テイラー、新曲公開&11月に新ALリリース、ケシャ復帰作が首位デビュー、「デスパシート」が15週目の首位:今週の洋楽まとめニュース

2017年8月26日 / 11:00

 今週の洋楽まとめニュースは、テイラー・スイフトの待望の新作の話題から。現地時間2017年8月18日に突然、全SNSと公式ウェブサイトのビジュアルや投稿を消去したテイラーが、21日にティーザー動画を投稿した。翌日22日にも、前日に投稿された動画同様、無音でヘビまたはトカゲの尾らしいものが闇の中で動く、エフェクトがかかった動画を投稿。この2つの動画はテイラーの新作を示唆したものだったようで、その後、テイラーが約3年ぶりとなるニュー・アルバム『レプュテーション』を2017年11月10日にリリースすることを発表した。更に現地時間で木曜日の夜にニュー・アルバムからの新曲「ルック・ホワット・ユー・メイド・ミー・ドゥ」を公開した。

テイラー・スウィフト、全SNSに謎のティーザー映像を公開
テイラー・スウィフト、SNSに新たなティーザー映像を投稿
テイラー・スウィフト、11/10にニューALをリリース 今週新曲を公開
テイラー・スウィフト、新曲「ルック・ホワット・ユー・メイド・ミー・ドゥ」を公開

 続いては、8月18日に解禁となったジャスティン・ビーバーの新曲「フレンズ」について。サプライズ・リリースされたジャスティン・ビーバー + ブラッドポップの新曲「フレンズ」が早速、74の国と地域のiTunesで1位を獲得した。彼の新曲を待ちわびたファンの期待度が表されたこの数字は、日本でも大ヒットを記録しているルイス・フォンシ&ダディ・ヤンキー「デスパシート feat.ジャスティン・ビーバー」の70の国と地域で1位という記録を上回る数字となっており、ここ日本でもiTunesでTOP5入りを果たしている。また、今楽曲は次週の米ビルボード・ソング・チャートに上位デビューすることが予想されるため、今後のチャート動向にも注目したい。

全世界が注目するジャスティン・ビーバーの新曲「フレンズ」、その内容とは?(Song Review)
ジャスティン・ビーバー、新曲「フレンズ」が74の国と地域でiTunes1位獲得

 さて、今週の米ビルボード・アルバム・チャートは、ケシャの復帰作『レインボー』がNo.1デビューを果たした。本作は、2012年12月にリリースした2ndアルバム『ウォーリア』から、4年半ぶり、通算3作目となるスタジオ・アルバムで、デビュー・アルバム『アニマル』に続く、通算2作目の全米首位獲得を果たした。本作からは、初のバラード・シングル「プレイング」が現在ヒット中。彼女の音楽プロデューサーであったドクター・ルークとの訴訟問題で活動を休止していたケシャにとって本作『レインボー』は、辛い時期を乗り越えて作られた渾身のアルバム。だからこそ、初登場1位はケシャにとって特別なものとなったはずだ。

【米ビルボード・アルバム・チャート】ケシャ新作が堂々の首位デビュー、話題のマネーバッグ・ヨーは5位初登場

 そして、今週の米ビルボード・ソング・チャートは、ルイス・フォンシ&ダディ・ヤンキーの「デスパシートfeat.ジャスティン・ビーバー」が、遂に15週目の首位獲得を果たした。今週15週目のNo.1獲得を果たしたことで、歴代首位獲得数単独2位に躍り出た「デスパシート」。通算16週で歴代首位を死守しているのは、1995年にリリースされたマライア・キャリーとボーイズIIメンのデュエット曲「ワン・スウィート・デイ」。次週、「デスパシート」が16週目に到達すれば、「ワン・スウィート・デイ」に並ぶ歴代1位タイに浮上することになる。

【米ビルボード・ソング・チャート】「デスパシート」が15週目の首位、歴代首位最長記録1位目前に

 替わって、今週のBillboard JAPAN洋楽チャートは、エド・シーランの「シェイプ・オブ・ユー」が通算15週目となる1位をマークし、勢いがとどまるところを知らない。今週デジタル・セールス、ストリーミング、動画再生回数で洋楽勢断トツのTOPとなった「シェイプ・オブ・ユー」は、先週からさらにポイントを伸ばしてのランクインとなった。そして通算15週で“Hot Overseas”の首位最長記録を更新したオースティン・マホーンの「ダーティ・ワーク」に並んだ。そんな中、5位に初登場したのは、ジャスティン・ビーバー&ブラッドポップの「フレンズ」。来週は、公開されたばかりのリリック・ビデオのポイントも加わり、さらに順位を上げてくることが予想される。

【ビルボード】エド・シーランが洋楽チャート15週目のNo.1、ジャスティン新曲が初登場

今週のその他の注目ニュース

ジェイ・Z、リンキン・パークのチェスターを追悼し「Numb/Encore」を披露
チャンス・ザ・ラッパーとブルーノ・マーズがコラボ!? ネット上のやりとりにファン騒然
ケイティ・ペリーとオーランド・ブルームが復縁!?
ファレル率いるN.E.R.D.、約3年ぶりのパフォーマンスが【ComplexCon】で行われることに
故プリンスの展覧会が英O2アリーナで10月に開催、ゆかりの品を数百点展示


音楽ニュースMUSIC NEWS

ODD Foot Works、ニューEP『Qualification 4 Files』を12/9にリリース

J-POP2020年11月30日

 ODD Foot WorksのニューEP『Qualification 4 Files』が完成し、12月9日にデジタルリリースすることが決定した。  ODD Foot Worksは今作から自主レーベル「Tokyo Invader」を設立。デ … 続きを読む

さくらしめじの忘年会ライブ【きのこりあんの集い】今年も開催

J-POP2020年11月30日

 【さくらしめじの忘年会ライブ「きのこりあんの集い Vol.5 ~お久しぶりでございます。~」】が12月29日に大手町三井ホールで開催される。  さくらしめじが毎年年末に行なっている忘年会ライブ。今回は1部と2部制で例年よりも規模を縮小し、 … 続きを読む

【ビルボード】JO1『The STAR』が16.6万枚でALセールス首位 BTS/浦島坂田船が続く

J-POP2020年11月30日

 JO1の『The STAR』が初動3日間で145,356枚、当週166,188枚を売り上げて、2020年12月7日付の週間アルバム・セールス・チャート“Billboard JAPAN Top Albums Sales”で首位を獲得した。 … 続きを読む

【ビルボード】=LOVE『青春“サブリミナル”』初週12.5万枚でSGセールス首位

J-POP2020年11月30日

 =LOVEの『青春“サブリミナル”』が初週125,003枚を売り上げて、2020年12月7日付の週間シングル・セールス・チャート“Billboard JAPAN Top Singles Sales”で首位を獲得した。  指原莉乃がプロデュ … 続きを読む

ビッケブランカ、岡崎体育と“つぶやき厳禁のシークレットパーティー”を生配信

J-POP2020年11月30日

 ビッケブランカが11月29日、岡崎体育とコラボシングル「化かしHOUR NIGHT」リリース記念生配信を行った。  「化かしHOUR NIGHT」は、日頃から音楽仲間・ゲーム仲間でもある2人が意気投合してリリースした友情ソングで、現在、ミ … 続きを読む

page top