佐野元春、ニューアルバムより「夜に揺れて」MV公開

2018年5月22日 / 17:30

佐野元春が5月23日にリリースするニューアルバム『自由の岸辺』より、「夜に揺れて」のMVを公開した。

同アルバムは、自身の過去楽曲11曲を厳選、編曲に大胆な改変を施し、新たな楽曲として蘇らせたセルフカバーアルバム。MV「夜に揺れて」のオリジナルは、佐野のデビューアルバム『Back To The Street(1980)』に収録された「夜のスウィンガー Night Swinger」のアップデートバージョン。バックバンドは、The Hobo King Bandの古田たかし(dr)、井上富雄(B)、Dr.kyOn(key)、長田 進(G)の4人。キーボードを担当するDr.kyOnは、90年代の伝説的バンド、ボ・ガンボスのメンバーの一人。後に佐野と出会い、ザ・ホーボーキング・バンドに参加。ニューオリンズ・ピアノを得意とする国内屈指の名プレーヤーだ。そして、「夜に揺れて」ではDr.kyOnが弾くピアノを中心に、ニューオーリンズのR&Bのようなセカンドラインのスタイルで演奏されている。歌いあげる佐野元春のボーカルも唯一無二。オリジナルの「「夜のスウィンガー」に耳が慣れたファンにとっては、新鮮な驚きをもって楽しめる曲に蘇った。

豊かなバンド・サウンドと、ビート詩人佐野元春のソング・ライティングを堪能できるニューアルバム『自由の岸辺』はCD、アナログ、配信の3形態で5月23日にリリースされる。

■アルバム『自由の岸辺』特設ページ

http://www.moto.co.jp/La-Costa-Libre/
【「夜に揺れて」についてコメント】

この曲を書いたのは1975年、当時19歳の頃。

六本木から霞町あたりの街路にて。10代の夜は長かった。
アルバム『自由の岸辺』
2018年5月23日発売

【初回限定盤】(CD+DVD)

¥4,200+税

【通常盤】(CD)

¥3,000+税

<収録曲>(オリジナル収録アルバム/発表年度)

■CD

01.ハッピーエンド  Happy End (スウィート16/1992)

02.僕にできることは Things I Could Do(フルーツ/1996)

03.夜に揺れて Night Swinger (バック・トゥ・ザ・ストリート/1980)

04.メッセージ  The Message (ストーンズ & エッグス/1999)

05.ブルーの見解 Visions Of Blue (ナポレオンフィッシュと泳ぐ日/1989)

06.エンジェル・フライ Angel Fly (ストーンズ & エッグス/1999)

07.ナポレオンフィッシュと泳ぐ日 A Napoleon Fish Day (ナポレオンフィッシュと泳ぐ日/1989)

08.自由の岸辺 La Costa Libre (mf ヴァリアス・アーティスツ Vol.1/1989)

09.最新マシンを手にした子供達 Pop Children With The New Machine (スウィート16/1992)

10.ふたりの理由、その後 The Soul Mate Story (ナポレオンフィッシュと泳ぐ日/1989)

11.グッドタイムス & バッドタイムス Good Times & Bad Times (バック・トゥ・ザ・ストリート/1980)

【アナログ盤】(LP)

¥3,500+税

<収録曲>

■SIDE-A

01.ハッピーエンド

02.僕にできることは

03.夜に揺れて

04.ブルーの見解

05.エンジェル・フライ

■SIDE-B

06.メッセージ

07.自由の岸辺

08.最新マシンを手にした子供達

09.ふたりの理由、その後

10.グッドタイムス&バッドタイムス

◎ iTunes Storeダウンロード/1曲¥250


音楽ニュースMUSIC NEWS

米津玄師「馬と鹿」が『ドラマアカデミー賞』で“最優秀ドラマソング賞”に

J-POP2019年11月20日

 米津玄師によるドラマ『ノーサイド・ゲーム』主題歌の「馬と鹿」が、ザテレビジョン主催の『第102回ザテレビジョンドラマアカデミー賞』において、“最優秀ドラマソング賞”を受賞した。  『ドラマアカデミー賞』では、国内の地上波連続ドラマを対象と … 続きを読む

Foorin&Foorin team E、英語版「Paprika」初披露 10人編成で笑顔の花を咲かせる

J-POP2019年11月19日

 英語ネイティブの5人組こどもユニット・Foorin team Eが、NHKホールにて開催された【ABUテレビソングフェスティバル in TOKYO】にて「Paprika」を初披露した。  『Foorin team E』は、先日11月14日 … 続きを読む

テイラー・スウィフト、元レーベルが過去曲のパフォーマンスを許可

洋楽2019年11月19日

 テイラー・スウィフトが、2019年11月24日に開催される【アメリカン ・ミュージック・アワード】(AMAs)のステージで、元レーベルであるビッグ・マシーン・レーベル・グループ(BMLG)からリリースした過去曲を演奏しないよう通告されたと … 続きを読む

カニエ・ウェスト、米ヒューストンの教会で牧師と対談

洋楽2019年11月19日

 カニエ・ウェストが2019年11月17日、米テキサス州ヒューストンのレイクウッド教会で行われた礼拝に参加し、午前の部で同教会の牧師でテレビ宣教師のジョエル・オスティーンと対談した。  キリスト教への回帰を宣言してから福音の伝道に力を入れて … 続きを読む

やくしまるえつこ、入手困難だった『わたしは人類』CD入りシャーレを限定販売

J-POP2019年11月19日

 やくしまるえつこ(相対性理論)が、11月19日から東京・森美術館にて開催されている展覧会【未来と芸術展:AI、ロボット、都市、生命――人は明日どう生きるのか】にて、“人類滅亡後の音楽”をコンセプトにバイオ・テクノロジーを駆使して制作、音源 … 続きを読む

page top