浜辺美波“すごく思い入れのある曲”MONGOL800「小さな恋のうた」を大熱唱

2018年4月17日 / 04:00

 女優・浜辺美波が、MONGOL800「小さな恋のうた」を大熱唱する『LINE MUSIC』の新TVCM「歌う篇」が、2018年4月17日より全国で放映開始となる。

 サービス開始時から約3年ぶりとなる今回の新TVCM「歌う篇」では、コミュニケーションアプリ『LINE』メッセージと『LINE MUSIC』を通して気になる彼を想う、リアルな女子高校生の青春の1コマを再現。「音楽」で、日常の小さな出来事をより楽しく、前向きになる瞬間を表現している。

 高校からのいつもの帰り道、音楽を聴いていた浜辺の元に、気になっている男の子からLINEメッセージが届く。そのメッセージを読んで一瞬はにかみ、イヤホンを通して聴いていたMONGOL800の楽曲「小さな恋のうた」の鼻唄を思わず歌ってしまう浜辺。楽曲がサビに入ると、気持ちの高まりに合わせて、更に音楽もボリュームアップ。カバンを振りかざす勢いで、高まる彼への想いを歌にのせ、気持ちよく歌う。

 この撮影は、桜の花びらが時折舞う、暖かく春ならではの雰囲気の中で行われた。NGはほとんどなかったものの、歌詞を間違えてしまったテイクでは、はにかみながら「間違えちゃった」と照れ笑いを浮かべていたとのこと。

 なお、5月上旬より、浜辺に加え、俳優・甲斐翔真を起用した新TVCMも予定。胸がキュンとしてしまう高校生の恋愛模様が描かれる。

◎浜辺美波-コメント
歌うことは、どちらかと言うと苦手だったんですけど、今回は大きな声で歌ってみて、想像以上に気持ちが良かったです。CMで歌っている「小さな恋のうた」は、中学生の吹奏楽部時代にずっと吹いていたので、すごく思い入れのある曲で、この楽曲だと知ったときは、運命を感じました。この曲を歌えて良かったです。
同じ高校生だったり、卒業された大学生、社会人の方だったりも、高校時代を思い出して思わず見入ってくれるんじゃないかなと思います。

◎甲斐翔真(次回TVCMにて出演)-コメント
『LINE』と「音楽」は誰にとってもすごく身近なもので
僕の友達でもたくさんの人が『LINE』のプロフィールに「いまのきもち」をのせています。
それがこのCMではリアルに描かれていて、人と人との距離を縮める音楽の魅力がつまった少し甘酸っぱい素敵なCMに仕上がっていると思います。

◎動画
TV CM「歌う篇」
2018年4月17日(火)より全国にて放映
30秒:https://youtu.be/CIY-2UjvVKg
15秒:https://youtu.be/PzV18ncQaR4


音楽ニュースMUSIC NEWS

ゆず、「うたエール」弾き語りVerを配信リリース!売り上げは西日本豪雨被災地へ寄付!

ニュース2018年7月15日

ゆずが2018年にリリースした楽曲「うたエール」を弾き語りバージョンとして急遽レコーディングし、7月20日(金)に配信リリースすることを発表した。その収益金を西日本を中心に被害を受けた『平成30年7月豪雨』の被災地へ支援金として全額寄付され … 続きを読む

HYDE、ソロライブツアーに“東名福”14公演追加決定

ジャパニーズロック2018年7月15日

6月29日(金)ZEPP TOKYOより始まったHYDEソロライブツアー『HYDE LIVE 2018』の追加公演が決定した。すでに10公演が終了し、多くの公演をソールドアウトしている中、東京8公演・名古屋2公演・福岡4公演が追加され、全3 … 続きを読む

やくしまるえつこの新曲が聴ける『ハイスコアガール』ED映像公開

ニュース2018年7月15日

TVアニメ『ハイスコアガール』のエンディング映像が公開された。エンディングテーマを歌うのはやくしまるえつこ(相対性理論)の新曲「放課後ディストラクション」。やくしまるえつこがティカ・α名義で作詞・作曲・プロデュースを担当し、編曲、プログラミ … 続きを読む

トゥエンティ・ワン・パイロッツ 「ジャンプスーツ」&「二コ・アンド・ザ・ナイナーズ」トゥエンティ・ワン・パイロッツ(Song Review)

洋楽2018年7月15日

 2015年リリースの4thアルバム『ブラーリーフェイス』(全米1位)で大ブレイクを果たした、 米オハイオ州出身のオルタナティブ・ロック・デュオ=トゥエンティ・ワン・パイロッツ。本作からは、「ストレスド・アウト」(2位)と「ライド」(5位) … 続きを読む

『サマー・パック』 チャイルディッシュ・ガンビーノ(EP Review)

洋楽2018年7月15日

 本作『サマー・パック』は、夏をテーマにした「サマータイム・マジック」と「フィールズ・ライク・サマー」の2曲を収録した、2004年の『Kauai』以来4年振りとなるEP盤。EP盤というと、通常4~6曲は収録されるものだが、特に何曲以上という … 続きを読む

page top