知念侑李&中川大志が小松菜奈にサプライズ生セッション、三木監督「2人のセッションにはウルっとくるような感動があった」

2018年2月6日 / 11:14

 知念侑李と中川大志が、2月5日に開催された映画『坂道のアポロン』の完成披露試写会で、サプライズ生セッションを披露した。

 本作はコミック『坂道のアポロン』の実写版。孤独な青年・薫が転校先の高校で、友情と恋そして音楽を通じて自らの人生を切り開いていくストーリーだ。本作で単独初主演を務めている知念は、撮影のために約10か月ピアノを特訓したそう。「最初は『モーニン』のイントロを2時間くらい練習したけれど、周りが凄く褒めてくれて“いけるかも?”という気持ちにさせてくれた」とコメント。同じくドラムを特訓した中川は「ジャズドラムは初めてでどんなものかと叩いてみたけれど、緊張してうまく叩けず、帰り道では“役を降ろされたな”という気持ちになった」と苦笑い。ところが、中川も実はいないところで絶賛されていたそうで「大人たちに上手くコントロールされたんですね」と、愕然とした様子を見せた。

 そして、三木孝浩監督は映画のクライマックスでもある文化祭でのセッションシーンについて「孤独を抱えた2人がセッションの瞬間に目線を交わしている姿を見たときには、ウルっとくるような感動があった。これをそのまま映画で伝えればいいんだと思わされた」と、2人の演奏に太鼓判。セッションシーンの絶賛が相次ぐ中、2月16日に誕生日を迎える小松菜奈に、知念がピアノ、中川がドラムを叩いてバースデーソングを生演奏するサプライズを敢行。「モーニン」からの「ハッピーバースデートゥーユー」の粋な流れのセッションを聴かせ、ステージにはケーキが登場する演出も行われた。まさかの「ハッピーバースデートゥーユー」のセッションと客席も巻き込んだ合唱に、当の小松は目を丸くして驚きながら「ウソー!まさか過ぎちゃって今の状況がわからない。なんの曲だろう?って思うくらい、嬉しすぎます!」と忘れられない瞬間に。大役を終えた知念は、「これがあったから凄く緊張していた。でも久々に目を合わせて演奏すると思い出すものがあった」とほっと胸をなでおろし、中川も「撮影以来のセッション。半年以上経っているよね」と、知念と肩を抱き合った。映画『坂道のアポロン』は、3月10日全国ロードショー。


音楽ニュースMUSIC NEWS

映画『アナ雪2』はカラオケが鍵?! 松たか子の主題歌が再浮上なるか

J-POP2020年1月19日

 今週は映画『アナと雪の女王2』の主題歌の動きに注目してみたい。『アナ雪2』は、昨年11月に公開がスタートして大ヒットを記録中だ。年末や冬休みはもちろんのこと、1月中旬になってからもその勢いはまったく衰えていない。興行通信社の調べによると、 … 続きを読む

綾野剛×松田龍平『影裏』Billboard JAPAN独占試写会に25組50名様ご招待

J-POP2020年1月19日

『るろうに剣心』シリーズの大友啓史監督の最新作『影裏』が、2020年2月14日より全国公開される。  本作は【第157回芥川賞】を受賞した沼田真佑による同名小説を映画化したものだ。転勤で移り住んだ岩手で今野(綾野剛)は、日浅(松田龍平)に出 … 続きを読む

milet、1カットで描く「Prover」MV公開&先行配信もスタート

J-POP2020年1月19日

 miletが2月19日にリリースする新作EP『Prover / Tell me』より、表題曲「Prover」の先行配信が1月19日からスタートした。  EP『Prover / Tell me』は、miletにとって通算5作品目であり、「P … 続きを読む

超特急、男性限定公演は熱く激しく楽しい濃厚なライブに!

ニュース2020年1月19日

超特急が1月18日(土)に東京・新宿 BLAZE で男性限定ライブ『BULLET TRAIN BOYS GIG Vol.06』を開催! 年イチの恒例行事となっている超特急の男祭りは、今年も勇ましくクレイジーな盛り上がりとなった。 大勢の男8 … 続きを読む

『1月19日はなんの日?』サザン・ソウルの大御所、ウィルソン・ピケットの命日

洋楽2020年1月19日

1月19日はサザン・ソウルを代表するシンガー、ウィルソン・ピケットの命日。  1942年3月18日、アメリカ・アラバマ州ピラットビル生まれのピケットは、1963年にソロ・シンガーとしてデビュー。1964年に名門アトランティック・レーベルに移 … 続きを読む

page top