家入レオ 2月21日リリースの『TIME』ジャケット&収録内容を公開

2018年1月5日 / 17:00

 家入レオが約1年8か月ぶりにリリースするニュー・アルバム『TIME』のジャケット写真とその収録内容が明らかになった。

 同アルバムに収録されるのは、13thシングル「ずっと、ふたりで」(日本テレビ系日曜ドラマ『愛してたって、秘密はある。』主題歌)、家入本人も出演しているLINEのAIスピーカー「Clova WAVE」のTVCMソングである最新曲「Relax」の他、「ずっと、ふたりで」のカップリング曲で家入の作詞作曲による「だってネコだから」など全13曲が収録される。

 ほかにも、ゆず・米津玄師等国内トップアーティストのツアーサポートメンバーとして活躍する須藤優氏提供楽曲の「祈りのメロディ」、「アフターダーク」、ポルノグラフィティ・いきものがかり等数々のヒット曲を手がける本間昭光氏提供楽曲の「ファンタジー」、「微熱」といった家入が作詞を担当した楽曲や、作詞・作曲を担当した「TOKYO」、さらには同じレコード会社所属で公私ともに仲の良い大原櫻子と藤原さくらを想って家入が作詞・作曲した配信限定のコラボ楽曲「恋のはじまり」の家入のソロ・ボーカル&リアレンジ・バージョンも収録されるようだ。

 合わせて公開されたジャケット写真では、家入は黒の衣装と白の衣装2つを着用。黒の衣装をまとった家入が彼女ならではの強い目線を向ける初回限定盤A、大きな布に包まれた真っ白の衣装の家入が眠るような表情を写した初回限定盤B、そして大人びた表情が印象的な通常盤と、それぞれ違った雰囲気を楽しめるものとなっている。5月から同アルバムを引っ提げた全国ツアー【家入レオ 6th Live Tour 2018】をスタートさせる家入から今後も目が離せない。

◎リリース情報
アルバム『TIME』
2018/2/21 RELEASE

<初回限定盤A>(CD+DVD)
VIZL-1311 4,900円(tax out.)
DVD収録内容:【家入レオ 5th Anniversary Live at Zepp 2017.9.7 at Zepp DiverCity】のライブの模様を完全収録
<初回限定盤B>(CD+DVD)
VIZL-1312 3,500円(tax out.)
DVD収録内容:「Relax」Music Videoやメイキング映像ほかを収録
<通常盤>(CDのみ)
VICL- 64927 3,000円(tax out.)

◎【家入レオ 6th Live Tour 2018】ツアー情報
2018年5月3日(木・祝)オリンパスホール八王子(東京)
2018年5月12日(土)大阪国際会議場 メインホール(大阪)
2018年5月13日(日)大阪国際会議場 メインホール(大阪)
2018年5月19日(土)上野学園ホール(広島)
2018年5月20日(日)サンポートホール高松 大ホール(香川)
2018年5月26日(土)名古屋国際会議場 センチュリーホール(愛知)
2018年6月1日(金)札幌市教育文化会館 大ホール(北海道)
2018年6月2日(土)音更町文化センター(北海道)
2018年6月9日(土)パシフィコ横浜 国立大ホール(神奈川)
2018年6月16日(土)福岡サンパレスホテル&ホール(福岡)

チケット料金:指定席 6,000円(税込)
※3歳以下入場不可 / 4歳以上チケット必要
※客席を含む会場内の映像・写真が公開されることがありますので予めご了承ください。


音楽ニュースMUSIC NEWS

ジュース・ワールド、ホールジーを迎えた新曲を解禁&アルバムの発売も発表

洋楽2020年7月8日

 2019年12月に21歳の若さで死去した米シカゴ出身のラッパー、シンガー・ソングライターのジュース・ワールドが、ホールジーをフィーチャリングに迎えた新曲「Life’s A Mess」を世界同時解禁した。同時に公開されたオフィシャルのヴィジ … 続きを読む

進化を続けるオルタナティヴ・ロック界のカリスマ、ベックの誕生日

洋楽2020年7月8日

 7月8日はベックの50歳の誕生日。  ベックは1970年7月8日、米カリフォルニア州ロサンゼルス生まれ。90年代前半にインディー・ロック界に彗星の如く現れ、様々なルーツ・ミュージックを包括した独創的なサウンドで常にオルタナティブ・ロック・ … 続きを読む

Kitri、レギュラーラジオ番組OAスタート&配信シングル「Lily」のリリックビデオ公開

J-POP2020年7月8日

 Kitri初のラジオレギュラー番組『E∞Tracks Selection ~Kitriのきとりごとらじお~』が、本日7月8日よりFM大阪にてスタートする。  同番組は、FM大阪のパワープレイやE∞Tracksに選ばれるなど、同局と関係の深 … 続きを読む

Co shu Nie、新曲「FLARE」は“人”を主人公とした現代の主題歌

J-POP2020年7月8日

 Co shu Nieが、新曲「FLARE」を配信リリースした。  新型コロナウイルスの影響により、今年1月から開催していたアルバムリリースツアー公演を延期し、その振替公演を7月に開催を予定していたものの、この振替公演も中止という結論を発表 … 続きを読む

KEIJU、新ALから「Play Fast」先行配信開始&オフィシャルオーディオ映像公開

J-POP2020年7月8日

 KEIJUが、アルバム『T.A.T.O.』からGottz(KANDYTOWN)が参加した楽曲「Play Fast」の先行配信を開始した。  Hookでは、“早く走る毎日がRace 今は忘れたくないこと彫る体 I’m just rappin … 続きを読む

page top