シド、全国ライブハウスツアーの追加公演が決定

2018年4月16日 / 18:04

 シドが全国ライブハウスツアー【SID 15th Anniversary LIVE HOUSE TOUR 2018】の追加公演を、6月27日・28日豊洲PITにて開催することを発表した。

 来月5月5日東京・Zepp DiverCity TOKYOを皮切りに、6月16日Zepp Tokyoまで全12公演を駆け抜けるこのツアーは、15周年企画として公演ごとに“ファン投票LIVE”、“暴れ曲限定LIVE”などテーマが決められており、発表直後から話題となっていた。そのため一般発売前に行われるチケットの先行受付から、予想をはるかに超える申し込みが殺到。4月15日のチケット一般発売では、全公演が発売と同時に完売した。

 今回発表された追加公演は、中でも特に申し込みが多かった“昭和歌謡曲限定LIVE”、“インディーズ曲限定LIVE”をテーマに開催。追加公演のチケットは、一般発売に先駆けてオフィシャルファンクラブ「ID-S」にて、4月19日12:00から優先予約受付を開始する。

◎ツアー情報
【SID 15th Anniversary LIVE HOUSE TOUR 2018】
2018年5月5日(土・祝)東京・Zepp DiverCity TOKYO ~ID-S限定LIVE~
2018年5月6日(日)東京・Zepp DiverCity TOKYO ~ID-S限定LIVE~
2018年5月12日(土)大阪・Zepp Osaka Bayside ~ファン投票LIVE(大阪編)~
2018年5月13日(日)大阪・Zepp Osaka Bayside ~暴れ曲限定LIVE~
2018年5月18日(金)愛知・Zepp Nagoya ~ファン投票LIVE(名古屋編)~
2018年5月19日(土)愛知・Zepp Nagoya ~暴れ曲限定LIVE~
2018年5月26日(土)福岡・福岡DRUM LOGOS ~ファン投票LIVE(福岡編)~
2018年5月27日(日)福岡・福岡DRUM LOGOS ~暴れ曲限定LIVE~
2018年6月2日(土)北海道・Zepp Sapporo ~インディーズ曲限定LIVE~
2018年6月9日(土)宮城・SENDAI GIGS ~昭和歌謡曲限定LIVE~
2018年6月15日(金)東京・Zepp Tokyo ~ファン投票LIVE(東京編)~
2018年6月16日(土)東京・Zepp Tokyo ~暴れ曲限定LIVE~
<追加公演>
2018年6月27日(水)東京・豊洲PIT ~昭和歌謡曲限定LIVE~
2018年6月28日(木)東京・豊洲PIT ~インディーズ曲限定LIVE~


音楽ニュースMUSIC NEWS

ゆず、「うたエール」弾き語りVerを配信リリース!売り上げは西日本豪雨被災地へ寄付!

ニュース2018年7月15日

ゆずが2018年にリリースした楽曲「うたエール」を弾き語りバージョンとして急遽レコーディングし、7月20日(金)に配信リリースすることを発表した。その収益金を西日本を中心に被害を受けた『平成30年7月豪雨』の被災地へ支援金として全額寄付され … 続きを読む

HYDE、ソロライブツアーに“東名福”14公演追加決定

ジャパニーズロック2018年7月15日

6月29日(金)ZEPP TOKYOより始まったHYDEソロライブツアー『HYDE LIVE 2018』の追加公演が決定した。すでに10公演が終了し、多くの公演をソールドアウトしている中、東京8公演・名古屋2公演・福岡4公演が追加され、全3 … 続きを読む

やくしまるえつこの新曲が聴ける『ハイスコアガール』ED映像公開

ニュース2018年7月15日

TVアニメ『ハイスコアガール』のエンディング映像が公開された。エンディングテーマを歌うのはやくしまるえつこ(相対性理論)の新曲「放課後ディストラクション」。やくしまるえつこがティカ・α名義で作詞・作曲・プロデュースを担当し、編曲、プログラミ … 続きを読む

トゥエンティ・ワン・パイロッツ 「ジャンプスーツ」&「二コ・アンド・ザ・ナイナーズ」トゥエンティ・ワン・パイロッツ(Song Review)

洋楽2018年7月15日

 2015年リリースの4thアルバム『ブラーリーフェイス』(全米1位)で大ブレイクを果たした、 米オハイオ州出身のオルタナティブ・ロック・デュオ=トゥエンティ・ワン・パイロッツ。本作からは、「ストレスド・アウト」(2位)と「ライド」(5位) … 続きを読む

『サマー・パック』 チャイルディッシュ・ガンビーノ(EP Review)

洋楽2018年7月15日

 本作『サマー・パック』は、夏をテーマにした「サマータイム・マジック」と「フィールズ・ライク・サマー」の2曲を収録した、2004年の『Kauai』以来4年振りとなるEP盤。EP盤というと、通常4~6曲は収録されるものだが、特に何曲以上という … 続きを読む

page top