レコ大企画賞を受賞した蘭華、大人のためのポップスアルバムを発売

2018年7月11日 / 17:00

蘭華 (okmusic UP's)

女性シンガーソングライターの蘭華が、2ndアルバム『悲しみにつかれたら』を9月19日にリリースすることが決定した。今作は、J-POPと歌謡曲を融合させ、和とオリエンタルのサウンドを取り入れた新しい世界観で『日本レコード大賞』企画賞を受賞した1stアルバム『東京恋文』より、実に2年ぶりのアルバムリリースだ。

彼女のソングライターとしての才能は近年注目され『THEカラオケ★バトル』でも優勝経験があり、カラオケ世界大会で2年連続チャンピオンに輝いた海蔵亮太への楽曲提供をはじめ、アニソン、J-POP他、様々なジャンルの楽曲が提供に結びつくなど、作曲家としても高い評価を受けている。

そんな彼女が2年の時を費やして完成させた今作は、蘭華本人によるセルフプロデュースで前作をはるかに凌ぐほどの音楽センスが詰まった、大人のためのポップスアルバムに仕上がった。その音楽を支えるアレンジャー、プレイヤー陣も多彩だ。

アコースティックギター界のレジェンドである押尾コータロー、シンセサイザーマニュピレーターとしてYMO第4のメンバーとも称される松武秀樹、世界で活躍するケーナ奏者の菱本幸二、シャンソン界のみならず世界を舞台に活躍を続けるアコーディオン奏者パトリック・ヌジェ、トップアレンジャーとして長く日本の音楽シーンに君臨する佐藤準ら錚々たるメンバーがこのアルバムに参加。スウィング、ブルース、シャンソン、イタリア映画音楽、アジア、和の世界がこの1枚に凝縮され、まるで音楽で世界旅行をしているかのような昂揚感を演出している。

9月28日(金)には、アルバムの発売を記念して南青山MANDALAでバースデーライヴも開催されるので、こちらもぜひ足を運んでみてほしい。
アルバム『悲しみにつかれたら』
2018年9月19日発売

COCP-40491/¥2,700(税込)

<収録曲>

01.メランコリック

02.悲しみにつかれたら

03.みどり色の街

04.子守唄~娘へ~

05.愛の遺産

06.ルージュ

07.大地の祭り

08.ものがたり

09.懺悔の裏窓

10.薔薇色のブルース


音楽ニュースMUSIC NEWS

ASIAN KUNG-FU GENERATION、新曲「ホームタウン」シュールでパンチの効いたMV公開

J-POP2018年11月13日

 ASIAN KUNG-FU GENERATIONが、2018年12月5日にリリースするニュー・アルバム『ホームタウン』より、タイトル・トラックのMVを公開した(https://youtu.be/7z-7klgUSyU)。  新曲「ホームタ … 続きを読む

ク・ハラ(ex.KARA)、クリスマスイブの夜にファンミーティング開催

J-POP2018年11月13日

 ク・ハラが、ソロファンミーティング【Koo HaRa Japan Fanmeeting 2018~約束~】を、2018年12月24日に神奈川県民ホールにて開催する。  ク・ハラは、 KARAのメンバーとして、 2010年8月「ミスター」で … 続きを読む

高木正勝、初のプライベート・ピアノ曲集&エッセイ集『こといづ』発売

J-POP2018年11月13日

 高木正勝が、初のプライベート・ピアノ曲集『Marginalia(マージナリア)』を、2018年11月21日にリリースする。  細田守監督作『おおかみこどもの雨と雪』『バケモノの子』『未来のミライ』の映画音楽をはじめ、CM音楽、執筆など幅広 … 続きを読む

篠原涼子ら東京ミッドタウン点灯式に登壇、特等席から見るイルミネーションに「贅沢です」 

J-POP2018年11月13日

 2018年11月13日から12月25日の間に開催される【MIDTOWN CHRISTMAS 2018】の点灯式が、東京ミッドタウンで行われた。  今年で12回目を迎える本イルミネーションでは、約100個の光るバルーン球体に加え、1日約45 … 続きを読む

【氣志團万博】初日、森山直太朗/TRF/BiSH/打首獄門同好会らが作り上げた最高の集会

J-POP2018年11月13日

 2018年9月15日に開催された、氣志團主催の野外フェス【氣志團万博2018 ~房総爆音爆勝宣言~】初日のライブレポートが到着した。  ウェルカムアクトであるオメでたい頭でなによりが「We will luck you」などで会場を暖めた後 … 続きを読む

page top