【深ヨミ】高橋優 『プライド』 販売動向から見た最も支持されている地域とは

2018年6月10日 / 14:00

 6月11日付Billboard JAPAN週間“Top Singles Sales”で高橋優『プライド』が17,443枚を売り上げ7位を獲得した。また、同日付”JAPAN Hot Animation”チャートでは表題曲が1位を獲得している。(集計期間2018年5月28日~2018年6月3日)

 『プライド』は前作『ルポルタージュ』から6か月ぶりにリリースされた19枚目のシングル。表題曲は4月より放送を開始しているNHK Eテレ『メジャーセカンド』のエンディングテーマ曲であり、初回生産分には高橋優が主宰する【秋田CARAVAN MUSIC FES 2018】のチケット先行予約用のシリアルが封入されている。

 今回はその売上げ動向を地域別で調査。SoundScan Japanのセールスデータから、店舗での初週売上げ地域別トップ5を抽出すると下記のようになる。

◎『プライド』の地域別販売比率(カッコ内は全シングル販売枚数の地域別の割合)[集計期間:5月28日~6月3日]
関東 55.8%(49.4%)
東北 11.5%(6.8%)
近畿 6.8%(12.4%)
中部 6.0%(10.9%)
北海道 6.0%(3.6%)

 『プライド』は関東・東北・北海道だけで実に全体の3/4に迫る73.3%を販売しているのがわかる。(図1:色が濃いほど東側の地域を示す)更に、出身地である東北と、学生時代以降を過ごした北海道では全シングル地域別割合の1.6倍以上の販売数となっており、発売イベントを行った関東でも標準より高い値を示している。

 ここで、集計期間内の東北のランキングをみてみる。

◎東北シングルランキング[5月28日~6月3日]
1位 AKB48 『Teacher Teacher』
2位 King & Prince 『シンデレラガール』
3位 GANG PARADE 『GANG 2』
4位 BATTLE BOYS 『Ebidence』
5位 V6 『Crazy Rays』
6位 高橋優 『プライド』
7位 TWICE 『Wake Me Up』
8位 Da-iCE 『FAKESHOW』
9位 ナオト・インティライミ 『ハイビスカス』
10位 福田こうへい 『天竜流し』

 全国ランキングより1ランク上げ、6位となっている。『プライド』の販売比率を東北各県で更に細かく見ていくと下記のようになる。

◎『プライド』の東北各県別販売比率(カッコ内は全シングル販売枚数の県別の割合)[集計期間:5月28日~6月3日]
青森 0.9%(0.6%)
岩手 1.3%(0.7%)
宮城 1.7%(3.3%)
秋田 5.4%(0.6%)
山形 0.7%(0.5%)
福島 1.6%(1.1%)

 ここで目をひくのは出身地である秋田(図2:水色)は全国平均に比べて圧倒的に多く、実に全シングルの秋田県の県別比率の約9倍の販売数を誇っている(平均的なタイトルは全国の0.6%を秋田で販売したが、『プライド』は全国の5.4%販売している)。また、宮城県以外の各県も全シングル県別比率よりも高い数値を示している。ランキングのほうも更に地域を絞り、秋田県での店舗販売でのランキングを作成してみた。

◎秋田県シングルランキング[5月28日~6月3日]
1位 高橋優 『プライド』
2位 AKB48 『Teacher Teacher』
3位 King & Prince 『シンデレラガール』
4位 V6 『Crazy Rays』
5位 TWICE 『Wake Me Up』
6位 EScape 『TMelty Fantasia』
7位 米津玄師 『Lemon』
8位 乃木坂46 『シンクロニシティ』
9位 福田こうへい 『天竜流し』
10位 Da-iCE 『FAKESHOW』

 期間内の東北ランキングではイベント販売等がよく行っているアーティストが販売数を伸ばし、上位にランクインしているのに対して、秋田県に絞ったランキングでは地力のあるアーティストや、東北出身のアーティストがランキングを上げる結果となった。その中で『プライド』が1位になっているのは注目すべき事である。2016年より行われている【秋田CARAVAN MUSIC FES 2018】を主催し、秋田の地域活性化に尽力してきた高橋優が地元から支持され、愛されいる事が証明されていといえるだろう。


音楽ニュースMUSIC NEWS

rumania montevideo、3月の東京公演に向けて動画を配信

ジャパニーズロック2020年1月26日

昨年活動を再開し、12月に地元の大阪で開催した復活ワンマンライヴも大盛況に終えたrumania montevideo。3月20日には代官山UNITにて東京ワンマン公演が控えているが、それに向けてのコメント動画や対談動画が配信されている。 東 … 続きを読む

ドミコ、新作ミニ・アルバム『VOO DOO?』が4月に発売決定

J-POP2020年1月25日

ドミコがミニ・アルバム『VOO DOO?』の発売と全国15か所を回るリリースワンマンツアー【VOO DOO TOUR?】の開催を発表した。  この発表は、1月25日に下北沢GARDENにて行われたワンマンライブ【DOMICO ONE-MAN … 続きを読む

超特急、大阪城ホールのクリスマスライブ&代々木体育館の新年ライブを映像作品化

J-POP2020年1月25日

 超特急が、LIVE Blu-ray『BULLET TRAIN ARENA TOUR 2019-2020 「Revolucion viva」』を、2020年3月25日にリリースする。  2019年12月に大阪城ホールで2日間、今年1月に代々 … 続きを読む

超特急、約8万人を熱狂させたアリーナツアーの東京&大阪公演をBlu-ray化

ニュース2020年1月25日

超特急が昨年末より開催した最新ライブツアーの模様を収めたBlu-rayを3月25日に発売することを発表した。公演から3ヶ月でのスピードリリースであるのに加え、特典DISCには代々木公演での49台のカメラ、大阪公演での23台カメラ映像を一画面 … 続きを読む

欅坂46、メイキング&プレイバックトークの予告編を公開

J-POP2020年1月25日

 欅坂46が、2020年1月29日にリリースとなるLIVE DVD&Blu-ray『欅坂46 LIVE at 東京ドーム ~ARENA TOUR 2019 FINAL~』に収録されている特典映像の予告編を公開した。  本作には、2019年9 … 続きを読む

page top