コレサワ、2ndアルバムより「彼氏はいません今夜だけ」MV公開

2018年8月10日 / 21:00

コレサワ (okmusic UP's)

コレサワが9月19日(水)にリリースする2ndアルバム『コレでしょ』から新曲「彼氏はいません今夜だけ」のフルバージョンMVを公開した。この曲は、日本テレビ系『バズリズム02』8月エンディングテーマに決定しており、一足先に一部が公開されていたが、タイトル・映像ともに浮気を連想させ、続きが気になると話題になっていた。

今作の監督もコレサワ作品には欠かせないウチボリシンペが担当。見る人がヒヤヒヤするようなメディアでよく見かける謝罪会見のシーンや、まるでワイドショーへ出演しているかのようなカットが楽曲に合わせて随所に散りばめられている。恋人ではない《あなたと間違えたい》というフレーズが印象的なこの曲だが、本人はこの曲のヒロインが間違えてしまったのかどうかは、聴き手の想像に任せるとのこと。

同曲は8月15日(水)にiTunes、レコチョクほか配信サイトにて先行配信されるので、アルバム『コレでしょ』のリリースを待ちきれない方はダウンロードしてじっくり聴いてほしい。
アルバム『コレでしょ』
2018年9月19日発売

【初回限定盤】(CD+DVD)

CRCP-40558/¥3,333+税

<収録曲>

■CD

01.彼氏はいません今夜だけ

02.いたいいたい

03.泣く門には福きたる

04.パープル

05.夜にして

06.君と満員電車

07.友達だからかな

08.東京コロッケ

09.悪いユメ

10.プラネタリウムに憧れた

11.君とぬいぐるみ

12.最後の有給

■DVD

・彼氏はいません今夜だけ MUSIC VIDEO

・いたいいたい MUSIC VIDEO

・君とぬいぐるみ MUSIC VIDEO

・死ぬこと以外かすり傷 MUSIC VIDEO

・SSW (LIVE)(2018年5月12日 コレサワ ワンマンショー「コレシアター04」LIQUIDROOMにて収録)

・阪急電車と2DK (LIVE)(2018年5月12日 コレサワ ワンマンショー「コレシアター04」LIQUIDROOMにて収録)

・コレサワの超難関ジェスチャークイズ Vol.2

【通常盤】(CD)

CRCP-40559/¥2,778+税

<収録曲>

01.彼氏はいません今夜だけ

02.いたいいたい

03.泣く門には福きたる

04.パープル

05.夜にして

06.君と満員電車

07.友達だからかな

08.東京コロッケ

09.悪いユメ

10.プラネタリウムに憧れた

11.君とぬいぐるみ

12.最後の有給


音楽ニュースMUSIC NEWS

映画以上のヒットになるか?! RADWIMPSの勢いを検証【Chart insight of insight】

J-POP2019年8月18日

 この夏いちばんの話題作となった新海誠監督のアニメ映画『天気の子』。7月19日に公開され、観客動員数もダントツの1位を獲得。まさに大ヒット中であるが、音楽を担当したRADWIMPSも負けてはいない。映画公開日にリリースされたサウンドトラック … 続きを読む

【深ヨミ】BEYOOOOONDSとSTU48 ポイント構成比から見る違いとは?

J-POP2019年8月18日

 8月19日付のBillboard JAPAN Top Single Sales(集計期間2019年8月5日~2019年8月11日)で、BEYOOOOONDS『眼鏡の男の子/ニッポンノD・N・A!/Go Waist』が94,375枚を売り上 … 続きを読む

超特急、全国ツアー最終公演は逆境を逆手に取った一夜限りのスペシャルなステージに

ニュース2019年8月18日

超特急が8月17日に沖縄コンベンションセンター劇場棟にて全国ホールツアー『EUPHORIA~Breakthrough, The Six Brave Stars~』の最終公演を開催した。この沖縄公演をもって、結成当初からの悲願である47都道府 … 続きを読む

GLAY、10月2日にニューアルバム『NO DEMOCRACY』をリリース

ジャパニーズロック2019年8月17日

GLAYが8月17日(土)に埼玉県・メットライフドームで開催した『GLAY 25th Anniversary “LIVE DEMOCRACY”』初日公演の終演後、10月2日(水)にアルバム『NO DEMOCRACY』を発売するこ … 続きを読む

赤い公園、配信シングル「凛々爛々」MV公開

ジャパニーズロック2019年8月17日

赤い公園が8月21日(水)にリリースする配信シングル「凛々爛々」のMV(Short Ver.)を解禁した。「凛々爛々」は石野理子をボーカルに迎えた新体制初のシングルにふさわしい楽曲で、外から突き付けられる様々な解釈に流されず、凛と生きていく … 続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top