ベリーグッドマン、ericaとのコラボ曲が「恋んトス」主題歌に&MV出演をかけたコンテストを開催

2017年12月7日 / 16:00

上:ベリーグッドマン、下:erica (okmusic UP's)

2018年1月19日から放送開始となるTBS系恋愛バラエティ「恋んトス season7」の主題歌をベリーグッドマン feat. ericaが担当することが決定した。

これまで同番組のseason4〜6で書き下ろし楽曲を提供してきたベリーグッドマンは、3声の美しいハーモニーとラップ、メロディとリリックが世代を越えた共感を呼んでおり、数々のスポーツ選手からも支持されるメッセージソングを数多くリリースしている3人組ボーカルユニット。また、ericaはオリジナル曲の動画サイト総再生回数が5000万回を超え、「告うた」のカリスマとして10代女子高生を中心に注目を集める女性シンガーソングライターで、こちらも同番組のseason1〜3で書き下ろし楽曲を提供してきた。番組との縁も深いこの2アーティストによる最強のコラボレーションで送る新シーズンの主題歌は、恋するピュアな気持ちに寄り添うこの季節にぴったりのラブソングとして現在絶賛制作中とのこと。リリースは未定なので、番組の放送をお楽しみに。

さらに、この主題歌のミュージックビデオに出演できるスペシャル企画「MixChannel×恋んトス ベストカップルコンテスト」が12月7日12時よりスタート! ライブ&コミュニティアプリ“MixChannel”内でカップル2人の恋バナおしゃべりや、愛を込めたラブソングのうた配信など、2人の胸キュンLOVEストーリーをLIVE配信して応募すると、多くの支持を集めた投稿者には優秀賞としてベリーグッドマン feat. ericaが歌う「恋んトス season7」の主題歌MVに出演できるとのこと。配信内容はどんな内容でもOK! 応募期間は12月13日までとなっているので、気になったカップルはこのチャンスにぜひ参加してみてほしい。
■「MixChannel×恋んトス ベストカップルコンテスト」詳細URL

https://mixch.tv/p/zb3py9aa

※参加者募集期間:12月7日(木)12:00〜12月13日(水) 23:59まで
TBS系恋愛バラエティ「恋んトス season7」
2018年1月19日放送スタート 毎週金曜日25:25~

http://www.tbs.co.jp/coin-toss/


音楽ニュースMUSIC NEWS

乃木坂46【7th YEAR BIRTHDAY LIVE】DAY2、生田絵梨花が登場&新ALリリースをサプライズ発表

J-POP2019年2月23日

 乃木坂46のメジャーデビュー日(2012年2月22日)を記念した【7th YEAR BIRTHDAY LIVE】DAY2が、京セラドーム大阪にて開催された。  2018年の【6th YEAR BIRTHDAY LIVE】では、明治神宮野球 … 続きを読む

アリアナ全米チャート席捲、クイーン【アカデミー賞】でパフォーマンス、S・メンデス下着姿の写真に大反響:今週の洋楽まとめニュース

洋楽2019年2月23日

 今週の洋楽まとめニュースは、全米チャートを席捲したアリアナ・グランデの話題から。まずソング・チャートでは「7 rings」が4週目のNo.1を獲得したことに加え、2位に「Break Up With Your Girlfriend, I’m … 続きを読む

ワンオク総合AL完全制覇、BTSドームツアー完走、あいみょん初武道館:今週の邦楽まとめニュース

J-POP2019年2月23日

 2019年2月25日付の総合アルバム・チャート“HOT ALBUMS”では、ONE OK ROCKの約2年ぶり、通算9作目のオリジナル・アルバム『Eye of the Storm』が総合首位を獲得した。同作は、2月13日にCDリリース、1 … 続きを読む

むぎ(猫)、“猫の日”に開催したミニライブにて「君に会いに」MV初公開

ニュース2019年2月22日

3月20日にデビューアルバム『君に会いに』を発売する猫のミュージシャン・むぎ(猫)が、2月22日(金)“ねこの日”に、みなとみらいの動物とふれあえるパーク・オービィ横浜にて『むぎ(猫)メジャーデビュー直前!猫の日ミニライブ~歌ってちょっとし … 続きを読む

山本彩、1stソロシングル『イチリンソウ』ビジュアル公開

J-POP2019年2月22日

 山本彩が、4月17日にリリースする1stソロシングル『イチリンソウ』のアーティスト写真とジャケット写真を公開した。  公開されたビジュアルからは、NMB48を卒業し、山本彩として1人でアーティスト活動を本格的に始動する強い意志を感じる。 … 続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top