DOLL$BOXX、全国ツアー初日に主催音楽フェスの開催を発表

2018年4月15日 / 23:15

4月15日(日)@TOKYO DOME CITY HALL (okmusic UP's)

Fuki CommuneのFuki(Vo) とGacharic Spinのはな(Dr)、F チョッパー KOGA(B)、TOMO-ZO(G)、オレオレオナ(Key)が奇跡の合体を果たしたラウドロック・バンド“DOLL$BOXX”(読み:ドールズボックス)が4月15日(日)、全国ツアー『Live Tour 2018「high $pec High Return」』の初日公演をTOKYO DOME CITY HALLを開催! 全18曲約2時間のステージで、超満員の観客を熱狂の渦に巻き込み大成功を収めた。さらに、アンコールでは7月29日(日)に川崎 CLUB CITTA’にて、バンド主催の音楽フェス『DOLL$ FESTA』(読み:ドールズフェスタ)を行うことをサプライズ発表した。

DOLL$BOXXは今年2月25日に行われたGacharic Spin全国ツアー『止まらない2018』の福岡公演の対バンとして登場したが、ワンマン公演は昨年12月にEX THEATER ROPPONGIで行われた前回の全国ツアーのファイナル公演以来ということもあり、観客の期待は開演前から否が応でも高まっていった。

 

会場が暗転し、オープニングSEが流れ始めると、ステージ後方の紗幕に幻想的な5人のシルエットが浮かび、紗幕が上がると、クールジャパンファッションを代表する世界的ブランド“h.NAOTO“プロデュースによる黒を基調とした衣装を身にまとったメンバーが登場! おもむろに糸の切れた操り人形のごとくメンバーが一斉に動き出し、それぞれのポジションに移動した。そして、オープニングナンバー「Loud Twin Stars」のイントロと共にメンバーが一斉に激しく躍動すると、会場のヴォルテージはいきなりMAXに。今回のライブは2012年にリリースしたファーストアルバム『DOLLS APARTMENT』と、昨年リリースのミニアルバム『high $pec』収録曲が全編に散りばめられ、Fukiのハイトーン・ヴォイスと、Gacharic Spin楽器チームの演奏スキルの高さが、存分に発揮される構成となった。

「世界はきっと愛を知ってるんだ」で本編が終了すると、観客からの鳴りやまないアンコールの声に応えてメンバー全員が再登場、「ブラックサバイバル」をパフォーマンスし、全18曲約2時間のステージもエンディングを迎えると、最後にFukiより「私達DOLL$BOXXが主催するフェスを執り行います。その名も『DOLL$ FESTA』。日にちは7月29日、日曜日です。」とサプライズ発表が。ひときわ大きな歓声に包まれたことは言うまでもないだろう。開催会場は川崎CLUB CITTAで、DOLL$BOXXの他に、“Gacharic Spin”、Fukiがボーカルを務める“Fuki Commune”と“Unlucky Morpheus”という豪華ラインナップが登場するので、是非とも楽しみにしてもらいたい。

DOLL$BOXXはこの公演の後、4月29日(日)日比谷野外大音楽堂で行われる「NAONのYAON 2018」の出演を挟んで、全国ツアー『high $pec High Return』が再開し、5月12日(土)に 大阪 BIGCAT、6月17日(日)には 名古屋 Electric Lady Landでワンマンライブを行う。

<セットリスト>

1. Loud Twin Stars

2. monopoly

3. ロールプレイング・ライフ

4. ヌーディリズム

5. HERO

6. fragrance

7. Doll’s Box

8. BELIEVE IN LOVE (LINDBERGカヴァー)

9. L.I.B

〈Gt Solo〉

10. Sub-liminal

11. おもちゃの兵隊

12. Dragonet

〈Dr Solo〉

13. Merrily High Go Round

14. Take My Chance

15. Shout Down

16. KARAKURI TOWN

17. 世界はきっと愛を知ってるんだ

[Encore]

