バックストリート・ボーイズ、ラスベガス常設公演延長 近日中に新曲リリースも

2018年2月7日 / 12:35

 大好評のバックストリート・ボーイズ(BSB)のラスベガス常設公演【バックストリート・ボーイズ~ラージャー・ザン・ライフ】に、2018年7月から11月にかけて21公演が追加されることが発表された。追加公演のチケットはファンクラブ先行販売が既に始まっており、一般販売も現地時間の2月9日より開始される。

 追加公演決定を記念し、2018年2月6日にロサンゼルスのTwiter本社を訪れたBSBメンバーはライブQ&Aセッションを行い、ファンからの質問にリアルタイムで答えた。その中で彼らは待望のニュー・シングルが近日中にリリースされることも明かした。

 ケヴィン・リチャードソンは、「ああ、シングルが出るよ。既に選んである。もう間も無くリリースされるよ。本当に間も無くだ」と答えている。正確なリリース日は明かさなかったが、ここ数日から数週間内には出る可能性を示唆した。「バックストリート・タイムってことだよ」とA.J.マクリーンが冗談っぽく付け加えている。

 バラードかダンス・ナンバーなのかとの質問にハウィーDは”多少テンポはあるよ”とヒントを出し、ケヴィンが曲の一部をかけながら画面を横切った。”Baby don’t go breaking my heart”と歌っているアップテンポな歌のようだ。

 制作中であると以前からメンバーが語っている10作目となるニュー・アルバムは、今年で25周年を迎えるBSBのアニバーサリー・イヤーに合わせるとラスベガス追加公演のプレスリリースに書いてあることからも2018年中にリリースされるとみられる。

 7月か8月の追加公演日のセットリストに新曲を加えるかもしれないとA.J.が発言していることから、新曲が夏までにリリースされることは確実だ。「ベガスのショーを成長させる努力は確実に続けるつもりだ」と彼は話している。

◎ラスベガス常設公演【バックストリート・ボーイズ~ラージャー・ザン・ライフ】2018年追加日
7月25、27、28日
8月1、3、4、8、10、11日
10月24、26、27、31日
11月2、3、7、9、10、14、16、17日


音楽ニュースMUSIC NEWS

故ジュース・ワールド、ポスト・マローンとクレヴァーが参加した「Life’s A MessⅡ」が配信

洋楽2021年3月5日

 21歳という若さでこの世を去ったジュース・ワールドによる新曲「Life’s A Mess II」が2021年3月5日にリリースとなった。  同曲は、故ジュース・ワールドの遺作アルバム『レジェンズ・ネヴァー・ダイ』の収録曲「Life’s A … 続きを読む

ブルーノ・マーズ&アンダーソン・パーク、シルク・ソニックとして新曲「Leave The Door Open」を公開

洋楽2021年3月5日

 ブルーノ・マーズとアンダーソン・パークが生み出した、シルク・ソニック(Silk Sonic)が、新曲「Leave The Door Open」をリリースした。  また、同曲のミュージック・ビデオもブルーノ・マーズの公式YouTubeチャン … 続きを読む

ドレイク、リル・ベイビー&リック・ロス参加のEP『Scary Hours 2』をリリース

洋楽2021年3月5日

 昨日、新しい音楽をリリースすることを予告していたドレイクが、『Scary Hours 2』と題された新EPをリリースした。  2018年1月の2曲入りEP『Scary Hours』の続編となる今作には、オープニング・トラック「What’s … 続きを読む

テイラー・スウィフト、『フォークロア』で一番気に入っている歌詞を明かす

洋楽2021年3月5日

 2021年3月3日に公開された米誌ピープルとのインタビューで、テイラー・スウィフトが『フォークロア』で一番気に入っている歌詞を紹介している。  これは「ザ・ラスト・グレイト・アメリカン・ダイナスティー」のコーラス、“And they sa … 続きを読む

aiko『SONGS』に登場、おうち時間や漫画愛を語る

J-POP2021年3月5日

 aikoが、2021年3月6日放送のNHK総合『SONGS』に登場する。  前回出演した2018年、「1年に10回も外食はしない。冷凍した食材の日々」だと話していたが、ここ最近、普段にもまして在宅時間が多くなったaiko。今回は、そんなa … 続きを読む

amazon

page top