【ビルボード】LiSAのベストが総合アルバム1位&2位独占 活動再開のエルレもチャートイン

2018年5月16日 / 14:06

 2018年5月21日付(集計期間:2018年5月7日~5月13日)の総合アルバム・チャート“HOT ALBUMS”では、LiSAが2枚同時リリースした自身初のベスト・アルバム『LiSA BEST -Way-』と『LiSA BEST -Day-』が、フィジカル・セールスの順位を覆してワンツーフィニッシュを飾った。

 月曜日に報じた週間CDセールス・チャートでは、46,535枚を売り上げたEXO-CBX『MAGIC』に続いて、『LiSA BEST -Way-』が43,818枚で2位、『LiSA BEST -Day-』が43,012枚で3位となっていたが、『LiSA BEST -Way-』は2,859ユニットでダウンロード2位、ルックアップ5位、『LiSA BEST -Day-』は2,708ユニットでダウンロード3位、ルックアップ6位と、これら2指標でEXO-CBX『MAGIC』を上回り、総合順位で逆転を果たした形だ。LiSAの“HOT ALBUMS”最高位は2017年6月5日付の『LiTTLE DEViL PARADE』の3位で、今回が自身初の“HOT ALBUMS”総合首位獲得となる。また、同一アーティストによる“HOT ALBUMS”1位と2位の独占は、2017年5月22日付にMr.Childrenの配信限定ベストが達成して以来、51週ぶりのこと。

 ポルカドットスティングレイの2ndミニアルバム『一大事』は、初動3日間で10,157枚、初週累計では12,930枚を売り上げてフィジカル・セールス4位をマーク。そのほかダウンロードでは8位、ルックアップでは21位となり、総合4位に入った。こちらも前作『全知全能』の5位を上回る自己最高位となる。

 当週のダウンロード1位は、映画『ワイルド・スピード SKY MISSION』主題歌に起用されたウィズ・カリファとのコラボ・ソング「シー・ユー・アゲイン」でも知られるチャーリー・プースの2ndアルバム『ヴォイスノーツ』。4,228ユニットを売り上げており、他指標の低調を補って総合では5位でデビューした。その他の洋楽作品だと、アークティック・モンキーズの約4年半ぶりとなるアルバム『トランクイリティ・ベース・ホテル・アンド・カジ』が総合19位に入っている。

 2008年より活動休止していたELLEGARDENが5月10日、実に10年ぶりとなるツアーの開催を発表した。往年のファンや活動休止以降の若いリスナーはもちろん、多くの同業者やタレントらが反応し、大きな話題となったが、その影響はチャートにも表れている。活動休止の発表から3か月後の2008年7月2日にリリースされたベスト・アルバム『ELLEGARDEN BEST 1999-2008』は当週、2,291ユニットを売り上げてダウンロード5位、フィジカル・セールスでは100位内まで上がってこなかったが、ルックアップは45位となり、総合では12位をマークした。ネット上のバズによる新規リスナーへの訴求効果が真っ先に表れるのがダウンロード指標であり、彼らの活動再開がいかにセンセーショナルな出来事であったかがよく分かる結果だ。

 Mr.Childrenがデビュー記念日の5月10日に、全てのシングルとアルバムのダウンロード配信およびストリーミング配信を解禁した。これを受けて当週の“HOT ALBUMS”には、9作のアルバムがチャートインしている。そのうちの配信限定ベスト『Mr.Children 2003-2015 Thanksgiving 25』と『Mr.Children 1992-2002 Thanksgiving 25』は、デビュー25周年記念日である2017年5月10日から2018年5月9日までの期間限定配信で、当週が最後のチャートインとなると思われるが、前述の通り、この2作は2017年5月22日付に1位と2位を独占して以来、総合順位を100位圏外まで落とすことなく、通算53週連続となるチャートインを果たしている。

◎【HOT ALBUMS】トップ20
1位『LiSA BEST -Way-』LiSA
2位『LiSA BEST -Day-』LiSA
3位『MAGIC』EXO-CBX
4位『一大事』ポルカドットスティングレイ
5位『ヴォイスノーツ』チャーリー・プース
6位『負け犬にアンコールはいらない』ヨルシカ
7位『BOOTLEG』米津玄師
8位『Anfang』Roselia
9位『WOKE』The BONEZ
10位『グレイテスト・ショーマン(オリジナル・サウンドトラック)』V.A.
11位『PIECE』MONSTA X
12位『ELLEGARDEN BEST 1999-2008』ELLEGARDEN
13位『ユーミンからの、恋のうた。』松任谷由実
14位『Finally』安室奈美恵
15位『Everybody!!』WANIMA
16位『魚図鑑』サカナクション
17位『HYBRID FUNK』ENDRECHERI
18位『オトノエ』和楽器バンド
19位『トランクイリティ・ベース・ホテル・アンド・カジノ』アークティック・モンキーズ
20位『DAPPER』SOIL & “PIMP” SESSIONS


音楽ニュースMUSIC NEWS

ピアニスト佐山雅弘氏が死去、「人生は出会い」

J-POP2018年11月14日

 ジャズピアニストの佐山雅弘氏(64歳)が、11月14日に死去した。  PONTA BOXのオリジナルメンバーでも知られる佐山氏は、ピアニスト以外にも演劇、落語など異ジャンルとのコラボ他、ミュージカルの音楽監督、オーケストラとの共演など作編 … 続きを読む

Gottz/Young Coco/Yo-Sea/Normcore Boyz/MaisonDeら出演、TEN'S TOKYO×AOTLのコラボ・パーティが開催

J-POP2018年11月14日

 TEN’S TOKYOとAOTLによるコラボ・パーティ【Never Fade】が11月23日、東京・渋谷Club Asiaにて開催される。  本イベントは、テン年代に活躍するアーティストに焦点を当て、東京を中心としたムーヴメン … 続きを読む

YOSHIKI、サラ・ブライトマンを迎えクラシックスタイルのコンサート【YOSHIKI CLASSICAL】開催

J-POP2018年11月14日

 YOSHIKIが、11月12日に東京国際フォーラム ホールAにて【YOSHIKI CLASSICAL 2018 ~紫に染まった夜~YOSHIKI with Philharmonic Orchestra】を開催、ゲストとしてサラ・ブライトマ … 続きを読む

ビッケブランカ、アルバム『wizard』の全曲試聴トレーラー公開

ジャパニーズロック2018年11月14日

ビッケブランカが11月21日(水)にリリースするメジャー2ndアルバム『wizard』の全曲試聴トレーラー映像が公開された。 今作は、新垣結衣と松田龍平がダブル主演を務める日本テレビ系水曜ドラマ『獣になれない私たち』挿入歌「まっしろ」のほか … 続きを読む

GLAY、ニューシングル発売前夜に開催したスペシャルライブが大盛況にて終幕

ジャパニーズロック2018年11月14日

11月14日(水)に56枚目のニューシングル「愁いのPrisoner/YOUR SONG」を発売したGLAYが、発売前夜の11月13日(火)に六本木ヒルズアリーナでスペシャルライブを開催した。 今回のライブはシングル予約購入者の中から抽選で … 続きを読む

page top