ナオト・インティライミ、7/10発売の20thシングルのタイトルは「ハイビスカス」 映画タイアップも決定

2018年5月25日 / 21:00

 ナオト・インティライミが7月10日の「ナオトの日」に発売する20枚目のシングルの表題曲のタイトルと、新アーティスト写真を公開した。

 表題曲のタイトルは「ハイビスカス」。この曲は映画・ドラマ『覚悟はいいかそこの女子。』の主題歌にも決定した。

 『覚悟はいいかそこの女子。』は、“ヘタレ男子マンガの先駆け”と言われる、椎葉ナナの同名コミック(全2巻/集英社マーガレットコミックス刊)を原作とし、ドラマがMBS/TBSドラマイズム枠で6月24日より放送されるのに加え、10月12日に映画が全国ロードショーされる。

 ドラマ&映画制作チームからは、“ヘタレ男子”という共通点がありそうな(?)ナオト・インティライミに対し、叶わぬ恋と知りながら奮闘する主人公のクライマックスシーンで使用する楽曲として、諦めずに夢を追う中・高校生たちに勇気を与える応援歌のイメージで制作を依頼した。それを受けてナオト・インティライミは、実際に映画を観て、疾走感のあるサウンドに乗せ、主人公の不器用な弱さと、その奥にある強い想いをヒントに曲を書き下ろしたと言う。「この恋を成就させるためにはどんなことでもするという強い気持ちと、痛いほどひたむきなピュアさをサビにぎゅっと詰め込んでみました。うまく映画にマッチしたのではと強い手応えを感じています。」とナオト・インティライミ自らが語る自信作が誕生した。

 楽曲のタイトル「ハイビスカス」は、夏の楽曲という季節感と、たった1日で散る“1日 花”という儚さと美しさが、ドラマ&映画の若者たちのまぶしい恋とリンクするという趣旨からネーミングされた。さらには、花言葉である“勇敢”は、主人公の恋の成就に向かうひたむきな姿ともリンクしている。

◎リリース情報 
シングル『ハイビスカス/しおり』
2018/7/10 RELEASE
<初回限定盤>(CD+DVD)
UMCK-9936 3,500円(tax out)
<通常盤>(CDのみ)
UMCK-5647 1,200円(tax out)
<CD収録内容>
1.ハイビスカス
2.しおり
3.タイトル未定
4.ハイビスカス (Instrumental)
5.しおり (Instrumental)
6.タイトル未定 (Instrumental)


音楽ニュースMUSIC NEWS

サンボマスター、全国ツアー【日本列島ルーツの旅~ワンマンツアー2020~】開催決定

J-POP2019年12月7日

 サンボマスターが、約2年ぶりとなる全国ワンマンツアー「サンボマスター感謝祭【日本列島ルーツの旅~ワンマンツアー2020~】」を行うことを発表した。  2020年はサンボマスター結成20周年となる記念イヤー。20年間バンド活動を支えてくれた … 続きを読む

かりゆし58、デビュー記念日にフルALリリース決定

J-POP2019年12月7日

 かりゆし58が、2年4ヶ月ぶりのフルアルバム『バンドワゴン』を2月22日にリリースすることが発表された。  “2月22日”という日は彼らのデビュー記念日。今作は休養中の中村洋貴がPer.としてアルバム制作に参加し、バンドとしての第2章の始 … 続きを読む

水樹奈々、ニューアルバムより新曲「Knock U down」MUSIC CLIP&『ナナラボ』ダイジェスト映像公開

ニュース2019年12月7日

水樹奈々が12月11日(水)リリースのニューアルバム『CANNONBALL RUNNING』に収録される新曲「Knock U down」のミュージッククリップを公開した。 水樹演じる2人の女の子が登場する同ミュージッククリップ。1人目はこれ … 続きを読む

the GazettE、未配信楽曲をストリーミング解禁

J-POP2019年12月7日

 the GazettEが、2010年~2019年にリリースされた作品から未配信楽曲のストリーミング配信を開始した。  今回配信されるのは、2011年に発売されたアニメ『黒執事II』主題歌「SHIVER」などのヒットシングルが収録されたアル … 続きを読む

ライゾマティクスが贈る忘年会にDAITO MANABE、OL KILLER、SEIHOら

J-POP2019年12月7日

 イベント【RHIZOMATIKS YEAR END PARTY 2019 “THE CODE AND MEMORY”】が12月20日にUNITとB1FLATで開催される。  真鍋大度、石橋素、齋藤精一らを中心に、メディアアート … 続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top