アップアップガールズ(仮)全曲サブスクリプション解禁

2018年6月19日 / 00:00

 アップアップガールズ(仮)が、これまで発売してきた全ての楽曲を、サブスクリプションにて解禁した。

 解禁となったのは、2018年6月19日に発売されるニューアルバム『5th アルバム(仮)』をはじめ、初のオリジナル曲「Going my ↑」や、代表曲「アッパーカット!」などを含む全88曲。RemixやMIX音源も配信される。

 さらに、アルバム『5th アルバム(仮)』の発売を記念し、タワーレコード新宿店とのコラボ施策で、アルバムのリード曲「私達」のCD-R無料配布施策を発表。本楽曲は、THE イナズマ戦隊の上中丈弥と久保裕行による提供曲で、全てのサポーターへ向けた感謝と愛を込めた応援歌となっている。6月18日より、8F レジカウンターにて、アップアップガールズ(仮)の音楽・映像商品を購入すると、先着で全員にCD-Rが配布される。

 なお、 6月18日、20日にはタワーレコード新宿店 7F イベントスペースにてリリースイベントも開催される。

◎メンバーコメント
▼古川小夏
今回、新曲を含めて私達の楽曲が全て聴けるようになること、とっても嬉しくて思います!!
全世界のみなさんに私達
の曲を聴いてほしい!
私達を知ってほしい!
是非、気軽に聴いてみてください!!
そして、気になったらライブに行ってみようと思ってもらいたいです!

▼森咲樹
この度、サブスクリプションサービスにてアップアップガールズ(仮)の曲を配信して頂けるということで、とても光栄です!
純粋に、こういう配信をして頂くことに、憧れていました!夢がまた一つ叶いました。
ありがとうございます!
CDを買う機会が少なくなってしまっている今日ですが、アップアップガールズ(仮)は変わらず、CDにも拘って音楽を届けています。
その一枚を手に取る嬉しさが私は好きですが、聴く場所が限られてしまうことに関しては、寂しさを感じます。
車の中、自分の部屋、限定されているからこその楽しみもありますが、どこにいても、自分の好きな瞬間にいつもそばにいてくれる音楽って素敵だなぁと思うので、今回サブスクリプションサービスを通じて、沢山の方々の、様々な瞬間に、アップアップガールズ(仮)の音楽を提供できることが、嬉しくてたまりません。その瞬間その瞬間に当てはまる、私達の歌が、きっとあります。
国境を越えて、世界中の人にアプガ(仮)の音楽が届くことも、幸せです。海外でライブをさせて頂いて実感しましたが、本当に、音楽に国境はない。世界中の人が、アップアップガールズ(仮)の音楽で、ハッピーになってほしいです。
この配信をキッカケに、一人でも多くの人に、私達の音楽と出会って頂けますように。

▼佐保明梨
6月19日からアップアップガールズ(仮)の全作品が、Apple Musicや LINE MUSIC、Spotify等で配信されるということは、全世界の方にアプガの曲を聴いてもらえるということですね!!
本当に本当に嬉しいです!!!
最新アルバムは勿論ですが、私達の曲には楽しい曲や前向きになれる曲がたくさんあるので、今まで以上にたくさんの方に元気をお届けできたらいいなと思います!!
みなさんぜひ!アプガの曲たくさん聴いてください!!

▼関根梓
6月19日よりアップアップガールズ(仮)の全作品が、全世界に配信開始という事で本当に本当に嬉しいです!!!!!!!!!
海外へ行く機会が中々ないので、曲を先に知ってもらい私達の存在を全世界の人が気づいてくれたら嬉しいです!!!
そして、もっともっと海外からのラブコールが増えますように!!!!!
次、もし日本武道館公演が決まったら客席がグローバルに埋まるように、頑張っていきたいと思います!

▼新井愛瞳
アップアップガールズ(仮)は今年で結成 8 年目になります。沢山のオリジナル曲があり、数えると50曲以上にもなります。
そんな曲たちが沢山の方に聴いていただけるのはとっても嬉しいです!
また、1人でも多くの方にアプガの熱い音楽を聴いていただきたいです!!!
アップアップガールズ(仮)の曲が世界中で配信されること、本当に嬉しいです。
今まで、数カ所でしか海外ライブを行ったことがないアプガですが、もっと沢山の海外のアプガファミリーを増やせるよう、頑張ります!!
1 人でも多くの人を国境のない音楽を通じて笑顔に、元気にできたら嬉しいです!!!

◎リリース情報
アルバム『5th アルバム(仮)』
2018/06/19 RELEASE
<CD>TPRC-0204 / 3,000円(tax out.)


音楽ニュースMUSIC NEWS

初代エンジニア猪俣彰三が振り返るサザンオールスターズ、「根底に流れてるスピリットは変わらないだろうな」

J-POP2018年7月20日

 サザンオールスターズの初代レコーディング・エンジニアを務めた猪俣彰三が、音楽評論家・田家秀樹が案内人を務めるFM COCOLO『J-POP レジェンドフォーラム』に出演し当時のレコーディング事情や制作秘話などについて振り返った。  猪俣は … 続きを読む

ビッケブランカ、『君の名は。』スタジオ最新作『詩季織々』主題歌のアニメーションMV公開

J-POP2018年7月20日

 ビッケブランカが、2018年8月8日に発売する2ndシングル『夏の夢/WALK』より、アニメーション映画『詩季織々』の主題歌「WALK(movie ver.)」のミュージックビデオを公開した(https://youtu.be/Lg0SBp … 続きを読む

ミューズ、新曲「Something Human」を公開 ニューALは11月リリース

洋楽2018年7月20日

 ミューズが、新曲「Something Human」とそのミュージック・ビデオを公開した。バンドが新曲をリリースするのは、今年2月に発表された「Thought Contagion」以来となる。  同曲は、フロントマンのマシュー・ベラミーが前 … 続きを読む

安室奈美恵、ラストツアーのDVDが予約数90万枚突破 歴代音楽DVDランキング首位獲得へ

J-POP2018年7月20日

 8月29日に発売される安室奈美恵のライブDVD&Blu-ray『namie amuro Final Tour 2018~Finally~』の予約数が90万枚を突破した。  “東京ドーム最終公演”と昨年9月に開催された“25周年沖縄ライブ” … 続きを読む

チャーチズ、ケンドリック・ラマーの「LOVE.」をカヴァー

洋楽2018年7月20日

 チャーチズが、オーストラリアのラジオ局Triple Jの企画で、ケンドリック・ラマーの「LOVE.」をカヴァーした。  これまでビヨンセの「XO」、アークティック・モンキーズの「ドゥ・ユー・ワナ・ノウ?」、The 1975の「サムバディ・ … 続きを読む

page top