テイラー・スウィフトの『レピュテーション』、発売から4日間で105万枚突破 正式に今年全米で最も売れたアルバムに

2017年11月15日 / 10:10

 2017年11月10日にリリースされたテイラー・スウィフトの6thアルバム『レピュテーション』が発売から4日間で105万枚を売り上げたことがニールセン・ミュージックのセールス・レポートによって明らかになった。これは、アデルの『25』が、発売から5週目となる2015年12月25日の集計週に1週間で116万枚を売り上げた以来の快挙となる。

 『レピュテーション』は、テイラーにとって1週間で100万枚以上のセールスを記録した4作目の作品で、これまでに『1989』(2014年)が129万枚、『レッド』(2012年)が121万枚、『スピーク・ナウ』(2010年)が105万枚を売り上げている。彼女は、ニールセン・ミュージックが1991年にセールスのトラッキングを開始してから、4作品が1週間でミリオンを突破した唯一のアーティストだ。なお、アデルは『25』が3度、1週間で100万枚以上を売り上げた記録を持っている。

 加えて、2012年以降に1週間で100万枚以上のセールスをマークしたのは、テイラー・スウィフトとアデルのみだ。テイラーは、『レピュテーション』、『1989』、『レッド』で、アデルは『25』が初週に338万枚、翌週111万枚、そして5週目に116万枚を売り上げた。

 業界筋によれば『レピュテーション』は、初週に129万枚を売上げた2014年リリースの前作『1989』を抜き、テイラーにとって最大の初動セールスになることが予想されている。

 そして『レピュテーション』は、エド・シーラン『÷(ディバイド)』のトータル・セールス91.9万枚(11月9日までの集計)を抜き、今年全米で最も売れたアルバムとなった。なおエドは、『レピュテーション』の収録曲「エンド・ゲーム」に参加している。

 『レピュテーション』は、12月2日付の米ビルボード・アルバム・チャート“Billboard 200”で初登場1位をマークすることが確実視されており、テイラーは2008年の『フィアレス』から連続5作品で全米1位を獲得することになる。12月2日付の“Billboard 200”は、現地時間11月19日に発表される予定だ。


音楽ニュースMUSIC NEWS

ODD Foot Works、ニューEP『Qualification 4 Files』を12/9にリリース

J-POP2020年11月30日

 ODD Foot WorksのニューEP『Qualification 4 Files』が完成し、12月9日にデジタルリリースすることが決定した。  ODD Foot Worksは今作から自主レーベル「Tokyo Invader」を設立。デ … 続きを読む

さくらしめじの忘年会ライブ【きのこりあんの集い】今年も開催

J-POP2020年11月30日

 【さくらしめじの忘年会ライブ「きのこりあんの集い Vol.5 ~お久しぶりでございます。~」】が12月29日に大手町三井ホールで開催される。  さくらしめじが毎年年末に行なっている忘年会ライブ。今回は1部と2部制で例年よりも規模を縮小し、 … 続きを読む

【ビルボード】JO1『The STAR』が16.6万枚でALセールス首位 BTS/浦島坂田船が続く

J-POP2020年11月30日

 JO1の『The STAR』が初動3日間で145,356枚、当週166,188枚を売り上げて、2020年12月7日付の週間アルバム・セールス・チャート“Billboard JAPAN Top Albums Sales”で首位を獲得した。 … 続きを読む

【ビルボード】=LOVE『青春“サブリミナル”』初週12.5万枚でSGセールス首位

J-POP2020年11月30日

 =LOVEの『青春“サブリミナル”』が初週125,003枚を売り上げて、2020年12月7日付の週間シングル・セールス・チャート“Billboard JAPAN Top Singles Sales”で首位を獲得した。  指原莉乃がプロデュ … 続きを読む

ビッケブランカ、岡崎体育と“つぶやき厳禁のシークレットパーティー”を生配信

J-POP2020年11月30日

 ビッケブランカが11月29日、岡崎体育とコラボシングル「化かしHOUR NIGHT」リリース記念生配信を行った。  「化かしHOUR NIGHT」は、日頃から音楽仲間・ゲーム仲間でもある2人が意気投合してリリースした友情ソングで、現在、ミ … 続きを読む

page top