ゲーム実況者わくわくバンド(湯毛/ヒラノ課長/フジ/フルコン/せらみかる)“ライブ+ゲーム実況”ワンマンが大盛況

2018年6月13日 / 19:15

 ゲーム実況者わくわくバンドによる初のホールワンマンライブ【ゲーム実況者わくわくバンド 8thコンサート ~オレたちがわくわくバンドだ!~】が、2018年5月26日に中野サンプラザホール、6月9日に新大阪メルパルクホールにて開催された。

 YouTubeやニコニコ動画などの動画投稿サイトにおける大人気コンテンツ「ゲーム実況」で活躍している、湯毛、ヒラノ課長、フジ、フルコン、せらみかるの5人が、2014年に結成したロックバンド、ゲーム実況者わくわくバンド。ワンマンライブのチケットは即完し、会場には2日間で合計3,200名のファンが詰めかけた。

 中野サンプラザ公演では、彼らのライブではおなじみのオープニングSE「WKWK DEBAYASHI」にあわせて、メンバーが順番に登場すると、待ちわびた会場内のファンからは大歓声が沸き起こった。ボーカルの湯毛をきっかけに、「オレたちがわくわくバンドだ!」とメンバー全員で宣言すると、TVアニメ『BORUTO-ボルト- NARUTO NEXT GENERATIONS』エンディングテーマの「デンシンタマシイ」からライブがスタート。その後も人気曲「わくわくフルデイズ」など、4曲を立て続けに披露し、会場もほどよく熱気を帯びはじめたところで、客席のファンが一斉に座りはじめる。

 ここからは彼らのライブでは恒例の「ゲーム実況コーナー」に突入。この日プレイしたのは、対戦アクションゲームの『Gang Beasts』。「ここ、中野サンプラザだよね? 家みたいな気がしてきたわ!」とはしゃぐほど、時間を忘れてゲームに夢中になるメンバー5人。その姿を見守るファンも、笑いながら、ときには黄色い声援を飛ばしながら一緒に楽しんだ。

 予定の時間をオーバーするほどに盛り上がった「ゲーム実況コーナー」が終了し、大型スクリーンがせりあがると、そこにサックス、トランペット、トロンボーンの管楽器チーム“わくわくホーンズ”が登場。彼らのライブでは初となるホーン隊との共演で、「Yeah! Super Hyper Fever Five!」「銀河鉄道999」「ダイナマイトロック」の3曲を披露した。

 その後も、ライブは益々盛り上がり、バラード曲「夜よ明けないで」を歌い終えると、大型スクリーンには、PS4新作ゲームソフト『NARUTO TO BORUTO シノビストライカー』のプロモーション映像が上映され、新曲「シグナル」がイメージソングに起用されることがあらためて報告された。

 そして、出来上がったばかりのこの曲をステージ上で初披露。「シグナル」は、ボーカルの湯毛が作詞し、再生回数合計2,000万回を誇る動画投稿シーンの超有名曲「エアーマンが倒せない」を生み出したキーボードのせらみかるが作曲。バンド史上最も疾走感あふれる、ゲームのバトルシーンにもピッタリな新曲を、アグレッシブな演奏でかき鳴らした。

 アンコールでは、関東圏以外から駆けつけてくれたファンを見て、湯毛が「インターネットで活動し始めて10年が経ちましたが、インターネットの力は本当にすごいな」と漏らした。普段はゲーム実況者として、主にネット上で活動する自分たちの存在を知って、ライブまで駆けつけてくれたファンに改めて感謝を述べた。

 その後、ステージ上には、再び“わくわくホーンズ”が登場。この日ですっかり人気者になった彼らを交えて最後に「わくわくマイライフ」を演奏し、“ライブ17曲+ゲーム実況”の計3時間にも及ぶ公演を締めくくった。

◎セットリスト
【ゲーム実況者わくわくバンド 8thコンサート ~オレたちがわくわくバンドだ!~】
2018年5月26日(土) 東京・中野サンプラザホール
2018年6月09日(土) 大阪・新大阪メルパルクホール
※両公演とも共通
01.デンシンタマシイ
02.わくわくフルデイズ
03.僕ガ壊レル前ニ
04.今日くらい
-ゲーム実況コーナー-
05.Yeah! Super Hyper Fever Five!
06.銀河鉄道999 (カバー曲)
07.ダイナマイトロック
08.ヘイボーイヘイガール
09.君のミライ
10.夜よ明けないで
11.シグナル ※新曲
12.感状線 ※新曲
13.云云
14.時の妖花
15.完全幸福サレンダー
En1.週末
En2.わくわくマイライフ 


音楽ニュースMUSIC NEWS

04 Limited Sazabys、10周年記念公演の裏ツアーを発表

ジャパニーズロック2018年8月18日

04 Limited Sazabysが10周年記念公演として行なったバンド史上最大規模の東名阪アリーナツアー『10th Anniversary Live』の裏ツアーとして東名坂ツアー『04 Limited Sazabys 「裏 10th A … 続きを読む

Perfume、docomoと共同制作「Future Pop」新MV解禁

J-POP2018年8月18日

 Perfumeがニューアルバムの発売記念ライブで、「Future Pop」ミュージックビデオの新バージョン『【Perfume × docomo “Future Pop” Project】「FuturePop」MV Teaser versi … 続きを読む

KREVA、テクノロジーと音楽の祭典【イノフェス】9/29出演決定

J-POP2018年8月18日

 KREVAが、9月29日と30日に六本木ヒルズで開催する【J-WAVE 30th ANNIVERSARY FESTIVAL INNOVATION WORLD FESTA 2018 Supported by CHINTAI】(通称:イノフェ … 続きを読む

T-Grooveが選曲、和ディスコ・コンピが日本コロムビアより発売

J-POP2018年8月18日

 T-GrooveことYuki“T-Groove”Takahashiが、 日本コロムビアに残るジャパニーズ・ディスコを独自のセンスでセレクトした、コンピレーション・アルバム『DISCO GREAT TOKYO – Columbia Disc … 続きを読む

サザンオールスターズ、『海のOh, Yeah!!』が更に楽しくなるアルバム全曲解説をオフィシャルHPで公開!

ジャパニーズロック2018年8月18日

サザンオールスターズのニューアルバム『海のOh,Yeah!!』の全収録曲のレビューがオフィシャルHPで公開された。 今年活動40周年を迎え、8月1日に『海のOh,Yeah!!』をリリースしたサザンオールスターズ。同作は完全生産限定盤と通常盤 … 続きを読む

page top