『ビクターロック祭り大阪×MBS音祭2018』のスペシャルゲストにナオト・インティライミが決定

2018年8月8日 / 15:15

ナオト・インティライミ (okmusic UP's)

10月7日(日)に大阪城ホールで開催される『ビクターロック祭り大阪×MBS音祭2018~supported by uP!!!』の出演者第2弾として、スペシャルゲストのナオト・インティライミが発表となった。

ナオト・インティライミは、同イベントに出演するさだまさしのビクター移籍第一弾アルバム『Reborn ~生まれたてのさだまさし~』でコラボレーションを実現し、2012年夏には震災復興を期して2人で書き上げた楽曲「きみのとなりに」を発表、さらにアルバムのための新曲「パスワード シンドローム」で共作、共演もしている。

当フェスもその縁があってレーベルの枠を越えてのブッキングとなったが、世代を超えた2大アーティストの競演を大いに期待したい。
『ビクターロック祭り大阪 ×MBS音祭2018~supported by uP!!!』

10月7日(日) 大阪・大阪城ホール

<出演>

家入レオ、さだまさし、四星球、薬師丸ひろ子、ADAM at(オープニングアクト)and more…

スペシャルゲスト:ナオト・インティライミ

■オフィシャルHP

http://www.rockmatsuri.com/osaka2018/
【チケット情報】
■uP!!! 1次先行

8月1日(水)12:00~8月9日(木)23:59

https://www.up-now.jp/articles/id/71160?ref=os

◎uP!!!特典:auスマートパス会員の中から抽選で『uP!!!スペシャルシート(アリーナ最前中央ブロック1~2列目)』にご案内

■ぴあ プリセール(先着受付)

8月10日(金)11:00~8月15日(水)11:00

※毎週火・水曜2:30~5:30AMはメンテナンスのため受付休止 http://w.pia.jp/t/jvc-mbs/

■セブンイレブン先行(抽選受付)

8月10日(金)11:00~8月15日(水)11:00

※毎週火・水曜2:30~5:30AMはメンテナンスのため受付休止 http://w.pia.jp/t/jvc-mbs/

■オフィシャルHP電話先行(先着受付)

8月01日(水)12:00~9月02日(日)23:59

※毎週火・水曜2:30~5:30AMはメンテナンスのため受付休止。

特電番号:0570-02-9999(専用Pコード:599-044)

受付席種:指定席¥6,900(税別)

枚数制限:4枚


音楽ニュースMUSIC NEWS

BARBEE BOYS「無敵のヴァレリー」MV公開、新譜『PlanBee』リード曲

J-POP2019年12月8日

 BARBEE BOYSの楽曲「無敵のヴァレリー」のMVが公開された。  同曲は12月18日にリリースされる約29年ぶりの新譜『PlanBee』の収録曲。撮影・構成を今年の一連の活動に密着してきた映像製作チーム「コラボニクス」が手掛け、今の … 続きを読む

LUNA SEAの特別番組がテレ朝チャンネルでOA、鹿鳴館でインタビュー

J-POP2019年12月8日

LUNA SEAの特別番組『30th Anniversary Special Program 5人の伝説たち』が12月15日、『LUNA SEA 30th Anniversary LIVE LUNATIC X’MAS 2019 at さいた … 続きを読む

ヤバT史上最大規模のワンマンライブ詳細が明らかに 9thシングル&3rd LIVE Blu-ray/DVD同時発売決定

J-POP2019年12月8日

 ヤバイTシャツ屋さんが、2020年年3月28日、29日に志摩スペイン村パルケエスパーニャで開催する、ヤバT史上最大規模の野外ワンマンライブの詳細が発表され、あわせてオフィシャル先行受付がスタートした。  また、9枚目のシングル「うなぎのぼ … 続きを読む

平井 大、12/22にアナログ盤リリース記念パーティーを開催

J-POP2019年12月8日

 平井 大が、『THE GIFT』のアナログ盤の発売を記念して、Listening Partyを12月22日にWIRED SHIBUYAにて開催することが決定した。  内容は平井 大のライブとトークとなっており、限定100名で開催される。 … 続きを読む

『12月8日はなんの日?』ジョン・レノンの命日、没後39年

洋楽2019年12月8日

 12月8日はジョン・レノンの命日。1980年12月8日、ニューヨークの自宅アパート・ダコタハウスの前でジョン・レノンが射殺されたというショッキングなニュースが世界中を駆けめぐった。ジョンは当時40歳、妻のオノ・ヨーコとともにスタジオから帰 … 続きを読む

page top