星野源、SEKAI NO OWARI、RADWIMPSなど2月下旬リリースの15作を紹介

2018年2月28日 / 21:30

(okmusic UP's)

フリーマガジンokmusic UP’s vol.162(2/20発行)に掲載中の『DISC GUIDE』から、2月下旬リリースの作品15作を紹介!

1.『WORLD DOMINATION』/BAND-MAID

2.「Change」/ONE OK ROCK

3.「Mountain Top / Shape Of Miracle」/RADWIMPS

4.「ちえのわ feat.峯田和伸」/東京スカパラダイスオーケストラ

5.「その線は水平線」/くるり

6.「さよならエレジー」/菅田将暉

7.『色色人色』/感覚ピエロ

8.『孔雀』/BURNOUT SYNDROMES

9.『CHOCOLATE』/GIRLFRIEND

10.「ドラえもん」/星野源

11.「サザンカ」/SEKAI NO OWARI

12.『JUST ANOTHER DAY』/武藤昭平 with ウエノコウジ

13.『ONE HEART』/UNIONE

14.『PLAY』/ROTTENGRAFFTY

15.『Juice』/iri
『WORLD DOMINATION』/BAND-MAID
Album 2/14 Release

CROWN STONES

【初回生産限定盤A(Blu-ray付)】

CRCP-40545 ¥5,093(税抜)

※デジパック仕様

【初回生産限定盤B(DVD付)】

CRCP-40546 ¥4,167(税抜)

※デジパック仕様

【通常盤】

CRCP-40547 ¥2,685(税抜)
昨年も5カ国7カ所に及ぶワールドワンマンツアーを行なったBAND-MAID。人気と動員を着実に伸ばし続ける中、待望のメジャー2ndアルバムが完成。映画『狂い華』主題歌「One and only」を含む全15曲はポップ性を高めたキャッチーな楽曲が並ぶ。全体的にアレンジはより一層練り込まれ、ダイナミックな曲展開で聴く者をグイグイと引き込む。ハードロック調のギターフレーズも男顔負けのカッコ良さ。

TEXT:荒金良介
「Change」/ONE OK ROCK
Digital Single 2/16 Release

A-Sketch
一定のリズムと重低音が基盤のサウンドに、Taka(Vo)のエモーショナルな歌声が響くシンプルな構成ながら、出来上がるまでの長い道のりを想起させる壮大なナンバー。ヨーロッパやアジアなど世界を相手にパフォーマンスをしてきた彼らの音楽に対する強い信念と、ここから“変わる”という頑なな意思も感じられる。その意志の背景にいるリスナーに《Hey》と語りかけながら、彼らは何を見つめているのだろうか?

TEXT:千々和香苗
「Mountain Top / Shape Of Miracle」/RADWIMPS
Single 2/21 Release

EMI Records

【CD】

UPCH-80488 ¥1,000(税抜)

【7インチ・アナログ盤】

UPKH-30001 ¥1,500(税抜)

※完全限定生産

※ダウンロードコード封入

(ダウンロード有効期限:2018年8月19日)
日中共同製作の映画『空海-KU-KAI-美しき王妃の謎』主題歌&日本公開版挿入歌が収録された両A面シングル。中国でもヒットした映画『君の名は。』で彼らを知ったチェン・カイコ-監督より直々に依頼を受けての大抜擢となった。美しいピアノやオーケストラに乗せて、全編英詞で歌う野田洋次郎(Vo&Gu&Piano)の壮大かつ深みある歌声は人間のやさしさや尊厳を表すようで、彼らの音楽にさらなる可能性も感じさせる。

TEXT:フジジュン
「ちえのわ feat.峯田和伸」/東京スカパラダイスオーケストラ
Single 2/21 Release

JUSTA RECORD

【CD+DVD】

CTCR-40392/B ¥2,300(税抜)

【CD only】

CTCR-40393 ¥1,000(税抜)
表題曲はゲストヴォーカルに銀杏BOYZの峯田和伸を迎えたアップナンバーで、アンサンブルの隙間を埋め尽くす峯田の爆発的存在感が冴え、イントロから名曲だと確信。荒ぶる声を活かし、スカパラオケとの絡み合わせが愛のいっさいがっさいを撒き散らす。男女関係を知恵の輪に見立てたブルース風味も素敵です。カップリングにはTAKUMA(10-FEET)とEMICIDAをフィーチャーしたリミックス音源などを収録。

TEXT:田山雄士
「その線は水平線」/くるり
Single 2/21 Release

SPEEDSTAR RECORDS

VICL-37359

¥1,700(税抜)

※10,000枚限定
“久しぶりにロックバンドとしてのくるりをこれでもかと堪能できる一曲”と佐藤征史(Ba)が公式コメントを発表した新作。空や海や大地の大きさが目の前に広がる心地良さと肯定的な力強さを感じさせる曲に仕上がっている。ドラマーに屋敷豪太とクリフ・アーモンドを迎えた2バージョンが収録され、サウンドアプローチの違いも楽しい発見に。『京都音楽博覧会2017』でのライヴ音源6曲を含む10,000枚限定シングル。

