TAKURO(GLAY)、ライブバー“FRIDAY”にてお酒に合うソロライブを開催

2018年6月19日 / 14:45

6月18日(月)@FRIDAY (okmusic UP's)

GLAYのギタリスト・TAKUROのソロプロジェクトライブ『Journey without a map 2018』の横浜公演が6月18日(月)に行なわれた。

2017年は25万人動員のアリーナツアーを行ない、そのパッケージも6月に発売を控えているGLAY。そんなGLAYのメインコンポーザーでありギタリストのTAKUROが、2018年初のソロライブを、横浜にあるライブバー“FRIDAY”にて開催。“FRIDAY”は、横浜長者町を代表するオールディーズスタイルのライブハウスである。

このソロワークは2016年にB’zの松本孝弘をプロデューサーに迎えた1stインストアルバム『Journey without a map』のリリースからスタートし、今や彼のライフワーク的な活動ともなっている。ライブで披露される楽曲はソロアルバム『Journey without a map』収録曲を中心とした構成であり、GLAYとは全く違ったジャジーでブルースなインストサウンド。本人もアルバムリリース時から“お酒と一緒に楽しんでもらいたい音楽”と語っており、この日も歴史あるライブバーで観客はお酒を片手にTAKUROの登場を静かに待っていた。

会場の明かりが強くなるとステージ後方よりTAKURO率いるバンドメンバーが登場。GLAYではありえない近さでのライブともあって会場から歓声が湧いた。ドラム・TOSHI、キーボード・川村ケン、ベース・岩永真奈が静かなサウンドで下地を作ると、そこからアルバム収録ナンバー「Lullaby」がスタート。軽やかなメロディが会場を温めていき、次は未発表曲を披露。冒頭はTAKUROが感じた事を即興で歌う演出で盛り上げ、そのまま甘いギターの音色からジャジーなメロディを奏でていった。

曲が終わるとTAKUROは“今日、地震で来たくても来れない人達もいました。次の曲は「函館日和」という僕の故郷を想って作った曲なのですが、今日はこの曲を来れなかった人達にも届けられればという気持ちで演奏します”と語りかけ、静かに楽曲がスタートした。切ないピアノ、さざ波を想わせるサックス、徐々に函館の風景が目の前に広がるような気にさせる演奏である。TAKUROの“祈り”とも想わせるギターサウンドが会場を静かに包みこんでいった。

優しい雰囲気に包まれたと思えば、“Journeyはいろんな場所に旅をするアルバムです”と、こちらもアルバムから「Istanbul Night」を披露。エスニックなサウンドと軽快なドラムが心地良いナンバーである。曲の途中では歪んだギターとサックスのソロ真っ向勝負。どちらも引かずの白熱したプレイを披露してくれた。

会場の熱が再度上昇していくと、そのままラストナンバーへ。この曲も未発表曲であり、TAKUROがサックス・前田サラに刺激を受けて作成した楽曲とのこと。TAKUROのリスペクトが込められたこの曲では、言うまでもなくサックスが火を吹いてくれた。小柄な前田サラだが会場全体を揺るがすほど激しいプレイ! それに合わせてドラム・TOSHIが雷神の如く煽れば、グラスの氷が溶けるほどの熱が会場を覆っていった。

熱気に包まれなが演奏を終えるとTAKUROは“ノってきたから後一曲だけやらせて下さい!”と、特別にアルバムから「Autumn Rain」を披露。良い意味でクールダウンさせてくれるジャジーなナンバーであり、最後はまさに“お酒に合うライブ”で締め括られた。

ジャジーでブルースなサウンドをベースにしながらも、時に熱く、そして時に切なくと緩急のあるライブ『GLAY TAKURO Solo Project Live in YOKOHAMA “Journey without a map 2018”』気がつけばグラスが空になる、まさにお酒に合った音楽を届けてくれた。

【セットリスト】

1.Lullaby

2.未発表曲

3.函館日和

4.Istanbul Night

5.未発表曲

6.Autumn Rain
アルバム『Journey without a map』
発売中

【CD+DVD盤】

PCCN-00025/¥3,500+税

【CD only盤】

PCCN-00026/¥2,500+税

【アナログ盤(初回生産限定)】(重量盤2枚組)

PCJN-00001/¥4,000+税

<収録曲>

■CD

01.Lullaby

02.流転

03.Guess Who

04.Autumn Rain

05.RIOT

06.Istanbul Night

07.Francis Elena

08.Fear&Favors

09.Northern Life

10.Journey without a map

11.函館日和

■DVD

・[Guess Who] MUSIC VIDEO

・[Guess Who] MUSIC VIDEO Making

・[Journey without a map] Documentary Film

・[Journey without a map] Documentary Film Another Talk


音楽ニュースMUSIC NEWS

LUCKY TAPES、高橋海が監督務めた「ランドリー」MV公開

J-POP2020年10月21日

 LUCKY TAPESの新曲「ランドリー」のMVが公開された。  10月7日に配信リリースされた『ランドリー』。MVは高橋海(LUCKY TAPES)が監督・演出・編集を手掛けた、キャリア初となる監督作品となっている。映像の最後には撮影中 … 続きを読む

iri、CMソングとしても話題となった「Wonderland」ライブ映像を公開

J-POP2020年10月21日

 iriが、2020年9月9日に実施した無観客生配信ライブ【iri Presents “ONLINE SHOW”】より「Wonderland」の映像を公開した。  楽屋を出て、バンドメンバーと画面越しのオーディエンスが待つステージへとゆっく … 続きを読む

松尾太陽、ソロライブ映像の一部をスペシャ公式LINE LIVEにて特別配信

ニュース2020年10月20日

松尾太陽が10月25日(日)、『松尾太陽 「うたうたい」SPECIAL LIVE特別配信』をスペースシ ャワーTV公式LINE LIVEにて配信することが分かった。 5人組ダンス&ボーカルグループ・超特急の唯一のボーカル・タカシとして活動し … 続きを読む

M!LK 、撮影コンセプトに“POP”“VIVID”を掲げた『mini photobook calendar 2021』発売決定

ニュース2020年10月20日

M!LK(ミルク)が12月4日に『M!LK mini photobook calendar 2021』を発売することを発表! 併せてメインビジュアル、購入特典となるソロカバーのサンプル画像、そしてメイキング映像が解禁された。 2017年から … 続きを読む

AIRFLIP、Ritsuya(Dr/Cho)の脱退を発表

ジャパニーズロック2020年10月20日

AIRFLIPがRitsuya(Dr/Cho)の脱退を発表した。バンドはサポートメンバーを迎えて活動を継続するとのこと。【コメント】 ■Ritsuya AIRFLIPを脱退することになりました。 理由としては今後の将来の事を考えて脱退を決め … 続きを読む

page top