高橋優、三浦春馬と出演するスペシャルイベントをAbemaTVで生配信

2017年11月25日 / 14:00

高橋 優 (okmusic UP's)

シンガーソングライター・高橋優の18枚目のニューシングル「ルポルタージュ」が11月18日に発売された。その発売を記念して、スペシャルイベントを11月25日(土)に開催する。「ルポルタージュ」は現在、毎週土曜23:05~放送中のテレビ朝日系土曜ナイトドラマ『オトナ高校』の主題歌として起用されており、この発売記念スペシャルイベントには高橋優だけでなくドラマの主演を務める、三浦春馬の出演もする。また、ドラマ『オトナ高校』にちなみイベントの会場が高校の教室となっており、ドラマの主演、主題歌を務める二人がドラマから飛び出して、生で見ることが出来るというまさに夢のような企画だ。授業参観形式で立見20名を解放し、計70名の当選者が参加出来ることを発表したが、それでもやはり応募多数でイベントに参加出来ない方が殺到しており、急遽、当日のイベントの模様をabemaTVで生配信することになった。三浦春馬が主演を務めるドラマ『オトナ高校』についてはもちろん、主題歌「ルポルタージュ」の撮影秘話などここでしか聞けないトーク満載となっているので、惜しくも当選が叶わなかった方もぜひAbemaTVで楽しんでほしい。
abemaTV『緊急決定! 高橋優×三浦春馬 ドラマ『オトナ高校』 スペシャルイベント生放送』

11月25日(土)16時~配信開始予定

番組ページ:https://abema.tv/channels/special-plus/slots/9N2CViQqnyks1Z
シングル「ルポルタージュ」発売記念『高橋 優×三浦春馬 スペシャルイベント』
11月25日(土)16:00~

<会場> 

都内某所・高校内
シングル「ルポルタージュ」
2017年11月22日発売

【通常盤】(CD)

WPCL-12806/¥1,200+税

<収録曲>

1.ルポルタージュ 

2.羅針盤 

3.シーユーアゲイン ~ピアノバージョン~

4.ゴーグル/メガネツインズ(高橋 優&亀田誠治)

【期間生産限定盤】(CD+DVD)

WPZL-31401/¥1,500+税

<収録曲>

■CD

1.ルポルタージュ 

2.羅針盤 

3.シーユーアゲイン ~ピアノバージョン~

4.ゴーグル/メガネツインズ(高橋 優&亀田誠治)

5.ルポルタージュ(三浦春馬と唄ったver.)※ボーナストラック

■DVD

MV本編+MV&レコーディング メイキング映像


音楽ニュースMUSIC NEWS

LUCKY TAPES、新ビジュアル公開&新曲リリース&自主企画開催へ

J-POP2020年1月21日

LUCKY TAPESが、新ビジュアルの公開と共に2020年第一弾となる新曲リリースと、昨年に続いて第2回目の自主企画【HALL #2】の開催を発表した。  今回公開された新たなアーティスト写真は、過去に「MOON」のジャケット写真等を手掛 … 続きを読む

レディオヘッド、貴重な音源/映像/写真などが閲覧可能なサイト開設

洋楽2020年1月21日

 レディオヘッドが、2020年1月20日、バンドに関する情報や30年分の過去作品が結集したRadiohead Public Libraryというウェブサイトを公開した。レア・トラック、『TKOL RMX 1234567』や『TKOL RMX … 続きを読む

IRONBUNNY、配信シングル3曲同時発売へ&自身の番組にBiS招き“ロック名盤”トーク

J-POP2020年1月21日

西暦2300年の世界から来たサイボーグギタリスト“Ediee Ironbunny”と3人のガールズボーカルによるロックユニット、IRONBUNNYが2月14日にデジタル配信シングルを3曲同時リリースすることが明らかになった。  IRONBU … 続きを読む

ピンク、加齢についての思いを“自分への手紙”としてツイート「才能と個性が顔よりずっと重要」

洋楽2020年1月21日

 ピンクが、2020年1月20日にTwitterに連投し、自分に話しかけるような形で加齢についての現在の心境を率直に綴った。  昨年9月に40歳になった彼女はまず、「自分への手紙:私へ。歳を取ったね。シワが見えるよ。特に笑った時。鼻も大きく … 続きを読む

雨のパレード、全国ツアー追加公演として故郷・鹿児島でライブ

J-POP2020年1月21日

 雨のパレードが、2020年2月より開催する全国ツアー【ame_no_parade TOUR 2020“BORDERLESS”】の追加公演として、メンバー全員の故郷・鹿児島でのライブ開催を発表した。  2020年1月22日にニュー・アルバム … 続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top