やくしまるえつこの新曲が聴ける『ハイスコアガール』ED映像公開

2018年7月15日 / 19:00

TVアニメ『ハイスコアガール』エンディング キャプチャ (c)押切蓮介/SQUARE ENIX・ハイスコアガール製作委員会) (okmusic UP's)

TVアニメ『ハイスコアガール』のエンディング映像が公開された。エンディングテーマを歌うのはやくしまるえつこ(相対性理論)の新曲「放課後ディストラクション」。やくしまるえつこがティカ・α名義で作詞・作曲・プロデュースを担当し、編曲、プログラミング、演奏には相対性理論の山口元輝や永井聖一が参加。レコーディングおよびミキシングエンジニアは米津裕二郎、マスタリングは砂原良徳が手掛けている。

今回の起用は『ハイスコアガール』原作者である押切蓮介からの「(『ハイスコアガール』のヒロイン)大野さんの心を代弁してくれる歌声をもった人は、やくしまるさんしかいない」というオファーを受けて実現したもの。押切は楽曲について「直々に頼んで本当に大正解でした。他のミュージシャンに託さなくて本当に良かった。彼女の気持ちを超絶キューティカルに詩にしてくれました」と賛辞を述べている。

同曲を収録したニューシングルは8月22日にCDおよび7インチアナログでリリース。詳細はオフィシャルHPで確認しよう。

■TVアニメ『ハイスコアガール』オフィシャルサイト

http://hi-score-girl.com/

(c)押切蓮介/SQUARE ENIX・ハイスコアガール製作委員会
【押切蓮介 コメント】

やくしまるさんは大野さんの心の代弁者。若しくはミュージシャンになった大野さんそのものでねぇのか。

直々に頼んで本当に大正解でした。他のミュージシャンに託さなくて本当に良かった。彼女の気持ちを超絶キューティカルに詩にしてくれました。

可愛いシラベに脳ミソをコチョコチョ擽られて最高です。

押切蓮介
シングル『放課後ディストラクション 』
2018年8月22日発売

【CD】

QAMR-99999/¥1,200+税

【7インチアナログレコード】

QAMR-99998/¥1,500+税
相対性理論 presents『変数I』
9月02日(日) 東京・EX THEATER ROPPONGI

開場 17:00 開演 18:00

出演:相対性理論


音楽ニュースMUSIC NEWS

KICK THE CAN CREW、いよいよ開催目前に迫った武道館ワンマンについてメンバー全員にインタビュー

ジャパニーズロック2018年8月17日

ーー『葉加瀬太郎サマーフェス’18 ~50thanks evolution~ 東京公演』をちょうど先ほど見ていたのですが、KICKのバンドセットのライブ、すごくよかったですね。 KREVA:完全にバンドセットでやったのはほとんど … 続きを読む

Ken Yokoyama、チバユウスケ(The Birthday)参加のセルフ・コンピAL発売&全国ツアーが決定

J-POP2018年8月17日

 Ken Yokoyamaが、およそ3年ぶりの単独名義アルバムとなるセルフ・コンピレーション・アルバム『Songs Of The Living Dead』を、2018年10月10日にリリースする。  今作には力のある楽曲が揃っており、新たに … 続きを読む

the band apart、ゲス極/ストレイテナーら参加のトリビュートAL&再録ベストALの詳細発表

J-POP2018年8月17日

 the band apartの結成20周年を記念して、2018年9月19日に同時リリースされるトリビュート・アルバムと、再録ベスト・アルバムの収録内容が発表された。  初のトリビュート・アルバム『tribute to the band a … 続きを読む

EMPiRE、BiSHアイナによる振付がエモーショナルなMV公開

J-POP2018年8月17日

 EMPiREが、2018年9月5日リリースのミニアルバム『EMPiRE originals』より、タイトル・トラックのミュージックビデオを公開した(https://youtu.be/AXovT0prmaY)。  荘厳なティザー映像が公開さ … 続きを読む

HYDE、再始動したソロ活動と『HYDE LIVE 2018』追加公演に向けての意気込みを語る

ジャパニーズロック2018年8月17日

6月29日、東京・ZEPP TOKYO公演で幕開けし、8月1日、大阪・ZEPP OSAKA BAYSIDE公演まで5都市18公演を行なったライヴハウスツアー『HYDE LIVE 2018』で本格的にソロ活動を再スタートさせ、圧倒的な世界観で … 続きを読む

page top