倖田來未 J1リーグ試合前のPK対決で見事なシュート

2017年10月16日 / 13:20

 倖田來未が、2017年10月15日に行われた【『2017明治安田生命J1リーグ』第29節「らいふ薬局 presents サガン鳥栖vsセレッソ大阪」】に来場し、サガン鳥栖との様々なコラボイベント企画で試合を盛り上げた。

 倖田來未はサガン鳥栖に所属するエースストライカー豊田陽平選手がきっかけで、サガン鳥栖の試合を観戦。サガン鳥栖サポーターの必死にチームを応援する姿と選手への優しさに惹かれてから関わりを深めていき、2016年シーズン2ndステージの開幕戦にビッグフラッグを贈呈したり、演出に未発表曲「Bring It On!」を提供するなど、様々な活動を通してサガン鳥栖を応援している。チームへの愛が深まる中、今年1月15日にはマッシモ・フィッカデンティ監督より背番号93のユニフォームが贈呈され、サガン鳥栖“勝利の女神”に就任することを発表した。

 今回は試合前に始球式ならぬ、「勝利のPKセレモニー」を実施。サガン鳥栖の勝利を願って、倖田來未とウィントスで行ったPK対決で、倖田來未は名前を呼ばれると、手を振りながらピッチを小走りでサガン鳥栖サポーター側のゴールへ。そしてPKの立ち位置で集中し、見事にシュート。ゴール後、サガン鳥栖サポーターに駆け寄り声援に応えた。

 PKセレモニーに参加し、Jリーグ初のゴールを決めた倖田は「ピッチの上でボールを蹴るということが始めてだったので、緊張しまくりでしたが、沢山のサポーターの応援もあって何とかゴールが決められました! ゴール後のク・ミ・コ・ウ・ダのかけ声に思わず熱くなって、実際に選手がゴールを決めた時の高揚した気持ちが、ほんの少しですが体感できたのかなと思いました」とコメントした。

 また、PK以外にもフードメニューのコラボレーションやサガン鳥栖とのコラボグッズの展開。キックオフ前には花束贈呈にも登場した。


音楽ニュースMUSIC NEWS

城 南海、「産声」MV公開&初のYouTube生配信を実施

ニュース2021年1月27日

城 南海が1月27日(水)にリリースした10thアルバム『Reflections』より、森山直太朗作詞作曲の「産声」のミュージックビデオが解禁された。 ディズニー実写映画『ムーラン』の日本版主題歌に抜擢され、注目を集める奄美大島出身の歌姫・ … 続きを読む

AK-69、『LIVE : live from NAGOYA』のライブDVDをリリース! ¥ellow Bucks、R-指定、SWAYらのコメントが到着

ニュース2021年1月27日

AK-69が地元愛知のシンボルかつ国の重要文化財でもある“名古屋城”を背負って開催した配信ライブ『AK-69 LIVE:live from NAGOYA』のライブDVDと配信限定でライブ音源をリリースした。 エンターテイメント業界全体がコロ … 続きを読む

PLASTICZOOMS、アルバム『Wave Elevation』から「The Letter」のMV公開

ジャパニーズロック2021年1月27日

PLASTICZOOMSが1月27日(水)にアルバム『Wave Elevation』を配信リリースした。 今作は”気の上昇”をテーマにグラデーションを魅せる全12曲を収録。80’s~現在のアンダーグラウン … 続きを読む

『SUCCESS STORY』から振り返る広瀬香美が“冬の女王”と成った必然

ジャパニーズロック2021年1月27日

広瀬香美の新作『歌ってみた 歌われてみた』が1月27日に発売となった。カバー(=歌ってみた)を5曲、他アーティストとのコラボによる自身のセルフカバー(=歌われてみた)を5曲、さらには過去YouTubeやTV番組で披露された即興曲、通称“作っ … 続きを読む

ビッケブランカ、5thシングル「ポニーテイル」の新ビジュアル&アートワークを公開

ジャパニーズロック2021年1月27日

ビッケブランカが、3月17日(水)にリリースするシングル「ポニーテイル」のジャケット写真とアーティスト写真を公開した。 今作のアートワークも、ファッションや広告などあらゆるシーンで幅広く活躍するアートディレクターのとんだ林蘭が担当。表題曲の … 続きを読む

page top