『ジョイライド』ティナーシェ(Album Review)

2018年4月16日 / 18:00

 米ビルボード・ソング・チャート“Hot 100”で24位をマークした、自身最大のヒット曲「2・オン feat. スクールボーイQ」収録のデビュー作『アクエリアス』(2014年)、アイドルからアーティストへ進化した官能的な意欲作『ナイトライド』 (2016年)に続く、およそ2年振りとなるティナーシェの新作『ジョイライド』は、前作以上に黒いアルバムに仕上がった。

 レゲエ・テイストの「ジョイライド」や、ミーゴスのオフセットが参加したトラップ・ポップ「ノー・ドラマ」など、流行を意識したナンバーも目白押し。後者は、ビヨンセやニーヨ等、トップスターの大ヒット曲を手掛けるノルウェイのプロデューサー・チーム=スターゲイトがプロデュースを担当し、オフセットの冷やかしっぽいホイッスルがアクセントになっている。

 スターゲイトの他には、 クリス・ブラウンやグッチ・メイン、再ブレイク中の三浦大知もプロデュースした米オハイオ州出身シンガーソングライター= クリストファー・ドットソンや、フューチャーの全米No.1アルバム『Hndrxx』を手掛けたドレー・ムーン、レイ・Jの大ヒット曲「セクシー・キャン・アイ」にフィーチャリング・ゲストとして参加したヤング・バーグ等が、制作陣にクレジットされている。

 そのクリストファー・ドットソンがプロデュースしたダンスホール・チューン「ミー・ソー・バッド」には、昨年「アンフォゲッタブル」が全米3位(年間15位)の大ヒットを記録したフレンチ・モンタナとタイ・ダラー・サインがゲストとして参加。サウンドも、思わず“続編か?”とツッコミたくなるくらい「アンフォゲッタブル」に酷似していて、良くも悪くも商売っ気が漂う。

 フューチャーとのコラボ・ソング「フェイデッド・ラヴ」や、カリビアン・テイストの「スタック・ウィズ・ミー」、横揺れしてしまうチルアウト系の「ウー・ラ・ラ」あたりは、リアーナのスタイルを継承したようなナンバー。楽曲それぞれのクオリティは高いが、歌い方含めどうにも“誰か”の二番煎じ感否めず、オリジナリティには欠ける。

 ただ、適度に力の抜けたファルセットで繋げる「ヒー・ドント・ウォント・イット」や、ブルース調の旋律に合わせてジャジーに歌う「ソルト」、気合いのバラード曲「ファイヤーズ・アンド・フレームズ」など、「あたしって歌うまいでしょ?」と高圧的な印象は一切なく、余裕すら感じられる自信に満ちたボーカル・ワークはすばらしい。単に歌唱力があるというだけではなく、ティナーシェ の艶やかな表現こそ最大の魅力であり、他に類をみない。だからこそ、“誰か”のモノマネっぽいことはしないで欲しかったのだが……。

 捉え方はそれぞれだが、ここまでやりきったんだから、そろそろ誰もが知っているヒット曲が本作から生まれて欲しいところ。目を見張る美貌含め、誰もが認める素材の良さがあるにもかかわらず、シンガーとしてなかなかブレイクしないのはナゼなんだろう。

Text: 本家 一成

◎リリース情報
『ジョイライド』
ティナーシェ
2018/4/13 RELEASE


音楽ニュースMUSIC NEWS

bonobos、7月に東阪ビルボードライブ公演を開催

J-POP2019年3月20日

 レゲエ/エレクトロニカ/ネオソウルなど、多様なジャンルを吸収・昇華し、新たな表現を磨き進化を続けるハイブリッド音楽集団、bonobosが7月に東阪ビルボードライブ公演を行う事が決定した。  2001年の結成から現在までに培われてきた多彩な … 続きを読む

福士誠治×濱田貴司=MISSION 演出家・本間律子が語る「福士さんは音に呼ばれてその世界に入っていく表現を誰よりも出来る人」

J-POP2019年3月20日

 2月17日に開催したデビューライブを大成功に収め、1stミニアルバム『ONE-NESS』も話題沸騰中。人気俳優・福士誠治×音楽家・濱田貴司によるバンドプロジェクト“MISSION”について、彼らのライブ演出を務める本間律子が語った。 -- … 続きを読む

ロジック、血まみれになる新曲MVとともにニューALのリリースを発表

洋楽2019年3月20日

 約半年前に『YSIV』を発表したばかりのロジックが、ニュー・アルバム『Confessions of a Dangerous Mind』をリリースすることを現地時間2019年3月19日に発表した。  ロジックのSNSに投稿された約4分のビデ … 続きを読む

ユーライア・ヒープ、結成50周年の節目の年にロック・レジェンドが魅せた現在進行形&大阪公演の模様をレポート

洋楽2019年3月20日

 「レッド・ツェッペリン」「ディープ・パープル」「ブラック・サバス」と並び、イギリスのハード・ロック黎明期から活動するレジェンド・バンド「ユーライア・ヒープ」がビルボードライブへ初登場し、3月19日に大阪公演が行われた。彼らの来日は2016 … 続きを読む

秦 基博、3/21『802 RADIO MASTERS』に中島ヒロトとツインDJで登場

J-POP2019年3月20日

 3月21日のFM802『THE NAKAJIMA HIROTO SHOW 802 RADIO MASTERS』に、秦 基博が生出演し番組DJの中島ヒロトとツインDJを務めることが発表された。  オンエアは15時から17時の2時間で、秦 基 … 続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top