Anly アジアの新人アーティストコンペを勝ち抜き“Asian Supernova Award”受賞

2018年3月26日 / 18:45

 Anlyが、2018年3月23日に開催された【香港アジア・ポップミュージックフェスティバル 2018(HKAMF 2018)】において、“Asian Supernova Award”を受賞した。

 アジア各国を代表して選出された新人アーティストで競われる同コンテストに、日本代表として出場したAnly。本人にとっても初となる海外でのパフォーマンスだったが、見事にコンペティションを勝ち抜き、決勝では韓国、マレーシアの代表アーティストと優勝を争う展開に。そこで披露した楽曲は、アニメ『NARUTO-ナルト- 疾風伝』オープニングテーマとして海外でも人気の高い「カラノココロ」、そしてアデル「Hello」のカバー。ギター1本での弾き語りでのパフォーマンスを披露し、オーディエンスからの高い支持もあって、今回の受賞に至った。

 また、3月25日には台湾・高雄での【MEGAPORT FESTIVAL 2018 大港開唱】にも出演。海龍王ステージのトップバッターとして登場し、弾き語りスタイルでスタートしたあと、北京語で挨拶。ループペダルでの洋楽曲カバーの演奏に続き、香港のコンテストでも披露した「カラノココロ」を披露した。

 ループペダルでの演奏に興味深々の客席からは「台湾へようこそ!」と歓迎の声援が。温かく盛り上がった海外初フェス出演は大成功に終わった。


音楽ニュースMUSIC NEWS

初代エンジニア猪俣彰三が振り返るサザンオールスターズ、「根底に流れてるスピリットは変わらないだろうな」

J-POP2018年7月20日

 サザンオールスターズの初代レコーディング・エンジニアを務めた猪俣彰三が、音楽評論家・田家秀樹が案内人を務めるFM COCOLO『J-POP レジェンドフォーラム』に出演し当時のレコーディング事情や制作秘話などについて振り返った。  猪俣は … 続きを読む

ビッケブランカ、『君の名は。』スタジオ最新作『詩季織々』主題歌のアニメーションMV公開

J-POP2018年7月20日

 ビッケブランカが、2018年8月8日に発売する2ndシングル『夏の夢/WALK』より、アニメーション映画『詩季織々』の主題歌「WALK(movie ver.)」のミュージックビデオを公開した(https://youtu.be/Lg0SBp … 続きを読む

ミューズ、新曲「Something Human」を公開 ニューALは11月リリース

洋楽2018年7月20日

 ミューズが、新曲「Something Human」とそのミュージック・ビデオを公開した。バンドが新曲をリリースするのは、今年2月に発表された「Thought Contagion」以来となる。  同曲は、フロントマンのマシュー・ベラミーが前 … 続きを読む

安室奈美恵、ラストツアーのDVDが予約数90万枚突破 歴代音楽DVDランキング首位獲得へ

J-POP2018年7月20日

 8月29日に発売される安室奈美恵のライブDVD&Blu-ray『namie amuro Final Tour 2018~Finally~』の予約数が90万枚を突破した。  “東京ドーム最終公演”と昨年9月に開催された“25周年沖縄ライブ” … 続きを読む

チャーチズ、ケンドリック・ラマーの「LOVE.」をカヴァー

洋楽2018年7月20日

 チャーチズが、オーストラリアのラジオ局Triple Jの企画で、ケンドリック・ラマーの「LOVE.」をカヴァーした。  これまでビヨンセの「XO」、アークティック・モンキーズの「ドゥ・ユー・ワナ・ノウ?」、The 1975の「サムバディ・ … 続きを読む

page top