【先ヨミ】福山雅治、現在首位の『聖域』は5万枚突破なるか? 2~4位は混戦模様

2017年9月14日 / 15:10

 今週のCDシングル売上レポートから2017年9月11日~9月13日までの集計が明らかとなり、福山雅治の『聖域』が現在首位を走っている。

 『聖域』は福山雅治の25周年記念シングル『I am a HERO』以来2年ぶりのシングルで、表題曲はテレビ朝日木曜ドラマ『黒革の手帖』の主題歌に起用されている。本作は初動3日間で47,954枚を売り上げており、次週発表の週間結果で5万枚を突破する可能性が高い。

 続く2位は、Little Glee Monsterの『明日へ』。メンバーが初となる作詞を担当した表題曲に加え、カップリングにはローリーズファーム『GIRLS TUNE FES 2017』テーマソングの「COLORS」やライブの定番曲「SAY!!!」のスタジオライブバージョンが収録されている。また、3位には8月にリリースされたHKT48の『キスは待つしかないのでしょうか?』、4位にはREADY TO KISSの2年ぶりのCDリリースであると同時に、7人新体制になってからは初のリリース作品となる『READY TO KISS』が入っており、2~4位までは約2,000枚差の争いとなっている。

 そして、TO5ラストにつけたのは関ジャニ∞の『奇跡の人』。本作はリリース2週目にして1万枚以上を売り上げ、発売以来の累計は264,063枚となっている。

◎Billboard JAPANシングルセールス集計速報
(2017年9月11日~9月13日までの集計)
1位『聖域』福山雅治 47,954枚
2位『明日へ』Little Glee Monster 17,724枚
3位『キスは待つしかないのでしょうか?』HKT48 16,520枚
4位『READY TO KISS』READY TO KISS 15,684枚
5位『奇跡の人』関ジャニ∞ 11,417枚
※Billboard JAPANのCDセールスデータは、SoundScan Japanのデータを使用しています。


音楽ニュースMUSIC NEWS

ビッケブランカ、岡崎体育と“つぶやき厳禁のシークレットパーティー”を生配信

J-POP2020年11月30日

 ビッケブランカが11月29日、岡崎体育とコラボシングル「化かしHOUR NIGHT」リリース記念生配信を行った。  「化かしHOUR NIGHT」は、日頃から音楽仲間・ゲーム仲間でもある2人が意気投合してリリースした友情ソングで、現在、ミ … 続きを読む

“千手観音”世界的ドラマー神保彰、サウンドも音楽性も異なるオリジナルアルバム3作を同時発売へ

J-POP2020年11月30日

 デビュー40周年を迎えた日本が世界に誇るトップドラマー、神保彰が2021年1月1日にオリジナルアルバム3タイトルを同時発売する。その詳細と最新ジャケット、アーティスト写真が公開された。  これまでのアルバム制作ではロスやNYへ飛び、現地ミ … 続きを読む

『プラスティック・ハーツ』マイリー・サイラス(Album Review)

洋楽2020年11月30日

 社会現象を起こしたドラマ『ハンナ・モンタナ』でブレイクしたのが、今から14年前の2006年。あのキュートなティーン・アイドルが、こういうカタチで変貌を遂げるとは誰が予想しただろう。そして今もなお、マイリーの進化は続いている。  同2006 … 続きを読む

ジャズトランペッター黒田卓也のトーク動画シリーズ公開、初回ゲストは社長(SOIL&"PIMP"SESSIONS)

J-POP2020年11月30日

 ジャズ・トランペッターの黒田卓也がホストを務めるトーク映像シリーズ『黒田卓也のTAKE 10』がスタートし、初回ゲストにSOIL&”PIMP”SESSIONSの社長を迎えた映像が公開された。  USブルーノ … 続きを読む

森内寛樹、MY FIRST STORYのHiroが本名名義でソロデビュー&カバーアルバムをリリース決定

J-POP2020年11月30日

 MY FIRST STORYのフロントマンHiroが、2021年の1月20日に本名の森内寛樹(もりうちひろき)としてカバーアルバムでソロデビューすることが、決定した。  森内寛樹は、11月21日にオンエアされたフジテレビ系・土曜プレミアム … 続きを読む

page top