TEXT:山本弘子
「さよならエレジー」/菅田将暉
Single 2/21 Release

EPIC Records Japan

ESCL-4980

¥926(税抜)

※初回仕様限定盤

※PlayPASS対応
菅田自身が謎のストリートミュージシャン役で出演しているドラマ『トドメの接吻(キス)』の主題歌。以前から交流のある石崎ひゅーいが菅田のために書き下ろしたナンバーでもある。彼の歌を聴くと心がざわつくのは、その血の中にロックやフォークが脈々と流れているからなのか? やるせなさや葛藤や孤独感が突き刺さってくる。どこか懐かしくて、それでいて時代をとらえる何かを感じさせる歌い手である。

TEXT:山本弘子
『色色人色』/感覚ピエロ
Album 2/21 Release

JIJI INC.

JICD-00003/B

¥3,241(税抜)

※DVD付
いろいろやりたい4人がいろいろ本気でやった、意外にも初となるフルアルバム。既存のフォーマットやマナーにとらわれないどころか、中指立てて攻めまくる楽曲たちは痛快! 娯楽や情報のあふれた時代にこんなバンドが現れるのも必然だろうが、本音と毒とユーモアをもって華麗に時代を乗りこなすこのスタイルは他にないし、決して真似できない。全て本気だからこそ、時折見せる純粋さもより美しく映える。

TEXT:フジジュン
『孔雀』/BURNOUT SYNDROMES
Album 2/21 Release

EPIC Records Japan

【初回生産限定盤(DVD付)】

ESCL-4997 ~ 8 ¥3,500(税込)

【通常盤】

ESCL-4999 ¥3,000(税込)
アンセミックなギターロックという意味では今どきには違いない。しかし、この3人組はプログレッシブなサウンドと閃きに満ちたソングライティングで差を付ける。オーケストラルなアレンジや祭囃子も取り入れ、自分たちらしさにさらに磨きをかけた2ndアルバム。さまざまなオマージュを駆使したストーリーテリングは、“青春文学ロックバンド”を掲げる彼らの面目躍如。朗々と歌い上げる生命賛歌の数々が目映い。

TEXT:山口智男
『CHOCOLATE』/GIRLFRIEND
Album 2/21 Release

avex trax

【CD+DVD】

AVCD-93812/B ¥3,426(税抜)

【CD】

AVCD-93813 ¥2,778(税抜)
待望の1stアルバムは、そのタイトル通り甘みと苦みが入り混じった“チョコレート”のような作品。放課後に友達とおしゃべりをしたひと時を歌う「Girl’s Talk」をはじめ、未来への不安と夢に対する熱い気持ちが絡み合う「15」や「一直線」など、今の彼女たちの楽しいことはもちろん、それだけじゃない日常も詰め込まれている。アッパーなギターロックで鳴らす真摯な姿勢は、複雑な感情をバネへと変えていくだろう。

TEXT:千々和香苗
「ドラえもん」/星野源
Single 2/28 Release

SPEEDSTAR RECORDS

【初回限定盤(DVD付)】

VIZL-1346 ¥1,800(税抜)

【通常盤】

VICL-37373 ¥1,200(税抜)
『サザエさん』のパロディーに続き、またもお茶の間に浸透しそうな11thシングル。2018年3月公開の『映画ドラえもん のび太の宝島』主題歌のタイトル曲は弾むような歌い回しから絶妙の音頭感で、駆けるストリングス、力強いドラムビートまで、老若男女に愛されるクオリティーだし、間奏の「ぼくドラえもん」オマージュでダメ押し! 同作の挿入歌「ここにいないあなたへ」や「ドラえもんのうた」のカバーも楽しめる。

TEXT:田山雄士
「サザンカ」/SEKAI NO OWARI
Single 2/28 Release

TOY’S FACTORY

TFCC-89653

¥500(税抜)

※完全生産限定盤
神木隆之介とFukase(Vo)が兄弟を演じるMVが話題になった平昌冬季オリンピック・パラリンピックのNHK放送テーマソング。夢を追いかける人、その側で見守り続ける人たちの物語に寄り添いたいという想いがやさしいメロディーを持ったバラードに結実。音数を削ぎ落して、歌の魅力を際立たせながらシンフォニックに聴かせるアレンジは彼らの真骨頂。高らかに鳴るホーンは夢追い者を称えるファンファーレだ。

TEXT:山口智男
『JUST ANOTHER DAY』/武藤昭平 with ウエノコウジ
Album 2/28 Release

UK.PROJECT

UKCD-1170

¥2,900(税抜)
武藤昭平(勝手にしやがれ)とウエノコウジ(the HIATUS, Radio Caroline)。作品ごとにさまざまな音楽に取り組むふたりの今回のテーマは、かつてスワンプと呼ばれた米国南部ロック。アップテンポのものからバラードまで、カントリー、ブルース、R&Bの意匠を借りながら、普通の人々の人生の機微を歌い上げる。ゲストの藤井一彦(Gu/THE GROOVERS)、堀江博久(Key)によるツボを押さえた演奏も心地良い。

