MUCC、セルフカバーアルバム詳細解禁

2017年8月12日 / 21:00

アルバム『殺シノ調べII This is NOT Greatest Hits』【通常盤】(CD+24pブックレット) (okmusic UP's)

MUCCが9月13日(水)にリリースするセルフカバーアルバム『殺シノ調べII This is NOT Greatest Hits』の詳細を発表! まず注目したいのは豪華なゲスト陣だ。「蘭鋳」「ファズ」「MAD YACK」では盟友ROACHが“Gang Chorus”として参加し、またアレンジ面では先日リリースされた「新痛絶」にも参加した吉田トオル氏は「1979」と「メディアの銃声」を、2016年海外のSpotifyで最も再生された日本のアーティスト5組に選出されたTeddyLoid氏は「ファズ」を、USダブステップ界でトップセールスを誇るレーベルのREMIXコンテストで優勝した日本人JaQwa氏は「Mr.Lair」を、「進撃の巨人」キャラクターイメージソングシリーズなどを手掛ける新進気鋭の若手作曲家Kohta Yamamoto氏(Legendoor)は「儚くとも」を、そして「モノクロの景色」と「流星」はKen(L’Arc-en-Ciel)が秀逸なアレンジを施し、「今」のMUCCだからこそ表現できるアルバムとして仕上げた極上の1枚となった。

また、ジャケットとブックレットのアートワークは、8月9日にリリースしたばかりの『新痛絶』『新葬ラ謳』も手がけた、アートディレクター Kei Kamachi(RFA digital brains Inc. / RFA GOLD Inc.) が担当し、ポップでありながらどこかメランコリックな雰囲気を漂わせるさまは、オリジナルであるBUCK-TICKのアルバム『殺シノ調べ This is NOT Greatest Hits』へのリスペクトが随所に感じられる仕様。

楽曲は「アカ」から「流星」まで生粋の夢烏(ムッカー)から初心者の夢烏まで楽しめる選曲でセルフカバーされた今作。初回生産限定盤にはMUCC史上初となるエムカードが封入されており、9月から始まる『MUCC 20TH ANNIVERSARY 殺シノ調ベThis is NOT Greatest Tour』に密着した映像を後日、追加コンテンツとして更新していく予定とのこと。夢烏以外の音楽ファンにも是非手に取って、音を聴いて感じてもらいたい秀逸にして極上な作品だ!
アルバム『殺シノ調べⅡ This is NOT Greatest Hits』
2017年9月13日発売

【初回生産限定盤】(CD+エムカード+24pブックレット)

MSHN-041/¥4,200+税

<収録曲>

■CD

01.アカ

02.蘭鋳

※Gang Chorus : ROACH

03.ファズ

※Gang Chorus : ROACH, Digital Programming : TeddyLoid

04.謡声(ウタゴエ)

05.茫然自失

06.翼を下さい

07.儚くとも

※Strings Arrangement : Kohta Yamamoto(Legendoor)

08.1979

※Piano, Brass Arrangement & Programming : Toru Yoshida

09.メディアの銃声

※Electric Piano, Brass Arrangement & Programming : Toru Yoshida

10.雨のオーケストラ

11.モノクロの景色

※Keyboards & Programming : Ken(L’Arc-en-Ciel)

12.名も無き夢

13.Mr.Liar

※Digital Programming : JaQwa

14.MAD YACK

※Additional Vocal : taama(ROACH), Gang Chorus : ROACH

15.流星

■エムカード

01.アーティスト写真待ち受け画像

02.メンバーコメント動画

※追加コンテンツとして『MUCC 20TH ANNIVERSARY 殺シノ調ベThis is NOT Greatest Tour』の密着映像を後日配信

【通常盤】(CD+24pブックレット)

MSHN-043/¥3,000+税

<収録曲>

01.アカ

02.蘭鋳

※Gang Chorus : ROACH

03.ファズ

※Gang Chorus : ROACH, Digital Programming : TeddyLoid

04.謡声(ウタゴエ)

05.茫然自失

06.翼を下さい

07.儚くとも

※Strings Arrangement : Kohta Yamamoto(Legendoor)

08.1979

※Piano, Brass Arrangement & Programming : Toru Yoshida

09.メディアの銃声

※Electric Piano, Brass Arrangement & Programming : Toru Yoshida

10.雨のオーケストラ

11.モノクロの景色

※Keyboards & Programming : Ken(L’Arc-en-Ciel)

12.名も無き夢

13.Mr.Liar

※Digital Programming : JaQwa

14.MAD YACK

※Additional Vocal : taama(ROACH), Gang Chorus : ROACH

15.流星
『MUCC 20TH ANNIVERSARY 殺シノ調ベThis is NOT Greatest Tour』
9月09日(土) グランキューブ大阪

9月18日(月・祝) 石岡市民会館

9月23日(土) 日本特殊陶業市民会館 ビレッジホール

10月09日(月・祝) 中野サンプラザ

10月10日(火)  中野サンプラザ

<チケット>

発売中

前売券 ¥5,569(税込)/当日券 ¥6,000(税込)※全席指定、未就学児童入場不可


音楽ニュースMUSIC NEWS

ゆず、「うたエール」弾き語りVerを配信リリース!売り上げは西日本豪雨被災地へ寄付!

ニュース2018年7月15日

ゆずが2018年にリリースした楽曲「うたエール」を弾き語りバージョンとして急遽レコーディングし、7月20日(金)に配信リリースすることを発表した。その収益金を西日本を中心に被害を受けた『平成30年7月豪雨』の被災地へ支援金として全額寄付され … 続きを読む

HYDE、ソロライブツアーに“東名福”14公演追加決定

ジャパニーズロック2018年7月15日

6月29日(金)ZEPP TOKYOより始まったHYDEソロライブツアー『HYDE LIVE 2018』の追加公演が決定した。すでに10公演が終了し、多くの公演をソールドアウトしている中、東京8公演・名古屋2公演・福岡4公演が追加され、全3 … 続きを読む

やくしまるえつこの新曲が聴ける『ハイスコアガール』ED映像公開

ニュース2018年7月15日

TVアニメ『ハイスコアガール』のエンディング映像が公開された。エンディングテーマを歌うのはやくしまるえつこ(相対性理論)の新曲「放課後ディストラクション」。やくしまるえつこがティカ・α名義で作詞・作曲・プロデュースを担当し、編曲、プログラミ … 続きを読む

トゥエンティ・ワン・パイロッツ 「ジャンプスーツ」&「二コ・アンド・ザ・ナイナーズ」トゥエンティ・ワン・パイロッツ(Song Review)

洋楽2018年7月15日

 2015年リリースの4thアルバム『ブラーリーフェイス』(全米1位)で大ブレイクを果たした、 米オハイオ州出身のオルタナティブ・ロック・デュオ=トゥエンティ・ワン・パイロッツ。本作からは、「ストレスド・アウト」(2位)と「ライド」(5位) … 続きを読む

『サマー・パック』 チャイルディッシュ・ガンビーノ(EP Review)

洋楽2018年7月15日

 本作『サマー・パック』は、夏をテーマにした「サマータイム・マジック」と「フィールズ・ライク・サマー」の2曲を収録した、2004年の『Kauai』以来4年振りとなるEP盤。EP盤というと、通常4~6曲は収録されるものだが、特に何曲以上という … 続きを読む

page top