ラリー・カールトン、来日公演と様々な“節目の年”を記念した日本企画のベスト・ワーク・アルバムが発売

2018年8月9日 / 20:55

 ラリー・カールトンの来日、そして“生誕70年/アルバム・デビュー50年/名曲「Room335」を収録したアルバム『夜の彷徨』の発売から40年”という節目の年を記念した、日本企画ベスト・ワークス・アルバムが9月にリリースされる。

 ラリー・カールトンは11月にビルボードライブ東京&大阪での来日公演を実施。新作『ベスト・オブ・ラリー・カールトン・ワークス』は、自身のオリジナル・アルバムはもちろん、ラリーが1973年から2010年までの間にレコーディングに参加したヒット曲も多数収録。2枚組、全26曲のオールタイム・ベスト作となる。

◎リリース情報
『ベスト・オブ・ラリー・カールトン・ワークス』
2018/09/05 RELEASE
WPCR-18065/6 3,000円(tax out.)

〈収録曲〉
(Disc1)
1. ルーム335/ラリー・カールトン from Larry Carlton(1978年)
2. ルビー・ベイビー/ドナルド・フェイゲン from The Nightfly(1982年)
3. JAZZY BULLETS/ラリー・カールトン&Tak Matsumoto from Take Your Pick (2010年)
4. 淑女の想い/マイケル・フランクス from Sleeping Gypsy(1977年)
5. ナイト・クロウラー/ラリー・カールトン from Larry Carlton(1978年)
6. 愛はまぼろし/クリストファー・クロス from Christopher Cross (1979年)
7. タイト・スクイーズ/ラリー・カールトン from Mr.335 – Live In Japan(1979年)
8. プレシャス・ラヴ/アル・ジャロウ&ランディ・クロフォード from Casino Lights(1981年)
9. ラスト・ナイト/ラリー・カールトン&イエロージャケッツ from Casino Lights(1981年)
10. ハウス・オン・ザ・ヒル/ラリー・カールトン from Eight Times Up(1982年)
11. トゥ・ビー・ウィズ・ユー/アラン・トゥーサン from Motion(1978年)
12. ブルース・フォー・T.J/ラリー・カールトン from Friends(1983年)
13. フォー・ラヴ・アローン/ラリー・カールトン from Against All Odds(1984年)

(Disc 2)
1. リオのサンバ/ラリー・カールトン from Larry Carlton(1978年)
2. ストライクス・トワイス/ラリー・カールトン from Strikes Twice(1980年)
3. フィール・ライク・メイキン・ラヴ/マリーナ・ショウ from Who Is This Bitch, Anyway?(1975年)
4. ホイッスル・バンプ/デオダート from Love Island(1977年)
5. 愛はむなしく/マイケル・フランクス from The Art Of Tea(1975年)
6. ザ・ローン・レンジャー/ダン・シーゲル from Dan Siegel(1982年)
7. 瞳の中のレインボウ/アル・ジャロウ from Al Jarreau(1976年)
8. サーチ(メインテーマ)/ラリー・カールトン&ミッシェル・コロンビエ from Against All Odds(1984年)
9. ザ・レイス/ラリー・カールトン from Against All Odds(1984年)
10. タブー/ジョン・クレマー from Hush(1981年)
11. コールド・ダック・タイム/ラリー・カールトン・フィーチャリング・カーク・ウェイラム from Casino Lights ’99 (1999年)
12. ドント・クライ・ナウ/リンダ・ロンシュタット from Don’t Cry Now(1973年)
13. 夢飛行/ラリー・カールトン from Sleepwalk(1981年)

◎公演概要
【ラリー・カールトン】
~the Crusaders remembered~(1stステージ)
~the 1978 album and Steely Dan~(2ndステージ)

ビルボードライブ大阪
2018年11月13日(火)・14日(水)
1st 開場17:30/開演18:30
2nd 開場20:30/開演21:30

ビルボードライブ東京
2018年11月15日(木)・16日(金)
1st 開場17:30/開演18:30
2nd 開場20:30/開演21:30

2018年11月17日(土)
1st 開場15:30/開演16:30
2nd 開場18:30/開演19:30

URL:http://www.billboard-live.com/


音楽ニュースMUSIC NEWS

乃木坂46、西野七瀬の幸せな人生を「帰り道は遠回りしたくなる」MVで描く

J-POP2018年10月18日

 乃木坂46が、2018年11月14日に発売となるニュー・シングル「帰り道は遠回りしたくなる」のミュージックビデオを公開した(https://youtu.be/s1cgEj5JowM)。  2018年9月中旬に栃木県・群馬県、及び都内のスタ … 続きを読む

北欧メタルの重鎮、プリティ・メイズの初期名作4枚が世界初のリマスター盤で復刻

洋楽2018年10月18日

1992年の4thアルバム『シン・ディケイド』に収録された、ジョン・サイクス&フィル・ライノットのカヴァー「プリーズ・ドント・リーヴ・ミー」が日本のFMラジオで大ヒット。HR/HMの枠を超え人気を博したデンマーク発メロディック・メタルの草分 … 続きを読む

斉藤和義、11/28にニューSGとツアーのライブ作品を同時リリース

J-POP2018年10月18日

 斉藤和義が、通算47枚目のシングル『カラー』と【Toys Blood Music】ツアーのライブ作品を11月28日に同時リリースすることが明らかとなり、最新ジャケットアートワークが公開となった。  『カラー』の表題曲は、ライブでのみパフォ … 続きを読む

ビルボード・アルゼンチン“Hot 100”の提供開始 初No.1はベッキー・G&パウロ・ロンドラ

洋楽2018年10月18日

 ビルボード・アルゼンチン(ビルボードAR)が新たに国内ソング・チャートの提供を開始し、同国初の“Hot 100”ランキングが発表された。  ビルボードARのHot 100では、国内のストリーミング(YouTube/Spotify/Appl … 続きを読む

今最注目のK-POPボーイズグループ、SF9がSBY渋谷109店でカフェコラボ

J-POP2018年10月18日

10月31日にJapan第4弾シングル「Now or Never」をリリースする注目の9人組韓国ダンスボーイズグループ、SF9(エスエフナイン)が、10月22日からSBY渋谷109店でカフェコラボを実施することが明らかになった。  『情報発 … 続きを読む

page top