故アヴィーチーの音楽は生き続ける! シングル、アルバムともにチャート上昇中【Chart insight of insight】

2018年4月28日 / 12:00

 去る4月20日に、アヴィーチーことティム・バークリングが滞在先のオマーンで死去した。死因は明確にされていないが、犯罪の可能性はないことと、自殺を示唆する声明が発表されている。いずれにせよ、EDMシーンを牽引してきたアヴィーチーの死は衝撃的で、哀悼の声が世界中に広がっている。

 スウェーデンから登場し、2010年代の音楽シーンで常にトップを走っていたアヴィーチーであるが、日本におけるブレイクはかなり遅かった。最初に世界的に大ヒットした楽曲は、2014年のシングル「ウェイク・ミー・アップ!」。日本でもHot100の最高位は6位となっている(【表1】)。この数字だけ見るとすごく売れたようにも見えるが、実際のセールスポイントは37位止まり。当時はラジオでのオンエアが相当数あったため(オンエア回数の最高位は4位)チャート上では上位だが、日本での実績はマスコミ先行型であったのがよくわかる。

 その事実は、アルバムの動きで見ればさらに顕著だ。この「ウェイク・ミー・アップ!」を収録したファースト・アルバム『トゥルー』も、最高位は37位(【表2】)。しかも、2014年のリリース当時は圏外であり、この最高位は初来日公演が行われた2016年6月の記録だ。

 とはいえ、セカンド・アルバム『ストーリーズ』(2016年)は初登場3位だったし、その年に来日公演が実現して、一般的にも認知が広まった。ようやく日本での評価も追いついてきたからこそ、彼の死は残念でならない。この哀しいニュースの後に、アヴィーチーの作品は軒並みチャートを再び上昇しているが、今まで以上に評価されることを願いたい。

Text: 栗本斉


音楽ニュースMUSIC NEWS

サザンオールスターズ、新曲「愛はスローにちょっとずつ」が8/12先行配信

J-POP2019年7月16日

 サザンオールスターズが、ツアーで作り上げられた新曲「愛はスローにちょっとずつ」を40周年記念イヤーブックと共に限定リリースすることが発表された。  今年3月末から6月にかけて、6大ドームを含むデビュー40周年の全国ツアーで自身最大の55万 … 続きを読む

山田涼介(Hey! Say! JUMP)、男らしさ&美しさ&色気がたっぷり『anan』表紙&グラビア

J-POP2019年7月16日

 Hey! Say! JUMPの山田涼介が、2019年7月24日に発売となる『anan』2161号の表紙を飾る。  今号のテーマは「突破口の見つけ方」。現状の自分になんだか満足できず、同じ場所で足踏みを続けている人に向け、問題を打破する“突 … 続きを読む

真心ブラザーズ、『マゴーソニック』30周年SPが大盛況のうちに幕&アルバム参加豪華ゲストを発表

ジャパニーズロック2019年7月16日

真心ブラザーズ結成30周年を記念して、7月14日に『マゴーソニック2019 30周年スペシャル!』が大阪の服部緑地野外音楽堂で開催された。初の野外となった『マゴーソニック』。まず、真心ブラザーズによる前説が行われたが、登場SEのトラブルをゆ … 続きを読む

ナオト・インティライミ、フジテレビ『スカッとジャパン』で話題「まんげつの夜」シングルに緊急収録

J-POP2019年7月15日

 ナオト・インティライミによるフジテレビ系『痛快TVスカッとジャパン ファミリースカッと』のテーマソング「まんげつの夜」が、2019年8月14日リリースのシングルに緊急収録されることとなった。  同番組を見て、感動のあまり思いがけず出来たと … 続きを読む

LACCO TOWER、新曲「若者」MV公開&インディーズ曲のサブスク解禁

J-POP2019年7月15日

 LACCO TOWERが、2019年8月21日にリリースするニュー・アルバム『変現自在』より、収録曲「若者」を先行配信リリースし、ミュージックビデオも公開した。  アルバムからの先行配信は、5月の「夜明前」、6月の「地獄且天国」に続き3曲 … 続きを読む

page top