LACCO TOWER主催『I ROCKS 2018』、5000人を動員し大盛況で終了!

2018年4月3日 / 19:00

LACCO TOWER ライブ写真 (okmusic UP's)

2018年3月30日(金)31(土)4月1日(日)の3日間にわたって群馬音楽センター(高崎市)にて開催されたLACCO TOWER主催のロックフェス『I ROCKS 2018 stand by LACCO TOWER』。地元群馬へのメンバーの熱い想いが詰まったこのイベントは、5年目にしてとうとう全日程SOLD OUTとなり、計3日間で5000人を集め、大盛況のうちに幕を閉じた。

LACCO TOWERは当然のこと、毎年この日しか見ることのできない出演者によるスペシャルバンドと、さらにはシークレットゲストを含めた3日間全31アクトが各々最高の演奏でステージを彩り、会場は終始歓声に包まれていた。また2018年のI ROCKSのテーマである“家族”という言葉が示すように、たくさんの親子連れがロックフェスを楽しんでいる姿は印象的であった。自分たちのフェスをお客さんの帰って来れる“家”にしたいと願った彼らは5年目にして、超満員のお客さんを笑顔にして会場から送り出した。
【LACCO TOWER(Ba) 株式会社アイロックス代表取締役社長 塩崎啓示 コメント】

「一年に一度、みんなが帰って来れる、温かくて“家”のような場所、それがI ROCKSです。“おかえりなさい”という言葉の温かさと重みをここまで感じたことはないという程に、かつてない濃厚なI ROCKSとなりました。自分たちだけで創り上げるという精神と、“I ROCKS”という家に帰ってきてくれるすべての方々に楽しんでいただきたいという気持ちだけで走り抜けた3日間。目に映った光景は、まるで夢のようにたくさんの笑顔で溢れていました。この光景を創ってくれたのは、強い絆で繋がっている出演アーティスト、群馬県内だけでなく全国、海外からも足を運んでくださった方々、そしてこの舞台を作り、守ってくれたスタッフ・関係者の皆様のおかげです。I ROCKS 2018の開催に至るまで、正直、I ROCKSを続けることについて、自分自身そしてバンドとしても常に悩んできました。そんな中で5年目にして初めてソールドアウトできたこと、そしてこのことをみんなが自分のことのように喜んでくれたことは、これまでI ROCKSがやってきたことを認めていただけたようで本当に嬉しかったです。みんなの愛が詰まった、いつまでも帰ってこられるこの場所をこれからも守り続けます。“僕らはロックでできている”僕たちの一年がまた始まります。ありがとう。いってらっしゃい」


音楽ニュースMUSIC NEWS

Awich、「NEBUTA ft. kZm」MV公開&ワンマン含む全国ツアー追加日程を発表

J-POP2020年1月20日

 シンガー/ラッパーのAwichが、「NEBUTA feat. kZm」のミュージック・ビデオを公開した(https://youtu.be/GpcraLP4Dx4)。  1月11日にアルバム『孔雀』をリリースしたAwich。本アルバムは多方 … 続きを読む

<ライブレポート>KOTORIの全国ツアー【REVIVAL TOUR】ファイナルにあった一人の時間

J-POP2020年1月20日

 2019年10月20日よりスタートしたKOTORIの全国ツアー【REVIVAL TOUR】のファイナル公演が2020年1月10日に東京・マイナビBLITZ赤坂で開催された。  2019年9月にリリースされた2ndフルアルバム『REVIVA … 続きを読む

新田真剣佑×北村匠海『サヨナラまでの30分』より初公開シーン&オフショット満載の「もう二度と」MVフル公開

J-POP2020年1月20日

1月24日より公開の映画『サヨナラまでの30分』より、劇中バンドECHOLLが歌うリード曲「もう二度と」のミュージックビデオがフル公開された。  本作は、主人公アキを演じる新田真剣佑と颯太を演じる北村匠海がW主演を務め、カナ役の久保田紗友、 … 続きを読む

追悼・イノマー(オナニーマシーン)が教えてくれたパンクロック5選

ジャパニーズロック2020年1月20日

昨年末の12月19日、病気療養中だった性春パンクバンド・オナニーマシーン(以下、オナマシ)のイノマーが死去した。バンド結成前、週刊誌『オリコンウィークリー』の名物編集長として知られていたイノマー。そんな時代のイノマーに拾われ、現在の活動につ … 続きを読む

『SANO FES 2020』の第2弾出演者として河口恭吾、エドガー・サリヴァンら発表

ジャパニーズロック2020年1月20日

4月5日(日)に栃木県佐野市運動公園 野球場にて開催される佐野市復興チャリティーコンサート『SANO FES 2020』が、第2弾出演アーティストを発表した。 今回追加されたのは、佐野市出身の河口恭吾、音楽ユニットのエドガー・サリヴァン、ア … 続きを読む

page top