BACK-ON「ここで辞めちゃダメだな」2人になっても進化し続ける意思……3/16代官山UNITでツアーファイナル

2018年3月13日 / 18:00

 アニメ『ガンダムビルドファイターズGMの逆襲』主題歌「Carry on」でも注目を集め、同曲収録の配信限定EP『NEW ERA』をリリースしたばかりのBACK-ON。彼らがいよいよ3月16日、東京・代官山UNITにてツアー【NEW ERA】の最終公演を開催する。

 BACK-ONは、地元足立区の幼なじみであるTEEDA(mc)とKENJI03(vo,g)からなるロックユニットで、国内に限らずアジア、 アメリカ、ヨーロッパ、 南米と世界各所から出演オファーがありワールドツアーを開催する等、海外からも高い評価を得ている。活動15周年を迎えた2017年にメンバー脱退劇があったものの、同年11月30日には渋谷club asiaにて2人体制初のワンマンライブ【WE BACK】を開催。不安視するムードなど蹴散らす痛快アクトを繰り広げ、ファンと熱狂の渦を巻き起こしながら、見事に進化したBACK-ONを体感させてみせた。

 「2人になって、すごく不安ばっかりでさ、だけどBACK-ONに誰か1人でも期待してくれている人がいるんだったら、やっぱり続けたいし、歌い続けていたいしさ……。実はね、ちょうど休止ぐらいのときかな。歌えなくなって、喉のポリープの手術をしたんだけど、そのときにお医者さんがすごく嬉しいことを言ってくれてさ、「15年間、全力で歌ってきた証拠だよ」と言ってくれて、「ちゃんとポリープ取るからさ、こっから15年、思いっきり走ってよ。思いっきり歌えるからさ」と言ってくれて。だから「ここでBACK-ON辞めちゃダメだな」って。あと、15年。いや、もっともっと歌い続けられたらなって思います」

 そんなこれからも進化し続ける意欲を感じさせてくれた彼らが、前述の新作『NEW ERA』への評価も高まっている中で【NEW ERA】なるツアーをスタート。3月16日に東京・代官山UNITにてツアーファイナルを迎える。復活の狼煙を上げた初ワンマンから4か月、さらにパワーアップしたBACK-ONのステージをぜひ体感してほしい。

 
◎ライブ情報
ツアー【NEW ERA】最終公演
2018年03月16日(金)代官山UNIT
OPEN 18:00 / START 19:00
チケット:3,8OO円(+1ドリンク)


音楽ニュースMUSIC NEWS

bonobos、7月に東阪ビルボードライブ公演を開催

J-POP2019年3月20日

 レゲエ/エレクトロニカ/ネオソウルなど、多様なジャンルを吸収・昇華し、新たな表現を磨き進化を続けるハイブリッド音楽集団、bonobosが7月に東阪ビルボードライブ公演を行う事が決定した。  2001年の結成から現在までに培われてきた多彩な … 続きを読む

福士誠治×濱田貴司=MISSION 演出家・本間律子が語る「福士さんは音に呼ばれてその世界に入っていく表現を誰よりも出来る人」

J-POP2019年3月20日

 2月17日に開催したデビューライブを大成功に収め、1stミニアルバム『ONE-NESS』も話題沸騰中。人気俳優・福士誠治×音楽家・濱田貴司によるバンドプロジェクト“MISSION”について、彼らのライブ演出を務める本間律子が語った。 -- … 続きを読む

ロジック、血まみれになる新曲MVとともにニューALのリリースを発表

洋楽2019年3月20日

 約半年前に『YSIV』を発表したばかりのロジックが、ニュー・アルバム『Confessions of a Dangerous Mind』をリリースすることを現地時間2019年3月19日に発表した。  ロジックのSNSに投稿された約4分のビデ … 続きを読む

ユーライア・ヒープ、結成50周年の節目の年にロック・レジェンドが魅せた現在進行形&大阪公演の模様をレポート

洋楽2019年3月20日

 「レッド・ツェッペリン」「ディープ・パープル」「ブラック・サバス」と並び、イギリスのハード・ロック黎明期から活動するレジェンド・バンド「ユーライア・ヒープ」がビルボードライブへ初登場し、3月19日に大阪公演が行われた。彼らの来日は2016 … 続きを読む

秦 基博、3/21『802 RADIO MASTERS』に中島ヒロトとツインDJで登場

J-POP2019年3月20日

 3月21日のFM802『THE NAKAJIMA HIROTO SHOW 802 RADIO MASTERS』に、秦 基博が生出演し番組DJの中島ヒロトとツインDJを務めることが発表された。  オンエアは15時から17時の2時間で、秦 基 … 続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top