レコ大企画賞を受賞した蘭華、大人のためのポップスアルバムを発売

2018年7月11日 / 17:00

蘭華 (okmusic UP's)

女性シンガーソングライターの蘭華が、2ndアルバム『悲しみにつかれたら』を9月19日にリリースすることが決定した。今作は、J-POPと歌謡曲を融合させ、和とオリエンタルのサウンドを取り入れた新しい世界観で『日本レコード大賞』企画賞を受賞した1stアルバム『東京恋文』より、実に2年ぶりのアルバムリリースだ。

彼女のソングライターとしての才能は近年注目され『THEカラオケ★バトル』でも優勝経験があり、カラオケ世界大会で2年連続チャンピオンに輝いた海蔵亮太への楽曲提供をはじめ、アニソン、J-POP他、様々なジャンルの楽曲が提供に結びつくなど、作曲家としても高い評価を受けている。

そんな彼女が2年の時を費やして完成させた今作は、蘭華本人によるセルフプロデュースで前作をはるかに凌ぐほどの音楽センスが詰まった、大人のためのポップスアルバムに仕上がった。その音楽を支えるアレンジャー、プレイヤー陣も多彩だ。

アコースティックギター界のレジェンドである押尾コータロー、シンセサイザーマニュピレーターとしてYMO第4のメンバーとも称される松武秀樹、世界で活躍するケーナ奏者の菱本幸二、シャンソン界のみならず世界を舞台に活躍を続けるアコーディオン奏者パトリック・ヌジェ、トップアレンジャーとして長く日本の音楽シーンに君臨する佐藤準ら錚々たるメンバーがこのアルバムに参加。スウィング、ブルース、シャンソン、イタリア映画音楽、アジア、和の世界がこの1枚に凝縮され、まるで音楽で世界旅行をしているかのような昂揚感を演出している。

9月28日(金)には、アルバムの発売を記念して南青山MANDALAでバースデーライヴも開催されるので、こちらもぜひ足を運んでみてほしい。
アルバム『悲しみにつかれたら』
2018年9月19日発売

COCP-40491/¥2,700(税込)

<収録曲>

01.メランコリック

02.悲しみにつかれたら

03.みどり色の街

04.子守唄~娘へ~

05.愛の遺産

06.ルージュ

07.大地の祭り

08.ものがたり

09.懺悔の裏窓

10.薔薇色のブルース


音楽ニュースMUSIC NEWS

サイダーガール、大きなシンガロングが会場に響いたワンマンツアーの最終公演をレポート

ジャパニーズロック2019年3月25日

サイダーガール史上最大規模、かつ初となるワンマンツアー『サイダーガールTOUR2019 サイダーのゆくえ -SPACESHIP IN MY CIDER-』が、3月24日Zepp DiverCity Tokyoでファイナルを迎えた。 炭酸の泡 … 続きを読む

sumika、アルバム『Chime』から“家族”をテーマに歌った「Familia」のMV公開

ジャパニーズロック2019年3月25日

sumikaが3月13日にリリースしたニューアルバム『Chime』より、「Familia」のMVを公開した。 「Familia」はアルバムの最後に収録されている“家族”をテーマに歌った楽曲。自分の意思で家庭や家族を作っていく、“住処R … 続きを読む

DESURABBITS、ファンとの絆の深さを提示した1年振りのワンマンライブをレポート

ニュース2019年3月25日

DESURABBITSが、2019年に入って掲げた“兎革命”。その第一弾として行なわれたのが、対照的な両A面シングル「卒業少女‐未来絵‐/でも、逃げんな」を引っ提げた、3月23日(土)渋谷CYCLONEでの1年振りとなるワンマン公演『DES … 続きを読む

THE YELLOW MONKEY、アリーナツアー追加公演&映画『オトトキ』復活上映を発表

ジャパニーズロック2019年3月25日

THE YELLOW MONKEYが、4月から開催する全国アリーナツアー『THE YELLOW MONKEY SUPER JAPAN TOUR 2019 –GRATEFUL SPOONFUL-』の追加公演を発表した。 今回発表されたのは、8 … 続きを読む

桜の開花を祝って、春うた名曲カバー5選

ジャパニーズロック2019年3月25日

いよいよ桜の開花宣言が各地で出始めた今日この頃。気温も上がってきて、暖房を使わないで大丈夫になってくると、“あ〜、春が来たなぁ”とか思いながら、調子がパシッと戻ってきたりするものです。花粉症もあと少しの辛抱。どうにか乗り切りましょう。という … 続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top