iTunesが選んだ2013年のアーティストは、ジャスティン・ティンバーレイク

2013年12月19日 / 17:10

 アップル社は今週、ベストセラー作品と共に、同社編集者が選んだ楽曲、アルバム、ポッドキャストなどの各賞を発表した。アメリカ国内でのデジタル音楽ダウンロード数の63%を占めるアップルの選定結果は、実に興味深い。

 今年大勝利をおさめたのはジャスティン・ティンバーレイクだ。アーティスト・オブ・ザ・イヤーのほか、『20/20 エクスペリエンス』がトップ・セールス・アルバムの1位を、「ミラーズ」がベスト・セールス・トラックの10位となった。また、マックルモア&ライアン・ルイスも「スリフト・ショップ」がトラック1位に、『ザ・ハイスト』がアルバム6位となっている。

 なお、同リストには12月13日にビヨンセが事前告知なくリリースしたセルフタイトル・アルバムが含まれているが、このリストは12月16日までのダウンロード数に基づいたものであることに注目したい。アルバム発売からわずか数日間でのこの数字は、すでにiTunesにおけるアルバムの初週セールス記録をも塗り替えているのだ。この分だとアルバム『ビヨンセ』が米ビルボード・アルバム・チャート“Billboard 200”で1位となるのは間違いないだろう。

 音楽関係ではほかにも、無料アプリ年間最多ダウンロードの9位にパンドラがランクイン。また、有料iPhoneアプリ最多ダウンロードの7位には、ファイルが合法か否かにかかわらず無料MP3ファイルをWeb上で探し出しダウンロードするアプリ“フリー・ミュージック・ダウンロード・プロ”も入っている。

◎iTunes音楽関係部門のランキング

・Artist of the Year: 『The 20/20 Experience』 Justin Timberlake

・Album of the Year: 『The Heist』 Macklemore & Ryan Lewis

・Song of the Year: 「Royals」 Lorde

・Breakthrough Album: 『Good Kid, M.A.A.D. City』 Kendrick Lamar

・Top Albums:
1.『The 20/20 Experience』 Justin Timberlake
2.『Beyonc?』 Beyonc?
3.『Night Visions』 Imagine Dragons
4.『Magna Carta… Holy Grail』 JAY Z
5.『Nothing Was the Same』 Drake
6.『The Heist』 Macklemore & Ryan Lewis
7.『Pitch Perfect』 Various Artists
8.『Babel』 Mumford & Sons
9.『The Marshall Mathers LP2』 Eminem
10.『Random Access Memories』 Daft Punk

・Top Tracks:
「Thrift Shop (feat. Wanz)」 Ryan Lewis & Macklemore
「Blurred Lines (feat. T.I. & Pharrell)」 Robin Thicke
「Radioactive」 Imagine Dragons
「Just Give Me a Reason (feat. Nate Ruess)」 P!nk
「Can’t Hold Us (feat. Ray Dalton)」 Macklemore & Ryan Lewis
「When I Was Your Man」 Bruno Mars
「Stay (feat. Mikky Ekko)」 Rihanna
「Roar」 Katy Perry
「Royals」 Lorde
「Mirrors」 Justin Timberlake

・Best News & Politics Podcast: MSNBC Rachel Maddow (video)

・Best Comedy Podcast: The Adam and Dr. Drew Show

・Best Social Sciences Podcast: AsapScience Best Society & Culture: Stuff You Should Know

・Top Podcasts:
1.”Happy Tree Friends”
2.”Real Time with Bill Maher”
3.NPR Programs: “Wait Wait… Don’t Tell Me!”
4.Grammar Girl: “Quick and Dirty Tips for Better Writing”
5.Coffee Break: “Spanish”
6.NBC Nightly News (video)
7.SModcast: “SModcast”
8.APM: “A Prairie Home Companion’s News from Lake Wobegon”
9.The Moth Podcast: “10 TEDTalks” (in HD)


音楽ニュースMUSIC NEWS

10-FEET、長崎での野外ワンマンが映像作品化&メンバー舞台挨拶付きの上映会も

J-POP2019年8月25日

 10-FEETが、LIVE Blu-ray/DVD『10-FEET OPEN AIR ONE-MAN LIVE IN INASAYAMA 2019』を、2019年11月13日にリリースする。  ティザー映像が公開となっている本作には、今年 … 続きを読む

NUMBER GIRL、約17年ぶりの日比谷野音公演を開催

ジャパニーズロック2019年8月25日

NUMBER GIRLの約17年ぶりとなるツアー『TOUR『NUMBER GIRL』東京公演が8月18日、日比谷野外大音楽堂にて開催された。 「2018年初夏のある日、俺は酔っぱらっていた。そして、思った。またヤツらとナンバーガールをライジ … 続きを読む

スカイピース、人気YouTuberなどゲストも多数登場した全国ツアーファイナル

J-POP2019年8月25日

 YouTuberユニット・スカイピースが、全国ツアー【Enjoy Summer Fest Buddy ~まつり~】のファイナル公演を、2019年8月24日に神奈川県民ホールで開催した。  開演時間になり、暗転されると三味線の音色が会場に流 … 続きを読む

クレイジーケンバンド、第2の故郷である東京・福生よりツアー開幕

J-POP2019年8月25日

 クレイジーケンバンドが、ツアー【CRAZY KEN BAND TOUR PACIFIC 2019】を、2019年8月24日に東京・福生よりスタートさせた。  元々クレイジーケンバンドは、前身でもある“ゲロッパ1600GT”として、当時静岡 … 続きを読む

くるり、FM802開局30周年特番『YOUR RADIO 802』のDJを担当

J-POP2019年8月25日

 開局30周年のFM802が、今年毎週土曜に放送している特別番組『FM802 30PARTY「YOUR RADIO 802」』の8月31日、9月7日の放送でくるりがDJを担当することが決定した。  この番組はこれまでFM802と関係を築いて … 続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top