TEXT:山口智男
『ONE HEART』/UNIONE
Album 2/28 Release

SME Records

【初回生産限定盤A(DVD付)】

SECL-2261 ¥4,800(税込)

【初回生産限定盤B(DVD付)】

SECL-2263 ¥4,200(税込)

【通常盤】

SECL-2265 ¥3,200(税込)

【期間生産限定盤A】

SECL-2266 ¥2,000(税込)

【期間生産限定盤B】

SECL-2267 ¥2,000(税込)
2017年に『第59回日本レコード大賞』を受賞した“歌で勝負する”男性ヴォーカルグループの待望の1stアルバムが完成! 歌詞にグループ名を入れたアピール曲「パッサボーラ!」など5曲のシングル表題曲に加えて、7曲の新曲が収録されたボリューミーな今作は、ミディアムテンポの曲が多く大人な雰囲気で魅せる。コーラスが壮大な「ダンデライオン」や色っぽい歌声の「男らしく」など、5人の新たな魅力に浸ってほしい。

TEXT:千々和香苗
『PLAY』/ROTTENGRAFFTY
Album 2/28 Release

Getting Better Records

【初回限定盤(DVD付)】

VIZL-1323 ¥3,800(税抜)

※スリーブケース仕様

【通常盤】

VICL-64948 ¥2,800(税抜)
ラウド、エレクトロ、ハードコアの要素を取り入れた重圧で攻撃的なサウンドと、キャッチーで繊細なメロディーが心を揺さぶる…そんな彼らの持ち味が終始充満した約5年振りのアルバム。全曲刺激的に仕上がっているが「Just One More…」「アイオイ」などの心を締め付けるメッセージソングや、リズミカルな「夏休み」など、さまざまな角度からのアプローチにも気持ちが高揚。注がれた熱気がダイレクトに届く痺れる作品だ。

TEXT:千々和香苗
『Juice』/iri
Album 2/28 Release

Colourful Records/ビクターエンタテインメント

【初回盤(DVD付)】

VIZL-1310 ¥3,700(税抜)

【通常盤】

VICL-64926 ¥2,900(税抜)
デビュー作が話題になり、ドノヴァン ・フランケンレイターのオープニングを務めた経歴を持つiriの2ndアルバム。ヒップホップやR&Bを経由した自由度の高い歌声が素晴らしい。オーガニックかつアンビエントなトラックに華麗なフロウやメロディーを乗せ、凛とした個性を発揮。都会の夜にマッチしそうなお洒落な曲調は多くのリスナーに突き刺さりそう。5lackをフィーチャーした「Telephone」も収録。

TEXT:荒金良介


音楽ニュースMUSIC NEWS

Official髭男dism、新曲「パラボラ」カルピスCMソングとして書き下ろし

J-POP2020年4月2日

 Official髭男dismが、アサヒ飲料株式会社『カルピスウォーター』のTVCMソングとして、新曲「パラボラ」を書き下ろした。  新社会人に向けて「まっしろで、すすめ。」をテーマにエールを送るTVCM。永野芽郁が新社会人役を演じており、 … 続きを読む

トロイ・シヴァン、新型コロナの状況を受けて新曲を急遽リリース&リリックビデオを公開

洋楽2020年4月2日

 トロイ・シヴァンが、約1年ぶりの新曲「Take Yourself Home」をリリースし、リリックビデオを公開した。  テイラー・スウィフト、アリアナ・グランデ、サム・スミス等の名立たるアーティストから絶賛される、南アフリカ出身・オースト … 続きを読む

山田涼介、HiHi Jetsメンバーとサーティワン新TVCMでわいわい

J-POP2020年4月2日

 山田涼介(Hey! Say! JUMP)が出演する『サーティワン アイスクリーム』の新TVCMが、2020年4月3日より全国で放送開始となる。  新TVCM『誕生日にワイワイケーキ』篇では、人気フレーバーが勢揃いのアイスクリームケーキ『パ … 続きを読む

PEDRO(アユニ・D)、電撃加入したアインシュタイン稲田の脱退発表&新曲「無問題」MV公開

J-POP2020年4月2日

 4月1日にBiSHのアユニ・Dによるバンド・プロジェクト、PEDROにボーカルとして加入したアインシュタイン稲田が、4月2日付でバンドから脱退することを発表した。  理由は「メンバーとの不仲」だとされており、稲田はこれについて「メンバーと … 続きを読む

OxT、2年ぶりアルバム『REUNION』リリース決定 三森すずこ/内田真礼への提供楽曲“OxTver.”も

J-POP2020年4月1日

 オーイシマサヨシとTom-H@ckによるユニット、OxTが2年ぶりとなるアルバムのリリースを発表した。  『REUNION』と銘打たれた本作には、TVアニメ『ダイヤのA actⅡ』エンディング主題歌の「Everlasting Dream」 … 続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top