18.ブラックサバイバル
【『DOLL$ FESTA』概要】

7月29日(日) 川崎 CLUB CITTA’

14:00 OPEN/15:00 START

出演]:DOLL$BOXX / Gacharic Spin / Fuki Commune / Unlucky Morpheus and more

<チケット>

料金:前売 ¥6,800、当日 ¥7,800

※消費税込み/ドリンク代別

席種:オールスタンディング

先行予約:

・OFFICIAL FC「ガチャレンジャー」会員先行予約

2018年4月16日(月)12:00〜5月1日(火)23:59までローソンチケットにて (抽選/最優先)

※4月8日までに入会済の方が、お申し込み対象になります。

※これからご入会いただいてもお申込み対象外となります。

・OFFICIAL HP先行予約

2018年5月1日(火)12:00〜5月15日(火)23:59までローソンチケットにて (抽選)

・イベンター・全プレイガイド先行・各媒体先行予約

2018年5月15日(火)以降

発売日:2018年6月23日(土)

問い合わせ:ディスクガレージ 050-5533-0888(平日12:00-19:00)
『high $pec High Return』

5月12日(土) 大阪 BIGCAT 

6月17日(日) 名古屋 Electric Lady Land

<チケット>

料金:前売 ¥4,000、当日 ¥4,500

※消費税込み / ドリンク代別

席種:オールスタンディング

プレイガイド一般販売:2018年4月14日(土)

問合せ先:ディスクガレージ 050-5533-0888(平日12:00-19:00)


音楽ニュースMUSIC NEWS

『ダンボ』作曲家ダニー・エルフマンを悩ませたティム・バートン監督からのリクエストとは

洋楽2019年3月21日

 2019年3月29日より日米同時公開される映画『ダンボ』の音楽を手掛けたダニー・エルフマンが、ダンボのテーマ曲に隠された意外な事実を明らかにした。  『アリス・イン・ワンダーランド』や『シザーハンズ』など数多くのティム・バートン監督作品で … 続きを読む

桑田佳祐、『平成三十年度! 第三回ひとり紅白歌合戦』を6/5にリリース 初回限定盤は全3回を収録したコンプリートBOX

J-POP2019年3月21日

 桑田佳祐が2008年から昨年まで3回にわたって開催してきた、白眉の企画【ひとり紅白歌合戦】の完結編、【Act Against AIDS 2018 平成三十年度!第三回ひとり紅白歌合戦】が6月5日に映像パッケージ化されることが明らかとなった … 続きを読む

平井堅、岩田剛典/高畑充希/前田敦子/太賀/池松壮亮ら豪華キャスト集結の映画『町田くんの世界』主題歌を担当

J-POP2019年3月21日

 平井堅の新曲「いてもたっても」が、2019年6月7日に全国公開される映画『町田くんの世界』の主題歌に決定した。  映画『町田くんの世界』は、『舟を編む』で第37回日本アカデミー賞・最優秀作品賞を含む計6部門を受賞し、“史上最年少”での最優 … 続きを読む

櫻井翔×坂本龍一の初対談、全編ニューヨークで撮影されたアフラック新CM

J-POP2019年3月21日

 櫻井翔が広告キャラクターを務めるアフラック生命保険株式会社<生きるためのがん保険 Days1>CM シリーズ第3弾として、ゲストに音楽家の坂本龍一を迎えた新TV-CM 「櫻井翔の取材ノート・坂本龍一『まさか、自分が』」篇が、2019年4月 … 続きを読む

コブクロ、全国ツアー初日に海外公演を発表&ライブ音源配信もスタート

J-POP2019年3月21日

 コブクロが、全国ツアー【KOBUKURO 20TH ANNIVERSARY TOUR 2019 “ATB” supported by バイトル】初日公演を、2019年3月20日に長野県・ホクト文化ホールで開催した。  快晴で迎えた初日、集 … 続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top