CDショップ“HOOK UP RECORDS”が 『HOOK UP NEVER DIE!? in TOKYO』開催を発表

2017年9月24日 / 15:00

『HOOK UP NEVER DIE !? in TOKYO -DAY.3- 』 (okmusic UP's)

tricot、THE ORAL CIGARETTES、ココロオークション、夜の本気ダンスなどのインディーズ時代を支えた大阪・福島にあるインディーズセレクトCDショップ『HOOK UP RECORDS』が2016年に引き続き東京でイベントを開催! 2017年は1日目を下北沢近松で、2日目を新宿SAMURAIで行う。また、約1年の充電期間を経てステージに戻って来るCettiaの復活ライブをフルサポートするなど内容も充実。両日ともに今後が期待されるアーティストばかり出演するので是非チェックしてみよう。

■『HOOK UP NEVER DIE!? in TOKYO』PC用特設サイト

http://www.hookuprecords.com/hnd_tokyo17/
『HOOK UP NEVER DIE!? in TOKYO』
『HOOK UP NEVER DIE !? in TOKYO -DAY.3- 』

11月30日(木) 下北沢・近松

出演:the whimsical glider / First Impression / レベル27 / lical / REM / 桜草

<チケット>

前売り¥2,000/当日¥2,300 ※ドリンク代別¥600

※『下北沢にて’17』のチケット持参で入場料500円オフ!

【お店からのコメント】

「初日は、THEラブ人間が主宰するライブの他、商店街、お笑い、演劇、雑誌、ラジオまで巻き込んだサーキットイベント「下北沢にて’17」とのコラボ企画として、当店が推薦する若手バンドを選出。」

『HOOK UP NEVER DIE !? in TOKYO -DAY.4- 』

12月01日(金) 新宿・SAMURAI

出演:みるきーうぇい / Cettia / phonon / Split end / The denkibran / airlie

<チケット>

前売り¥2,500/当日¥2,800 ※ドリンク代別¥600

【お店からのコメント】

「2日目は、約1年間の充電期間を経てステージに戻って来るシンガー Cettia の復活ライブをサポート共に鎬を削り、胸を借りていた先輩アーティストが集結!」

※チケットはライブハウス・バンド取り置き・e+ で販売


音楽ニュースMUSIC NEWS

LUCKY TAPES、高橋海が監督務めた「ランドリー」MV公開

J-POP2020年10月21日

 LUCKY TAPESの新曲「ランドリー」のMVが公開された。  10月7日に配信リリースされた『ランドリー』。MVは高橋海(LUCKY TAPES)が監督・演出・編集を手掛けた、キャリア初となる監督作品となっている。映像の最後には撮影中 … 続きを読む

iri、CMソングとしても話題となった「Wonderland」ライブ映像を公開

J-POP2020年10月21日

 iriが、2020年9月9日に実施した無観客生配信ライブ【iri Presents “ONLINE SHOW”】より「Wonderland」の映像を公開した。  楽屋を出て、バンドメンバーと画面越しのオーディエンスが待つステージへとゆっく … 続きを読む

松尾太陽、ソロライブ映像の一部をスペシャ公式LINE LIVEにて特別配信

ニュース2020年10月20日

松尾太陽が10月25日(日)、『松尾太陽 「うたうたい」SPECIAL LIVE特別配信』をスペースシ ャワーTV公式LINE LIVEにて配信することが分かった。 5人組ダンス&ボーカルグループ・超特急の唯一のボーカル・タカシとして活動し … 続きを読む

M!LK 、撮影コンセプトに“POP”“VIVID”を掲げた『mini photobook calendar 2021』発売決定

ニュース2020年10月20日

M!LK(ミルク)が12月4日に『M!LK mini photobook calendar 2021』を発売することを発表! 併せてメインビジュアル、購入特典となるソロカバーのサンプル画像、そしてメイキング映像が解禁された。 2017年から … 続きを読む

AIRFLIP、Ritsuya(Dr/Cho)の脱退を発表

ジャパニーズロック2020年10月20日

AIRFLIPがRitsuya(Dr/Cho)の脱退を発表した。バンドはサポートメンバーを迎えて活動を継続するとのこと。【コメント】 ■Ritsuya AIRFLIPを脱退することになりました。 理由としては今後の将来の事を考えて脱退を決め … 続きを読む

page top