリカの超大物プロデューサー。USHERは言わずと知れたR&B界のスーパースターで、リリースした作品は前作まで4作連続で全米アルバムチャート1位を記録した。

『Gumball 3000』創設者のマキシミリオン・クーパーは、プーマやアディダス・オリジナル、フィアットをはじめ自動車およびファッション業界の複数ブランドのゲスト・クリエイティブ・ディレクターを務めており、アメリカで創刊された世界的な男性誌『エスクァイア』の“自動車業界で最も影響力のある10人”に選ばれ、経済誌『フォーブス』は近年『Gumball 3000』ブランドの価値を“3億ドル以上”と評価している。

今回初めて日本がコースに組み入れられ、さらには首都東京が栄誉あるイベントファイナルの地として選ばれた。8月12日(日)の“1 OAK TOKYO”には世界各国からセレブリティが集い、豪華絢爛な夜会が開かれることになる。世界的イベントの記念すべき20周年アフターパーティーは豪華できらびやかな夜になること間違いなし! 唯一無二な時間をぜひ堪能しよう。
『GUMBALL 3000 Official After Party』

8月12日(日)23:00~ 東京・1 OAK TOKYO

<出演>

JILLIONAIRE/BUN B・DALLAS AUSTIN/SUPER HERO DJs

■1 OAK TOKYO オフィシャルHP

http://1oaktokyo.com


音楽ニュースMUSIC NEWS

『8月12日はなんの日?』グラミー20冠のジャズ・ギタリスト、パット・メセニーの誕生日

洋楽2020年8月12日

 8月12日はジャズ・ギタリスト、パット・メセニーの66歳の誕生日。  パット・メセニーは1954年8月12日生まれ、アメリカ・ミズーリ州リーズ・サミット出身。1970年代からキャリアをスタートさせたメセニーは、キーボーディストのライル・メ … 続きを読む

『関ジャニ∞のTheモーツァルト』9月放送、挑戦者を募集

J-POP2020年8月12日

 『関ジャニ∞のTheモーツァルト 歌唱力モンスターを倒して勝ち上がれ!史上最強歌うまサバイバル!!』が9月に放送される。  楽器の演奏や歌の正確性などを競い合う音楽バラエティー『関ジャニ∞のTheモーツァルト音楽王No.1決定戦』。第9弾 … 続きを読む

“こんな時だからこそ一緒に頑張んか!”MINAMI NiNEが故郷・宮崎への思いを込めたEP発売

J-POP2020年8月12日

 宮崎県出身のスリーピースバンド、MINAMI NiNEがおよそ1年2か月ぶりとなるEP『HOMETOWN FOLKS e.p.』を8月12日にリリースした。  同EPには、地元・宮崎県で今年2月に開催された【第58回延岡西日本マラソン】大 … 続きを読む

有安杏果、ニュー・シングル「ナツオモイ」発表&ライブ映像作品を発売へ

J-POP2020年8月12日

 有安杏果がニュー・シングル「ナツオモイ」を配信リリースした。  7月22日にリリースされた「Runaway」に続くシングル「ナツオモイ」は、2019年夏に開催された【Pop Step Zepp Tour 2019】で初披露された際、有安自 … 続きを読む

MINAMI NiNE、約1年2ヶ月ぶりとなるEPをリリース

ジャパニーズロック2020年8月12日

MINAMI NiNEが8月12日(水)、約1年2ヶ月ぶりとなるEP『HOMETOWN FOLKS e.p.』をリリース! 同作には地元・宮崎県で今年2月に開催された『第58回延岡西日本マラソン』大会テーマソングとして九州地区にてTV-CM … 続きを読む

page top